■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 最新50 賢威テンプレート[PR]  

統合幕僚監部

1 :管理人 ★:2018/12/19(水) 23:21:45 ID:kanrinin
防衛省OB太田述正の掲示板★2
https://www.ohtan.net/

348 :太田述正:2019/09/07(土) 10:47:51 ID:QZpVtGHF
「オフ会の日の・・・解答を待」つのではなく、「より簡潔により多くのことを説明できる」説であることに加え、より、普遍的な言葉を用いた、そして、より巨視的な観点からの、説を、引き続き追求してみてください。

349 :komuro:2019/09/07(土) 22:38:40 ID:hbxD4Vhx
理由:欧米人が白人で、その多くが白人至上主義を共有していたから。
自分の利益を最大化するには相手に野蛮な行為をする必要があるが、その相手が自分達より劣等なら問題ないと考えた。

他の有色人種には、自身の肌の色が最上位というような思想は無い気がします。
そうなると、なぜ白人だけが白人至上主義を持つようになったかですが、私の中ではキリスト教由来としか思いつきません。
…という解答は、まだ無かった気がします。


350 :太田述正:2019/09/08(日) 06:43:48 ID:4v913j30
白人(コーカシアン)の中で、どうして(インド・アーリア人やペルシャ人やギリシャ人やローマ人やアラブ人やトルコ人ではなく)欧米人(アングロサクソンと欧州人)だけが「自分の利益を最大化」できたのかを問うているのですが・・。

351 :太田述正:2019/09/08(日) 06:49:16 ID:4v913j30
なお、前にも申し上げた通り、アングロサクソンは基本的に反キリスト教なので、キリスト教説は除かれます。
(ローマはキリスト教を国教化したけれど、その後、西部分が崩壊し、残った東部分も衰退の一途を辿りましたよ。)

352 :太田述正:2019/09/08(日) 10:04:55 ID:4v913j30
 また、私の想定する解答は、K.Kさんの提示したような新しい理論を全く必要としない・・だからこそ、あてずっぽうでもあたるかも、と申し上げています・・一方で、私の想定する解答の肝となる(間接的)史実は、私の今までのコラムの中ではまだ紹介したことがありません。
 ご参考まで。

353 :名無し@安全保障:2019/09/08(日) 18:38:55 ID:IimlwoGP
あてずっぽう
答え 個人主義

理由
・・・日本も中国も官僚統制国家であるため、上からの目線での一方的な教育で持てるIQが発揮されないため、ヨーロッパの後を追うハメになった過去がある。・・・http://www.asahi-net.or.jp/~pu4i-aok/cooldata4/child/iqj.htm

354 :太田述正:2019/09/08(日) 22:16:25 ID:4v913j30
イギリスは個人主義、欧州は階級主義、米国は裸の個人主義、という言い方を私はしてきたところであり(コラム#省略)、とりあえず、「個人主義」は今回の私の問いかけとは関係ありません。
他方、「理由」の方ですが、「官僚統制国家」による「・・・教育」なーんてヨタ話は忘れていただくとして、面白いのは、私の、件の問いかけを、この「理由」を援用して言い換えることができることです。
こうなります。
IQの高い東アジア人達でさえ、すんでのところで、その全員が完全植民地原住民へと貶められる寸前までIQの低い欧米人達によって追いつめられたくらい、欧米人の世界征服欲が凄まじかった・・依然凄まじい?・・理由は一体何か?・・です。

355 :K.K:2019/09/09(月) 06:11:01 ID:o5D/buoD
≫近現代は「どうして欧米時代に<なったのか>?」なんだが、私がその理由として挙げる唯一つのものが一体何か、を、諸君あてて欲しい。…コロンブスの卵的な解答なのであてずっぽうで当たるかも。≪(コラム#10751)

 解答:『人間らしさ』

仮説I:人間は生来的に人間主義的

 仮説Iが正しいとして、人間の生来的な特徴が人間主義だけとは限らないですよね。

仮説II:人間の生来的な生業は狩猟採集

 人間は長年狩猟採集に従事して来ましたから、仮説IIには一定の妥当性がありますよね。仮説を立てることに妥当性があると言っているだけで、仮説が正しいとは言っていません。

 今、仮説Iの意味では人間性を失った、つまり非人間主義的になってしまったけれど、仮説IIの意味では人間性を失わなかった、つまり狩猟採集を生業とし続けた人間を想定してください。
 この人間は、非人間主義的であるが故に、人間および人間の所有物も狩猟採集の対象にするであろうと容易に想像出来ますよね。人間および人間の所有物を狩猟採集の対象とする存在、それが海賊/山賊/盗賊ですよね。
 人間主義者は必要であるから人間主義を行っているのではなく、それが本来の姿であるから行っているのと同様に、今想定している人間も必要だから海賊/山賊/盗賊を行っているのではなく、それが本来の姿だから行っていることになる以上、「海賊/山賊/盗賊である必要がなくなったら、その時点以降、常識的には、彼らを「突き動か」さなくなりそうなので、」(コラム#10787)とは言い得ないことになりますよね。
 つまりは、仮説IIが正しければ、海賊/山賊/盗賊説でも、近現代が欧米の時代になったことを一応は説明しうることになって、それは仮説IIの意味で欧米人が『人間らしさ』を失わなかったからということになりますよね。

 今日、ここに書き込みをしているのは、海賊/山賊/盗賊説を再度主張することが目的ではありません。太田さんは、恐らくは仮説Iと同程度の普遍性のある仮説Aにたどり着いて、それを裏付ける間接的な史実を発見したということなのではないかと推測します。そして、近現代が欧米の時代になったのは、海賊/山賊/盗賊説の場合と同じように、その仮説Aの意味では欧米人が『人間らしさ』を失わなかったからではないかと推測します。この意味で、本日の解答を『人間らしさ』としてください。

(仮説II以外には、
仮説III:人間は生来的に移動と定住を不定期的に繰り返すもの
ぐらいしか思い浮かびませんでした。移動をする為には、狩猟採集がほぼ不可欠ですから、仮説IIと仮説IIIは、ほぼ同じ意味になってしまい、結果、海賊/山賊/盗賊説しか思い当たらないという状況です。)

356 :太田述正:2019/09/09(月) 08:27:42 ID:O8c6hJel
「唯一つのもの」は、私の過去コラムには出てこないということもあり、太田コラムだけを読んでいる人・・そんな人はいないでしょうが・・は、あてずっぽうでは、実は、最終的解答には絶対に到達できないんですよ。
いずれにせよ、海賊/山賊/盗賊説は、別の文脈でですが私の過去コラムに出てくるので最終的解答ではありえない、と、ご承知おきください。
しかし、最終的解答ならぬ、中間的解答なら、初歩的な世界史の知識があればあてずっぽうで誰でも到達できるのであって、私は、そんな解答で結構だと割り切っているんです。
なぜ、結構なのか?
その中間的解答にさえ到達できれば、ほんのちょっとネット・・但し、できれば英語のサイト・・にあたっただけで、最終的解答に比較的容易に到達できるからです。
もう一つは、この中間的解答こそ古今東西誰も指摘したことがないものであるのに対し、最終的解答の方は、別の文脈でですがずっと以前から周知のことだったようだからです。



357 :太田述正:2019/09/10(火) 07:18:07 ID:LeP31F/K
 皆さんの熱心さに応えて、出血大サービスのヒント集を。
 「欧米時代って、要するに〇の時代じゃないの」、の〇が中間的解答です。
 〇は短いです。
 皆さんが誰でも知っている、あの年(年代)、が私の頭に、高校生くらいの時からずっと蟠っていたことが、今年8月初頭における〇の「発見」に繋がり、ネットで英語サイトをちょっと調べる必要があったけれど、その直後の最終的解答である●を、私に見つけさせたのです。
 言うまでもなく、●は、「欧米時代になった原因は●」の●です。
 なお、●は〇と長さは同じくらいの長さで表現できるけれど、紛れをなくすためには、かなり長い言い回しが必要です。
 で、この際、本問いかけに対する解答の形を変更することにしたいと思います。
 今までは、〇でも●でも、どちらも正解にするつもりだったのですが、今後は、●だけを正解にします。
 とにかく、まずは、〇の解答を試みてください。
 それが私の想定する正解であれば、その旨公表します。
 但し、〇を解答しただけでは、もはや、正解者にはなりませんからね。
 もちろん、同時に●を解答してもらってもかまいませんが・・。。
 実は、〇さえ知れば、●はあてずっぽうでも解答できるようになりますよ。

358 :太田述正:2019/09/10(火) 07:22:07 ID:LeP31F/K
(訂正)
なお、●は〇と長さは同じくらい

なお、●は〇とは同じくらい

359 :K.K:2019/09/10(火) 12:34:26 ID:Yn2aez8A
»皆さんが誰でも知っている、あの年(年代)、が私の頭に、高校生くらいの時からずっと蟠っていたことが«

 欧州にロシアを含めるということですから、『あの年(年代)』というのは、『375年(民族移動時代)』以外にないですよね?
 次は、太田さんの頭の中に何が蟠っていたか、ですね。う〜ん

360 :太田述正:2019/09/10(火) 12:53:10 ID:LeP31F/K
違います。

361 :Andyの馬鹿:2019/09/10(火) 18:11:27 ID:rnX9E0GI
欧米時代って要するに大航海時代のことじゃないの
アジア・北アフリカとのSpice Trade とお茶(香辛料・ハーブ・薬物・アヘン)のためにインド洋(アフリカ経由・中東経由)ルート、コロンバスのアメリア大陸発見に始まるアメリカ・太平洋経由ルート、ロシアのシベリアルート経由の中国茶輸入ルートができた。モンゴル帝国の侵略から生き残った人間たちは中国由来の火薬・銃火器を学び、大航海時代に突入して世界を支配した。

362 :太田述正:2019/09/10(火) 19:21:51 ID:LeP31F/K
残念ながらペケ。
私が、欧米にアングロサクソンもロシアも含まれると言っていることをお忘れなく。
まずイギリスだが、確かに海路でこそあったけれど、ヘンリー7世が、ジョン・カボットに1496年に勅許状を与え、西方に向けて探検に送り出し、1509年までの間に、北米大陸の東北部を発見・調査させているが、
https://en.wikipedia.org/wiki/John_Cabot
これは、「香辛料・ハーブ・薬物・アヘン」交易ルートの開拓を意図したものではなかった。(上掲)
また、ロシアでは、海路ではなく陸路で、「コサックの首長イェルマークによりシベリア征服が進められ<、>イェルマークは1578年10月に東進を開始し、シビル・ハン国を攻撃、イェルマーク自身は途中戦死するものの、ついに1598年シビル・ハン国は滅亡した<ところ、>その後ロシア人は東進を続け、1636年にはコサックのイヴァン・モスクヴィチンがオホーツク海へ至り、ロシア人はシベリア横断を達成し<、>これ以後シベリアはロシア人の植民地となった」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2
わけだが、こちらは、大航海時代とはほぼ関係がなさそうだし、当然のことながら、「香辛料・ハーブ・薬物・アヘン」交易ルートの開拓を意図したものでは全くなく、毛皮交易を最大の目的としていたとされている。(上掲)
以上の、イギリスの公的営みやロシアの私的営みは、実行者に大変なリスクを冒させて行われたものであり、私は、この2国によるものも含め、彼らの真の動機が何か、を問いかけているんだな。



363 :太田述正:2019/09/10(火) 19:26:12 ID:LeP31F/K
>361 見落としてたけど、一応、ロシアにも言及されてたのね。
ま、私が書いたことは、基本的にそのままでいいけど・・。

364 :monta:2019/09/11(水) 02:49:24 ID:Jr9UU02z
太田さんのおっしゃる欧米時代とはルネサンス期の事ではないですかね、
その原動力は古代ギリシャ的なユートピアの探求では?

365 :monta:2019/09/11(水) 02:49:35 ID:Jr9UU02z
太田さんのおっしゃる欧米時代とはルネサンス期の事ではないですかね、
その原動力は古代ギリシャ的なユートピアの探求では?

366 :太田述正:2019/09/11(水) 07:06:32 ID:78Ligubt
なかなか興味深い説ですが、ルネサンスは、「古代ギリシア・ローマの学問・知識の復興を目指す文化運動がイタリアで興り、やがてヨーロッパ各国に波及した」もの
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B9 ※
であるところ、この「ヨーロッパ各国」中にロシアは登場すらせず、しかも、「ルネサンスを社会形態まで含めた総体的運動として捉えた場合、ルネサンスは本質的にイタリア固有の現象」(上掲)でしたからねえ。
また、「ユートピア・・・は、決して「自然のなかの夢幻郷」ではな<く、>人工的で、規則正しく、滞ることがなく、徹頭徹尾「合理的」な場所で<すが、>西ヨーロッパにおいてはこの模範はギリシャ社会を厳格に解釈したものに求められ<た>。・・・
 <そして、>16世紀にスペイン帝国が新大陸に入植した際に、・・・イエズス会は入植開始からパラグアイのグアラニー人を使って、モアの『ユートピア』に記されているとおりの生活を実現させる実験をイエズス会が追放される1767年まで行った。
また、初代ミチョアカン司教になるフランシスコ会修道士バスコ·デ·キロガは、モアの『ユートピア』に影響を受け、メキシコ市郊外に「サンタ・フェのオスピタル」と呼ばれる実験的セツルメントを構築した」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%94%E3%82%A2
ところ、この「『ユートピア』<の著者であるイギリス人の>トマス・モア(1478年 - 1535年)は<、>・・・メディチ家のプラトン・アカデミーの中心人物で・・・プラトンの著作を翻訳した・・・フィチーノの著作に影響を受け、<また、>・・・新約聖書をギリシア語から翻訳した・・・ネーデルラント<の>・・・エラスムス(1466年 - 1536年)・・・と交友を持った」(※)ことは確かです。
しかし、肝心のイギリス人自身の北米大陸入植においては、かかる言動は見られませんでしたし、いわんや、欧州とイギリスのアジア進出においては、(ロシアを含む)欧州側も含め、かかる言動は見られませんでしたよね。


367 :名無し@安全保障:2019/09/12(木) 20:41:49 ID:WBwMuer8
>事情がまるっきり違うっての!

日本国内と占領地では募集や運営に違いがあったという事?

368 :名無し@安全保障:2019/09/12(木) 22:49:35 ID:UOLN7Nbz
旭日旗が韓国に於いて国民的呪詛の対象と成ったのは、
2011年のサッカーアジアカップでの日韓戦で、奇誠庸選手が
日本に対して猿の真似をするパフォーマンスを行った件で、
これはFIFAが禁じている人種差別行為に当たるのではないか
との非難の声が上がり、それに対して奇誠庸選手が言い訳で、
観客席に旭日旗が有ったからという説明をしたのが始まりです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%87%E8%AA%A0%E5%BA%B8#%E7%8C%BF%E7%9C%9F%E4%BC%BC%E3%83%91%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%A8%92%E5%8B%95

殆ど生存者の居ない日本帝国時代の記憶が改竄されるのは理解
できますが、この事件が起こったのは8年前です。にも拘わらず、
韓国人が集団的記憶喪失状態に成っているのには驚かされます。
私が疑問に思うのは、大義だけでこの現象を説明できるのかと
いう事です。

369 :太田述正:2019/09/13(金) 06:46:52 ID:KkgwzTyX
 日本のカルトで戦前に生まれた生長の家にしても、戦後に生まれた幸福の科学にしても、日本的な習合的宗教文化を「大義」としてますよね。↓

 「生長の家は、神道や仏教、キリスト教、天理教、大本等諸宗教はその根本においては一致するという「万教帰一」という思想を主張・布教している。ただし、現総裁の雅宣が生長の家の経典を含む各宗教の聖典の原理主義的解釈を否定している」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E9%95%B7%E3%81%AE%E5%AE%B6
 「幸福の科学では、単純な一神教信仰ではなく、またフラットな形の多神教でもない。「多様な価値観を包摂しながらも、融合させ調和させてゆく」という立場をとっている。」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6

 私が名づけたところの、文・カルト、と、私の言う「大義」との関係も、そういったもの・・「大義」がなければ生まれ得なかったもの・・だとご理解ください。

370 :太田述正:2019/09/13(金) 06:47:47 ID:KkgwzTyX
>367

 これを参照してください。↓

 「スマラン慰安所事件・・・」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%B3%E6%85%B0%E5%AE%89%E6%89%80%E4%BA%8B%E4%BB%B6


371 :名無し@安全保障:2019/09/13(金) 15:38:35 ID:FQ7uAL42
ハートウォーミング↓

14年前に、仙台駅でクレイマーさんを助けてくれたJR社員 https://www.huffingtonpost.jp/entry/judd-cramer-found-lifesaver_jp_5d74bab4e4b07521022ddb58

372 :名無し@安全保障:2019/09/13(金) 15:41:00 ID:FQ7uAL42
返信をするときはこっちの方が親切かも(半角)

>>367

373 :太田述正:2019/09/14(土) 13:01:20 ID:sM1VpvDH
>371

その程度で大感激する世界で育ったクレイマー氏がむしろ気の毒。
ハートウォーミングなのは、こういう記事。↓

 「来園者もびっくり!熊が檻の中で猫に遭遇した瞬間・・・」
https://www.giveitlove.com/bear-encounters-a-house-cat/?utm_source=tb&utm_medium=msn-edgedefaulthomepage-japan-tb&utm_term=%E3%83%8E%E3%83%A9%E7%8C%AB%E3%81%8C%E7%86%8A%E3%81%AE%E6%AA%BB%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%AB%EF%BC%81%E7%86%8A%E3%81%AE%E5%8F%8D%E5%BF%9C%E3%81%AB%E9%A3%BC%E8%82%B2%E4%BF%82%E3%82%82%E3%81%B3%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%82%8A-https%3A%2F%2Fs3.amazonaws.com%2Fhivemedia-images%2Fcreatives%2Fytr%2Fytr1-tb_ob.jpg&utm_content=274825819&utm_campaign=2812318-tb&utm_source=tb


374 :太田述正:2019/09/14(土) 13:14:10 ID:sM1VpvDH
>372

どうやったら「こっちの方」になるのか知りたいね。

375 :名無し@安全保障:2019/09/15(日) 16:35:10 ID:DwdQP1rf
>>370
大きな軍紀違反でも誰も処罰されなかった
小田島董大佐への訴えがあったので軍が知らない事はあり得なかった
以上から憲兵がまともに機能していなかった
だからその他の占領地である中国人慰安婦も同じような境遇だったので
国内募集組と占領地募集組では待遇が違う別物という事ですか?

>>374
半角にしてシフトを押しつつ>が記載されているキーを打つ

376 :太田述正:2019/09/15(日) 18:24:23 ID:Ms1DAfhl
日本軍の負傷兵や捕虜を米軍等の兵士が殺害するという、もっと大きな軍機違反(違法行為)、すなわち重大犯罪、でも、たとえ知ったとしても米軍等が処罰なんかした試しはないんだからお互い様です。
但し、犯罪はあくまでも犯罪であり、公然と行われたわけじゃありません。
慰安婦について言えば、「占領地」では公然たる募集組だけじゃなく、非公然たる違法な強制従事組もいた、ということです。

377 :管理人 ★:2019/09/15(日) 18:50:27 ID:kanrinin
>>235

囲碁は記憶力と反応速度の戦いではないので女でも勝てる。
覚えゲーの将棋とチェスは勝てない。
https://twitter.com/key_poker/status/1172864069373530112
https://www.nihonkiin.or.jp/match_news/match_result/28_4.html

地と模様を超えるもの 趙治勲
https://amzn.to/2jWO7io

378 :名無し@安全保障:2019/09/15(日) 20:59:51 ID:1H9GhFmr
・・・香港社会の諸矛盾の筆頭は所得格差である。驚くべき数字だが、香港の『ジニ係数』たるや、0・539と、まるで中国なみである(中国は0・62)。
大学の門は狭く、受験競争は日本より激しく、たとえ一流企業に就職できても、これほどマンション価格が上昇すれば住宅取得も、そして結婚も難しくなる。人生に明るい展望が希薄となった。

ところが大陸からやってくる「太子党」のこどもたちは大学に裏口で入り、コネで企業にあっさりと就職し、カネにあかせて豪勢な生活を営んでいる。「特権階級のいいとこ取り」と映り、かれらは怨嗟の的となる。

すなわち植民地の宗主国が英国から中国に変わっただけではないか。若者達の怒りは深く堆積していた。
この点で旧世代の香港人の意識とは異なる。とくに1967年の香港暴動は反英国環状が爆発し、その背後で指令していたのは北京であり、周恩来が叛乱を支持していた。・・・
http://melma.com/backnumber_45206_6859622/

香港デモの一番の動機は、実は経済問題?

379 :太田述正:2019/09/15(日) 21:11:08 ID:Ms1DAfhl
確かに経済問題なんだけど、その原因はもっと単純。
遅れた中共と先進諸国との中継貿易で栄えた香港だが、中共の経済発展に伴い、もはや甘い汁は吸えなくなったってこと。(コラム#省略)

380 :komuro:2019/09/16(月) 14:18:07 ID:CatO4AUL
≫ X29パソコンで、今朝、ブルースクリーンになり、%も進行しないという初めての症状が出て、強制再起動をしました。≪(コラム#10803。太田)

ウチのPC(Win10pro 64bit)もここ1カ月くらい、不調になったり直ったりを繰り返しています。
ブルースクリーンは出ていませんが、Windows起動後にソフトが異様に遅くなったりしました。
それ以外では起動時のロゴが変わったり(これは戻った)、壁紙が変わったりしました。

そこで気になるのが WindowsUpdate です。
一昨日も「更新してシャットダウン」のメニューが出ました。最近だと4回目です。
マイクロソフトが変なアップデートをしているんじゃないかと、邪推しています。



381 :komuro:2019/09/16(月) 15:03:39 ID:CatO4AUL
>>377 山本さんへ
≫囲碁は記憶力と反応速度の戦いではないので女でも勝てる。≪(コラム#10803。山本)

上野愛咲美女流棋聖の活躍には、目を見張るものがありますね。
私が彼女を知ったのは2年前で、女流タイトル戦に登場したときだと思います。
先日のNHK杯では、聞き手の女性棋士から「不思議ちゃん」と言われていて、かなりおっとりした性格とのこと。

趙治勲先生の本はあのあと買って、全体を流し読みしました。
この本の中には「自分と違う考えのプレーヤーもいる」と書いてあり、他の棋士とはだいぶ違う感覚の持ち主だと感じました。
私が楽しめたのが、現代棋士についての評価です。
昔の見たこともない名人より、TVや雑誌にいつも登場する人の方が、治勲先生の考えが分かって良かったです。
ただ私の考え方が、治勲流になることは無さそうです。


382 :猫魔人:2019/09/17(火) 00:31:51 ID:woil7ZOl
太田さんは大学受験では、受験勉強の必要ない科目が複数あるのが
優秀な受験生とされ、(https://www.ohtan.net/blog/archives/13879

国語でさえ受験勉強が必要な学生は
1浪、2浪しちゃうとおっしゃっています。

https://www.ohtan.net/blog/archives/13941

東大ご出身の学力をもってすればそうなのかもしれませんが、
東大や早稲田の国語の問題を合格レベルにもっていくのはかなり
困難だと思いますが、その点どうなのでしょうか?

例として、早稲田は、一説には合格最低点が8割弱要求されるよう
で、特に、問題が難しい早稲田政経・法あたりで国語の合格点を採る
のはある種の才能が必要と思うのですが、どうなのですか?

(https://ameblo.jp/center90-waseda/entry-11988948324.html)

また、早稲田(特に政経)への併願成功率は、旧帝大合格レベルでも
厳しいようです。

典拠はこれ以上探しても見つかりませんでした。
その点、申し訳ございません。

https://matome.naver.jp/odai/2150428819307934301

383 :太田述正:2019/09/17(火) 06:32:07 ID:mDuDbE/v
 高レベル校の大学受験において、国語(現代国語)で良い得点をとるためには、(授業はもちろん受けているという前提でですが、)受験独特のテクニックを身に着けるための受験勉強が必要である、というご主張だとして、その理由が殆ど書かれていませんし、お示しの諸典拠を読んでも何も書かれていませんが・・。

384 :名無し@安全保障:2019/09/17(火) 19:10:07 ID:TOwXdjPg
決して貧困家庭ではなかった僕の子供時代の成績が悪かったのは、親から金の愚痴(車や家のローン)ばっかり聞かされてたからなんだろうか↓

ひろゆき氏「貧乏になった人は頭が悪くなる。不愉快でも事実として受け入れたほうが良い」・・・お金への欠乏が知能に与える影響は、やはり大きいことがわかりました。知能検査での正解率は、収穫後のほうが約25パーセントも高かったのです。この違いはIQに置き換えると9~10ポイント相当にもなります。http://blog.esuteru.com/archives/9380887.html

385 :太田述正:2019/09/17(火) 20:48:42 ID:mDuDbE/v
典拠で引用されている研究は、裸の資本主義社会である米国の研究者達によるところの、しかもどういうわけか経済学教授がからんで行われたためでしょうか、歪んでますね。
トンネリングって、原因はカネじゃなくって家庭内不和だってなんだっていいはずですよね。
いや、そもそも、試験に集中できない状況なら低い点数しかとれないなんて当たり前じゃないですか。

386 :ブルー:2019/09/19(木) 23:04:58 ID:qtfvbci6
このコラムを批判してみよ。

>アフリカやアジアを植民地にすることは、西欧の当時の法律ではすべて「合法」だったのですから。現在の「リベラル」な人権概念を過去に適用することによって、はじめて奴隷制度や植民地主義を批判できる

歴史批判と裁判を混同してる。

>自分がやっていないことには責任をとる必要はないし、勝手に責任をとってはならないのです。

これでは人員を管理する人間の責任を問えない。

387 :名無し@安全保障:2019/09/20(金) 00:07:29 ID:JRG1vZ8E
解答締め切られてしまいましたね

全く当てずっぽうですが、
北高 南低
これ屋内生活の長さと比例しませんかね
寒ければ家に籠り結果的に屋内での娯楽が発展しますね
サンドイッチ伯爵のようにゲームに興じるだけではなく
結果的に屋内できる娯楽=室内楽、クラシック音楽、科学、数学が発展したのではないでしょうか

388 :名無し@安全保障:2019/09/20(金) 02:30:44 ID:O5ZNuDF7
>>376
なるほど
公然と行わなければバレても摘発されないという状況下で
現地で違法な事業を行う場合は現地の人間を使う方が手っ取り早い
だから「外国人慰安婦=被害者」という図式なんすね

>このコラムを批判してみよ

法的な責任と道義的な責任を混同している
で良いのかな?

389 :388:2019/09/20(金) 03:05:16 ID:O5ZNuDF7
考えていて追加の疑問が出てきたのですけど
公然と行わなければ
というのは敵相手だからという心理が働いているからですよね?
だとするとフィリピン人やベトナム人の慰安婦は居ないか極端に少ないのですか?

390 :太田述正:2019/09/20(金) 08:05:23 ID:VSbHp/lo
https://www.ohtan.net/board/test/read.cgi/bbs/1545229300/387

への返信(>>387、と打ち込むのできないよー):

 クラシック音楽は、プロト欧州文明が生み出したものであり、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E9%9F%B3%E6%A5%BD
「北」の産物とは言えないでしょう。
 また、室外ゲームである近代スポーツは、その殆どが「北」のイギリスで生まれていますよ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2

391 :太田述正:2019/09/20(金) 09:17:37 ID:VSbHp/lo


https://www.ohtan.net/board/test/read.cgi/bbs/1545229300/389
への返信:

 いや、そうじゃなく、兵士達による違法行為を厳しく摘発し過ぎると、彼らの士気を損ねかねない、ということなんですよ。
 だから、敵国人だけじゃなく、現地人だって違法行為の対象たりえたわけです。

392 :名無し@安全保障:2019/09/21(土) 20:09:23 ID:6rcBIz0f
「文政府は韓国を『国家』ではなく『民族』という観念で運営している」
・・・ソガン大哲学科チェ教授・・・
https://sincereleeblog.com/2019/09/20/%E3%80%8C%E6%96%87%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%AF%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%82%92%E3%80%8E%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%80%8F%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%80%8E%E6%B0%91%E6%97%8F%E3%80%8F%E3%81%A8%E3%81%84/

韓国のイスラエル化?

393 :K.K:2019/09/22(日) 06:03:09 ID:2olHDi72
>>390 「>>387、と打ち込むのできないよー」

 [>>387]と半角で入力すれば良いだけです。

 IMEが日本語入力状態である場合は、
1.[Shift]キーを押したままにして、
2.[>]を2回押して、
3.[Shift]キーを押したままにするのをやめて、
4.[387]と入力して(←全角でも半角でもどちらでもOKです)
5.[F10]キーを押して、
6.[Enter]キーを押す
です。

394 :komuro:2019/09/22(日) 15:20:48 ID:VEvecl5N
東京オフ会、お疲れ様でした。

講演が始まる前に換気のために窓を開けていたら、近所の犬が吠え始めました。
どうやら我々の怪しい雰囲気を察したようです。犬に可愛そうなので、暫くしてから窓を閉めました。

太田さんが雑談の中で「最近は早寝早起きになったおかげで、寝酒を飲まなくなった。夜11時に寝て、朝6時に起きる」。
「それって早寝早起きじゃなくて 普通ですよ」と参加者からかなり突っ込みが入っていました。
「読者の医者から"酒は身体に毒ですよ"と言われて飲まなくなった」とのこと。

ちなみに太田さんは、記事にxxが身体に良い・悪いと書いてあると、割りとすんなり受け入れられるんですよね。
そういう思考転換の速さが太田コラムにもあって、読者がすぐに着いていけないのかな、と感じました。

私が夕食の弁当を買って戻って来たら、「カラオケでは現在の曲を歌いますか? それとも昔の曲ですか?」と聞かれました。
「昔の曲か、そのミュージシャンが演奏している現在の曲です」と答えると「男性はそうなんですよね」とのこと。
どうやら女性は最近の曲を歌うようで、男女差について話が盛り上がっていました。
他にも塾の講師をしたときの体験談や、会社の上司が女性のときの苦労話など。
やはり太田コラムの最終テーマは「男女差について」ですね。

差し入れの最中は、近所に相撲が好きな人がいて、升席のお土産として貰ったものです。
皮は行司軍配の形ですが、味はいたってフツーでした。

395 :太田述正:2019/09/22(日) 21:27:35 ID:ZJ724sH1
若干の勘違いが・・。

>「読者の医者から"酒は身体に毒ですよ"と言われて飲まなくなった」とのこと。

コラム#10637で、そう言われたけど、回数、量とも大して飲んでいないのでお目こぼしを、と、私、書いてますよ。
なお、私が早寝早起きになったのは、風呂場スピーカーを活用する目的で、夏場の夜シャワーを朝シャワーに切り替えたからだ、とも、コラム#10575で書いてまーす。

396 :太田述正:2019/09/22(日) 21:32:13 ID:ZJ724sH1
 で、昨日は舌足らずだったと反省していますが、私が、アルコール飲料を殆ど飲まなくなったのは、(私なりの)早寝早起きするようになった結果のようです。

397 :名無し@安全保障:2019/09/22(日) 22:03:48 ID:885aXjU/
軽度のアル中で、シアナマイド無しでは断酒できないの自分としては、自らの意思でコントロールできる人の事が羨ましいね。。。

座禅って効くのかしら?↓

 坐禅の目的として,@飲酒中心の生活という不規則
な生活習慣の改善,A坐禅によって体を調え,呼吸を
調え,心を調えることにより,心を落ち着かせ,身体
を健康にする,B瞑想の効用として,心と体にたまっ
たストレスが解放され深い休息とやすらぎが得られる.
今,直面している問題や出来事を乗り越えていく知識
と活力がわいてくる.人は瞑想により自分の心を知り
本来の自分自身を取り戻す事ができる.などが挙げら
れる.https://core.ac.uk/download/pdf/52204233.pdf


280KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス