太田述正コラム#9798(2018.5.2)
<皆さんとディスカッション(続x3695)>

<太田>(ツイッターより)

 「…正恩氏は排出物から健康状態を分析されるのを嫌い、韓国側施設のトイレを使用せず、本国からわざわざトイレ付車両を持ち込んだ…」
https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_58817/
 正恩坊や、ここまで、折角、入念なハーサルができたんだから、トランプとの会談も、シンガポールや蒙古じゃなく、板門店を希望する訳だわ。

 「…韓国人<中>…「好感が持てない国」として、…62.4%が日本を挙げた。
 中国は58.3%で、北朝鮮は53.9%、米国は24.9%、ロシアは24.0%だった。…
 中国のネットユーザー<の一人曰く、実は>…韓国人が好きなのはこの3カ国だったりして…」
http://news.livedoor.com/article/detail/14657282/
 案外、ピンポーンかもねえ。

<9DE0T78B>

≫ショッキングだなあ。究極の非人間主義社会だったってカンジが・・。↓≪(コラム#9790。太田)

 コラム#4248の映画『アポカリプト』を思い出す。
 あっちはインカ文明ではなくマヤ文明の話で、生贄は自分達の子供達ではなく奴隷として捕えた狩猟民族の大人達だったけどね。

<EQFCUupT>

 ちょっと横から失礼しますよ。

≫前財務次官によるものは広義の痴漢だって認識が普及するのはいつになるかねえ。≪(コラム#9796。太田)

 海外でもどちらも普通に女性への権利侵害として認識されていると思いますよ
 でも日本はこんな国だから↓
https://www.youtube.com/watch?v=SIiIKF1wuCY
https://www.youtube.com/watch?v=0Xt5jRDMIQI
女性へのセクハラをも性犯罪も実数では世界でもトップクラスの数でしょう
 こんな国だと海外での当たり前の権利意識は持てないんじゃないんですか?
 最近のニュースで日本人がニュージーランドに作ったブラック企業が摘発されて開き直ったりもしていたし。

<太田>

 私のコラム読んでくださいね。
 私が言ってきたことは、(広義の)痴漢というのは、世界でも珍しい、女性優位社会である日本ゆえに存在するユニークな軽犯罪であって、異常な男性が性的欲求をいやがる女性で満たすことを目的とするというよりは、女性達に抑圧されていると感じる正常な男性達のうちの異常な者によるところの、見ず知らずの女性(女性代表!)に対する陰湿な鬱憤晴らしである、ということですよ。

<Terry Teruaki>(フェイスブックより)

 おはようございます。
 風薫る五月となり2018年もあっという間に3分の1が過ぎ八十八夜となりました。
 春の海 ひねもすのたり のたりかな。
 一層のご自愛のほどお祈り申し上げます。
 今月もご健勝にてお過ごしくださいませ。

<太田>

 どうもどうも。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 そろそろ進次郎学歴(コロンビア大BA、MA(政治学))ロンダリング疑惑の決着を週刊誌でもいいから付けて欲しい。
 大学院は、ペーパーを全部外部発注することで卒業することは理論上は不可能じゃないが、学部の方を卒業するのは容易じゃない。
 そもそも、学部時代に何を専攻したのか、から、まず、明らかにして欲しい。↓

 「9月の自民党総裁選で誰が選ばれるのがふさわしいかの世論調査結果は、安倍晋三首相と小泉進次郎筆頭副幹事長が26%で同率首位。前回1位の石破茂・元自民党幹事長は21%で、3位に後退した。・・・」
https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/cabinet-approval-rating/

 呆れ果ててノーコメント。↓

 「加計問題–柳瀬氏、面会認める意向 国会答弁へ・・・
 名刺交換しなかったため、記憶がないという。
 自民党幹部は・・・「愛媛県や今治市の職員は加計学園関係者の後ろにいたから、記憶に残っていないのだろう。学園関係者との面会を認めても、うそをついたことにはならない」と述べ、従来の説明との整合性はとれるという見方を示した。
 しかし、柳瀬氏が加計学園側との面会を認めれば、特区での認定が「加計ありき」だったという疑いはより深まる。野党が会談内容を追及するのは確実で、政府はさらに追い込まれる可能性がある。」
https://mainichi.jp/articles/20180502/k00/00m/010/186000c

 もう決まりでは?↓

 「米朝首脳会談を前に韓米で相次ぐ「在韓米軍撤収論」・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/02/2018050200651.html

 朝鮮日報には何か魂胆があるんだろうが、チョイ、大げさじゃん?↓

 「「冬の時代」に突入した韓国製造業・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/01/2018050100775.html
 「世界経済は好況なのに不振の韓国製造業・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/01/2018050100776.html
 「「低価格の日本」「高品質の中国」、韓国の輸出を襲う新たな脅威–韓国の輸出を襲った「4月ショック」、競争力低下とウォン高の二重苦・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/01/2018050102638.html

 女性はどうすりゃいいってのさ。ところで、男性は?↓

 Eating lots of pasta and rice was associated with reaching menopause one-and-a-half years earlier than the average age of women in the UK of 51.・・・
 ・・・a diet rich in oily fish and peas and beans may delay natural menopause.・・・
 <↑ここまではフンフンと読んできたが、こっから先にはマイッタ。↓>
 Women who go through the menopause early are at increased risk of osteoporosis and heart disease, while women who go through it late are at increased risk of breast, womb, and ovarian cancers.
http://www.bbc.com/news/health-43948399
https://www.asahi.com/articles/ASL4T42SVL4TULBJ006.html?iref=comtop_8_05

 中共官民の日本礼賛(日本文明総体継受)記事群だ。

 <定番。↓>
 「日本の街は、観光地や見える場所だけきれいであとは汚い?・・・」
http://news.searchina.net/id/1658504?page=1
 <日本と比較して韓国をコケにするいつものパターン。↓>
 「韓国がパクった日本の漫画やアニメ「その<低い>質に笑いが堪えられない」・・・」
http://news.searchina.net/id/1658475?page=1
 <エー!↓>
 「・・・今日頭条は・・・日本に生徒の9割が中国人という高校が存在するとしたうえで、日本のネットユーザーの反応を紹介する記事を掲載した。
 記事は、先日NHKのニュース番組の中で「人びとを震撼させる内容」が放送されたとし、宮崎県えびの市にある私立高校を紹介。生徒の9割が中国人で、校内で中国の国歌である「義勇軍進行曲」を歌い、学校からお小遣いまで支給されるのだと伝えた。
 この学校ではかつては日本人生徒がほとんどだったが、少子化で入学者がどんどん減っていったため、日本の大学に留学する意欲のある中国の生徒を集めて中国国内の系列校で2年間、日本で1年間学んでもらい、日本の有名大学への進学を目指すという方式を採用するようになったとのことである。
 記事はまた、この私立学校のケース以外にも「人口の過疎化に対処すべく、一部の自治体で外国人留学生を頼みの綱にしている。自治体が日本語学校を開いて留学生を集め、お小遣いまであげるのだ」としている。
 そして、状況に対して日本の一部ネットユーザーからは「これは平然と報道していていい問題なのか」、「労働力だけでなく、生徒の確保も外国人頼みって、日本は一体どうなってしまったのか」、「国防問題にならないのか」など、不安を示すコメントが出たことを紹介した。
 中国のネットユーザーは、「日本にある怪しい大学や専門学校の学生はみんな中国人・・・」、「日本人を罵りながら、一方で子どもを日本に送り込む。中国の愛国者なんてみんな演じてるだけなのかも」、「日本を中国の省にしてしまえ」、「お金はあるけれど国内の名門大学に入れないから、お金を使って外国のいい大学に行こうとするんだろうな」といったコメントを残している。」
http://news.searchina.net/id/1658482?page=1
 <だからどーした?↓>
 「日本人はなぜ曹操を好むの? 中国ではあまり良いイメージじゃないのに・・・
 日本人にとっての三国志はあくまでも外国の歴史であって、いずれかに加担しようという意図は毛頭ないことがあげられると記事は分析した。ゆえに、劉備も孔明も曹操も好きということが成り立つのだという。
 また、日本人は「強者を崇拝する」習慣があると主張。曹操については悪い面もあるものの、成功者であることには違いないため、日本人から好かれるのも理解できると論じた。それで最後に、「日本人からすると、政治家としての劉備は理想を追い求める理想主義者で、曹操は実際の状況を把握するのが得意な現実主義者なのだ」と」
http://news.searchina.net/id/1658473?page=1
 <ここからは、今日頭条記事以外の引用。
 ありきたりの話題ばかりだが、熱烈な日本へ行けキャンペーン。↓>
 「中国で伝え聞いても信じられない! 「訪日して初めて信じられること」・・・中国メディアの快資訊・・・」
http://news.searchina.net/id/1658479?page=1
 <定番だが、ケンカの話は新しいかも。↓>
 「ケンカ上等、家事をやらせる・・・日本家庭の子どものしつけに衝撃・・・中国メディア・東方網・・・」
http://news.searchina.net/id/1658516?page=1
 <定番。↓>
 「教科書では学べないことがこんなに・・・日本の幼児教育に羨望の声・・・中国メディアの快資訊網・・・」
http://news.searchina.net/id/1658509?page=1
 <そもそも、リメイクなんて止めたら?↓>
 「中国メディア・東方網は・・・「どうして日本のテレビドラマのリメイク版は、中国で評判が悪いのか」とする記事を掲載した。・・・」
http://news.searchina.net/id/1658484?page=1
 <間違ってるとまでは言わないが・・。↓>
 「中国メディアの快資訊はこのほど、日本の製品やサービスが細部まで徹底した品質を維持できているのは「日本人が働きすぎだからではないか」と主張する記事を掲載した。
 記事は、日本製品には「匠の精神」があって、非常に精緻なものも多いと伝え、その品質に疑問の余地はないとする一方、近年の日本で注目を集める言葉の1つとして「社畜」という言葉を紹介。これは家畜のように搾取される労働者のことを指す言葉だと伝え、日本では労働者が非常に大きなプレッシャーの元で働いていることが見て取れると伝えた。
 続けて、中国と違って日本人はさほど頻繁に転職せず、1つの会社にずっととどまって働き続ける人は少なくないと紹介。なぜなら日本では自分勝手な理由での転職や回数が多すぎる転職は自分のキャリアに傷をつけるものであり、正当な理由なき転職では転職先で能力や資質を疑われかねないと主張。こうした要因があるから日本人は中国人のように職を転々としないのだと論じた。
 一方、日本は上下関係の厳しい国であり、たとえ自分に能力があっても、年上の社員や社歴の長い人の立場が上になる場合が多く、男性も女性も日本の会社では様々なプレッシャーを受けながら働いていると主張した。
 また、日本製品や日本のサービスは質が高いと評価されているが、その背後に社畜という言葉が登場するくらい、大きなプレッシャーの元で日本人が働いているのかと思うと「非常に恐ろしい思いがする」と伝えている。」
http://news.searchina.net/id/1658487?page=1
 <定番化?↓>
 「日本人が中国には「コインロッカーがないのはなぜ?」と訝る理由・・・中国メディアの快資訊・・・」
http://news.searchina.net/id/1658498?page=1
 <中共当局と私のどちらが先に、本件の完全解明を成し遂げるかだな。
 ま、この期に及んで、いまだに「悲劇」なんて本心で思ってるとすりゃあだが、私の勝利は確実。↓>
 「中国メディアの快資訊は・・・日本は中国が清王朝時代の頃まで「ずっと中国より立ち遅れた国」だったのに、極めて短期間で世界の強国になったのは驚愕の事実であると論じる記事を掲載した。
 記事は、1850年より前の日本と中国は共に鎖国を行っていた国であり、日本の対外的な開放度合いは当時の中国より圧倒的に劣っていたと指摘し、当時の日本は正真正銘「自給自足の島国」だったと主張。ところが、清と英国の間でアヘン戦争が起き、西洋の列強の侵略がアジアに及ぶと、日本にもまたその影響が及ぶことになったと伝え、1853年には日本に米国からペリーが来航し、日本に武力での開国を迫ったと紹介。
 続けて、攘夷か開国かという2つの難しい選択を迫られた日本は「強い危機感」のもとで急に目覚めたと紹介。200年以上にわたって続いた鎖国体制の終焉は日本に変革をもたらしたと指摘し、1868年から数年で日本は「かの有名な明治維新」を成し遂げ、西洋列強が数百年かかって辿ってきた道をわずか数十年で追いついた日本は「立ち遅れた農業国から一気に世界の大国へとのし上がったのだ」と伝えた。
 記事は、日本人は黒船に乗ってやってきたペリーに感謝しているはずだと伝える一方、清は日本と同じ状況にあったはずなのに日本と同じ富国強兵の道を歩むことができなかったと指摘。それどころか、列強となった日本に侵略されることになるとは、まさに悲劇としか言いようがないと伝えている。」
http://news.searchina.net/id/1658483?page=1
 <フーン。↓>
 「中国メディア・東方網・・・記事は、「1894年の日清戦争では、アジア一と謳われた北洋艦隊を全滅させた日本が勝利した。終戦後、日本は清朝から銀2億テールの賠償金、そして、澎湖諸島の権益を獲得した。そしてまた、日本人は中国からある食材を持ち帰った。今の日本人の生活にも影響しているその食材は、白菜である」とした。
 また、「白菜の原産は中国北部で、やがて南北で栽培されるようになった。その歴史は長いが、不思議なことに日本には19世紀末になるまで伝わらなかった。1875年、東京で開かれた博覧会で清朝政府は白菜を持ってきた。明治政府はこれを購入して栽培を試みたが失敗している。しかしその後、日清戦争後に日本で白菜が普及し始めるのだ」と説明している。
 記事は、「日清戦争中の1895年、威海衛の戦いに勝利した日本は第2、第6師団2万人あまりを膠州半島に上陸させた。そこで兵士たちは現地農民の食事を食べ、白菜の味を知ったのだ。冬の膠州一体の白菜はみずみずしく、彼らはその味が大層気に入った。戦後、第2師団の参謀が白菜の種を日本に持ち帰り、宮城の農学校の教授に渡した。その後20年近くに渡り試行錯誤が繰り返され、ついに1914年に日本本土の白菜品種である仙台白菜の栽培に成功した。この白菜は生命力が強く、日本の気候に適しており、ここから白菜は日本で普及していったのである」と紹介した。
 そして、白菜は今や日本の食習慣で重要な地位を獲得しており、白菜を使った料理や漬物は日本のあらゆる家庭に浸透していると説明。日本の食文化を豊かにするとともに、知らず知らずのうちに日本人の体質を改善してきたのだと伝えている。」
http://news.searchina.net/id/1658474?page=1
——————————————————————————-
<NMS>

 先ほど更新された<太田コラム>バックナンバーcolumn1と10の更新日が2018年<5月1日ではなく>3月1日になっています。
 ご確認いただけないでしょうか?
 よろしくお願いします。

<太田>

 知らせていただきありがとうございました。
 さっそく、措置しました。

<NMS>

 ファイルを再ダウンロードしてみましたが、中身は変わっていません。(2018/3/1…で)
 今一度、ご確認をお願いしてもよろしいでしょうか?

<太田>

 管理者画面で確認しても、また、皆さんと同じ方法で
https://www.ohtan.net/backnumber/(member/)
にアクセスしても、件の2ファイルの日付は2018.5.1であり、更新されています。

 (ところで、後者の方法で、パソコンにダウンロードまではできるものの、Winzipが無償止揚期限切れだ、買え、という趣旨の表示が出て解凍・開ファイルができません!
 でも、これ、非本質的な話ですよね。)

<NMS>

 Microsoft Eageでアクセスしたところ、更新されたファイルをDLできました。
 (普段はFirefoxを使用しています)
 Firefoxでアクセスすると古いファイルしかDLできません。
 こんな現象に遭遇するのは初めてで、困惑しています。
 お手数をお掛けしました。

 圧縮ファイルの解凍に、私は7-zipを使用しています。
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/7zip/
 winzipの様な高度な機能はありませんが、フリーウェアとしては十分な機能をもっています。

<太田>

 <K.Kさん、>久しぶりの質問<です。>

一、先程、バックナンバー更新を有料読者の皆さんに通知した際、私自身がサーバー上のバックナンバー更新を行うのを忘れていた(!)ために、ファイルが更新されていない、との連絡が一読者からあり、あわてて更新したのですが、同じ読者から、変わっていませんよ、との再連絡があったので、そんなはずはない、と返事したら、以下のメールが届きました。

 「Microsoft Eageでアクセスしたところ、更新されたファイルをDLできました。(普段はFirefoxを使用しています)
 Firefoxでアクセスすると古いファイルしかDLできません。
 こんな現象に遭遇するのは初めてで、困惑しています。」

 この「障害」を解消してあげるにはどうしたらいいのでしょうか。

⇒私の一台のパソコンの「Microsoft Edge」「Internet Explorer」「Chrome」「Firefox」「Waterfox」で、「column10.7z コラム#9001~現在まで」のダウンロードを試みたところ、いずれのブラウザでも、最後から2番目のコラムが「太田述正コラム#9796(2018.5.1)」である最新の「column10.7z」が正常にダウンロードされました。
 太田さんのパソコン環境の「Firefox」でダウンロードを試みて、正常にダウンロード出来るようであれば、太田さんの側の問題ではないように思います。(太田さんがファイルを更新したのであれば、サーバー上に古いファイルは存在しないはずで、存在しない以上、古いファイルはダウンロード出来ないと思うのですが・・・)(K.K)
⇒⇒X299パソコンでは、https://www.ohtan.net/backnumber/画面でのパスワード入力がIEではコピペではできないので、そもそも、Firefoxを使っているのですが、おかしな現象は起こっていません。(太田)

二、また、チェックする過程で、自分で、皆さんと同じように、バックナンバーをダウンロードしてみたのですが、解凍しようとするとWinzipが立ち上がってしまい、試用期間が過ぎているので買ってください、という趣旨の表示が出て、解凍・開ファイル、ができませんでした。
 <私の場合、7-zipはインストール済みであるわけですが、>この私の問題はどう解決したらいいのでしょうか。
 「プログラムのアンインストールまたは変更」のところでは、不思議なことにWinzipは見いだせず、他方、「アプリと機能」のところにはWinzipが出ています。
 後者のところで、Winzipを削除すればいいのでしょうか。

<K.K>

 ネット閲覧中に「Winzip」を誤ってインストールしてしまったのだと思います。「Winzip」は常駐ソフトですので、常駐を切れば、「アプリと機能」からアンインストール出来るかもしれませんが、下記のリンクからファイルをダウンロードして、そのファイルの内容を行って、「IObit Uninstaller」というアンインストールしにくいソフトをアンインストールするツールをインストールして、アンインストールしてください。

・ダウンロードキーは、「XXXX」です。
<URL(省略(太田)。下掲はDL内容(画像は省略))>

<1> IObit Uninstallerインストール
1. 下記のサイトにアクセスしてください。
「IObit Uninstaller」不要ソフトをPCから強制削除 – 窓の杜ライブラリ
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/iobituninst/
2. 緑色の[窓の杜からダウンロード]というボタンをクリックして、ファイルをダウンロードしてください。
3. 圧縮ファイルの多くが[Winzip]に関連付けられてしまって、圧縮ファイルをダブルクリックすると[Winzip]が起動してしまい、解凍出来ないと思います。下記一~三の手順で、ダウンロードしたファイルを解凍してください。
一、 ダウンロードした[IObit_Uninstaller-7_4-JP.zip]を右クリックしてください。
二、 展開したメニューの[プログラムから開く(H)]をクリックしてください。
三、 さらに展開したメニューの[別のプログラムを選択(C)]をクリックしてください。
4. 
一、 [LhaForge]をクリックして、青色反転させてください。
二、 [OK]ボタンをクリックしてください。
5. [開く(O)]ボタンをクリックしてください。Zipファイルが解凍されて、[IObit_Uninstaller-7_4-JP]というフォルダが生成されます。
6. [IObit_Uninstaller-7_4-JP]フォルダ内の[インストーラー]フォルダ内の[IU7_setup_7.4_jp.exe]ファイルをダブルクリックして、インストーラーを起動させてください。
7. [インストール]ボタンをクリックして、インストールを進めてください。インストールが完了すると、数秒後自動で[IObit Uninstaller]が起動しますので、手順<2>へ進んでください。

<2> Winzipのアンインストール
1. 
一、 右側の垂直スクロールバーを下に引き下げて、[WinZip xx.x(x64)]を探して、表示させてください。

⇒存在しませんでした。とにかく、<3>(下出)をやってみることにしました。(太田)

二、 [WinZip xx.x(x64)]という表示の左のチェックボックスにチェックを入れてください。
三、 [アンインストール]ボタンをクリックしてください。

2. 
一、 [残存ファイルを自動的に削除]チェックボックスにチェックを入れてください。
二、 [アンインストール]ボタンをクリックしてください。アンインストールが始まります。完了まで数十秒掛かるかもしれません。

3. アンインストールが完了すると、確認の画面が表示されると思います。[OK]ボタンをクリックしてください。
4. [IObit Uninstaller]を終了させて、念の為にパソコンを再起動させてください。

<3> 圧縮ファイルの関連付けのやり直し
太田さんのパソコンには[LhaForge]という圧縮・解凍ソフトがインストールしてあって、[7zip]以外の圧縮ファイルは、[LhaForge]に関連付けられて(ダブルクリックすれば解凍される様に設定されて)いたのですが、[Winzip]のせいで関連付けが初期化されてしまっている状態のハズです。
下記の手順で関連付けをやり直してください。
1. [“スタートボタン”]をクリック → [L]までスクロール → [LhaForge]をクリック → 更に[LhaForge]をクリックして、[LhaForge]を起動させてください。
2. 下記の画像の様なウィンドウが表示された場合は、[中止]をクリックしてください。3. 
一、 [関連付け]をクリックしてください。
二、 [標準の関連付け]をクリックしてください。
三、 [7z]のチェックボックスのチェックを外してください。
四、 [アイコンを全て標準に]をクリックしてください。
五、 [OK]ボタンをクリックしてください。

<太田>

 以上、行いましたが、やはり、Winzipが立ち上がってしまい、DLファイルを解凍・開ファイルできませんでした。
 (後知恵ですが、この時、7-zipを選択すべきだったのかもしれません。)
 そこで、「アプリと機能」のところでWinzipをアンインストールした上で、再度、試みたところ、成功しました。
————————————————————————————-

太田述正コラム#9799(2018.5.2)
<眞壁仁『徳川後期の学問と政治』を読む(その55)>

→非公開

政治ブログランキング政治ブログ村ランキングコメント→防衛省OB掲示板