防衛省OB掲示板

防衛省OB太田述正の掲示板
レス検索
1: 法と経済学(372) 
2: 統合幕僚監部(1001)  3: 日本属国論(1001)  (全部で3のスレッドがあります)


過去ログ倉庫スレッド一覧はこちらリロード
【1:372】法と経済学
1 名前:太田述正 ★:2022/03/22(火) 06:46:37 ID:ohtanobumasa
防衛省OB太田述正の掲示板★3
https://www.ohtan.net/

【成りすまし防止】password は投稿者が設定します。
名前:【 名前#password 】「 # 」は半角「 password 」は半角8文字。
名前:【 ぬるぽ#PasSwOrD 】書き込む「 ぬるぽ ◆Y.PBCjoxno 」の固定名になる。

363 名前:管理人 ★:2024/04/25(木) 22:36:47 ID:kanrinin
メルカリ半額クーポン貰える方法。

メルカリに入会する。
メルカリで買う。
メルカリで出品する。
メルカード作る。

登録と購入はハピタス経由がお得です。
https://hapitas.jp/register?i=20776985

364 名前:管理人 ★:2024/04/26(金) 06:09:47 ID:kanrinin
メルカリは手数料と配送料がアマゾンより安い。
手数料は販売価格の 10%
ゆうパケットポストmini 180円
200円が最低利益価格。
https://help.jp.mercari.com/guide/articles/1080/

アマゾンの本の最低利益価格は240円くらいだと思う。
https://sell.amazon.co.jp/pricing

365 名前:名無し@安全保障:2024/05/03(金) 22:36:12 ID:toM6qDZp
環境庁長官や防衛庁長官を務めた元衆議院議員・愛知和男さん(86)死去(5月3日)

https://news.yahoo.co.jp/articles/36ff34961e16c4754082a6f19764acf1cbab5065

高校の先輩でしたっけ。過去コラムでの評価はおつむが足りない人?

366 名前:名無し@安全保障:2024/05/04(土) 05:46:56 ID:zIOdkatf
<岸カルトの野次馬観衆のいつもの倒錯。「太平洋戦争の敗因」→「勝因」、「日本陸海軍必敗の理由」→「必勝の理由」。(太田さん)>

「日本陸海軍必敗の理由」→「戦術レベルでの日本陸海軍必敗のる理由と戦略レベルでの日本陸海軍必勝の理由」が正しいのでは?
海軍の扱いをどうするか悩みましたが、一応陸軍の戦略プログラムの一貫にあったという意味でまあ良いかと。
また、両軍とも戦術レベルで勝利した例もありますが、戦略の重要性を強調するため、そこは目を瞑りました。

しかし、塞翁が馬ですが、必勝となり今のゆでガエルの脳死状態の日本になるより、必敗となった方が(アジア諸国にはごめんだけど)歴史的には面白かったのではないかとも思います。

367 名前:太田述正:2024/05/04(土) 11:44:55 ID:fHWPDXXQ
>>365
 コラム#7260ですね。
 読み返していささか辛辣過ぎる愛知評を書いちゃっていて、先輩、スンマヘンでした。
 ご冥福を祈ります。

368 名前:太田述正:2024/05/04(土) 11:46:14 ID:fHWPDXXQ
>>365
 最後の一文については、戦後日本には、単なる縄文モードの深化、と、縄文モードの深化プラス日本文明からプロト日本文明への転換、の二つの選択肢を杉山元らは残してくれたところ、昭和天皇、岸信介、及びその他大勢、が、後者を意識的に選択したのであって、別段、それは、日本の戦勝の必然的結果じゃあありません。
 それ以外に関しては、おっしゃることは分かりますが、個々の作戦/戦いにおいても、目的を達成したかどうかが問われなければなりません。
 対米英開戦劈頭、陸軍が海軍にやらせた真珠湾攻撃において、直接的な戦果こそ、そこそこでしかなかったものの、絶対に米国を対日宣戦させる衝撃を米国民に与えることに成功した海軍の能力は見上げたもんですよ。
 モチ、開戦劈頭を除き爾後の諸作戦に失敗し続けた海軍は、1944年(同年のインパール作戦や大陸打通作戦)どころか1945年(同年の硫黄島の戦いや沖縄戦)諸作戦に成功し続けた陸軍に比べれば、能力は月とスッポンですが・・。

369 名前:太田述正:2024/05/04(土) 12:31:45 ID:fHWPDXXQ
訂正:すぐ上の>>365>>366

370 名前:名無し@安全保障:2024/05/23(木) 23:59:55 ID:VAef/cpL
ガザ紛争巡る米国の認識、世界の転換点に 軍事専門家が考察
https://news.yahoo.co.jp/articles/88b893dd164d503f5b07c188d6426cbcab188ace

「スペンサー氏はCNNの取材に答え、ハマスの部隊を速やかに無力化できる軍隊がその能力を国際社会によって抑え込まれているのを目の当たりにしたと説明。その上で、米国にはガザの惨状について一定の責任があるように思えるとの見方を示した。米国がイスラエルの作戦を遅らせる措置を取り、戦闘に勝利する能力に制限をかけているためだという。同氏によれば、米国がそうした制限を自国の軍事作戦に課したことはない。その制限の結果、戦闘は長期化し、パレスチナ人の死傷者と苦難を増やし続けているという。」

「民間人が避難中危険な状況に陥るのは、ハマスに原因がある。指定された安全地帯近くで戦闘が発生しているのはハマスのせいだ。ラファ北方に位置する地中海沿岸部のマワシが人道地域に選ばれたのは、ハマスがトンネル内や都市部に築いた防衛線から離れているためだった。それでもハマスはマワシや他の人道地域から依然としてロケット砲を発射している。だから人々は、どこにも安全な場所がないと口にする。ここに課題の持つ複雑さが表れている。」

太田さんと同様の意見ですね。

371 名前:太田述正:2024/05/25(土) 11:57:21 ID:1wiahVRe
 そもそも、イスラエル独立時の戦争で「国際社会」がイスラエルに停戦させていなければ、事実上、パレスティナ人は全員旧パレスティナ国境外に難民として逃れ今日のような問題の根っこが絶たれていたことでしょうがそれは極論としても、国連による線引きを拒否して再度戦争を仕掛けたのもパレスティナ側ですし、キャンプデービッド合意の結果独立のお膳立てをされたのを拒否したのもパレスティナ側です。
 ユダヤ人迫害はユダヤ人の自業自得ですが、現在のパレスティナ人の窮状は一義的にはパレスティナ人の自業自得で二義的にはイスラエル側による「解決」を常に阻止してきた「国際社会」の責任です。

372 名前:太田述正:2024/05/28(火) 11:13:01 ID:3xO64xbP
<訂正>(ブログ修正済)
拒否して再度戦争 → 拒否して戦争

キャンプデービッド合意 → オスロ合意



名前:
E-mail:

ぜろちゃんねるプラス再開発プロジェクト BBS.CGI - 0ch+ BBS 0.8.4 20230709 (Perl) +Samba24=30