■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 賢威テンプレート[PR]  

統合幕僚監部

1 :管理人 ★:2018/12/19(水) 23:21:45 ID:kanrinin
防衛省OB太田述正の掲示板★2
https://www.ohtan.net/

28 :globalyst:2019/01/08(火) 16:46:36 ID:hXM3WV70
>東南アジアじゃ、道義では日本、力では中共、(コラム#10300。太田)
権威と権力の分立だったりして。


> <この材料は意外に初物?↓>
> 「中国メディアの一点資訊は・・・「日本ではなぜビルの壁にエアコンの室外機を設置しないのか」と、疑問を投げかける記事を掲載し、「日本の設置方法のほうが合理的だった」と伝えている。・・・」(コラム#10300。太田)

いえいえ、コラム#9952で「中国人は羨ましく思ってる・・・「日本の建物の壁面にはエアコン室外機がない」=中国メディア」
http://news.searchina.net/id/1663390?page=1
を取り上げてます。


29 :太田述正:2019/01/08(火) 19:43:03 ID:IhL5voru
>権威と権力の分立だったりして。

なるほど。

>取り上げてます。

ギャフン。

30 :管理人 ★:2019/01/08(火) 20:41:00 ID:kanrinin
アポロ計画を否定して「人類の月面着陸は無かったろう論」を上梓し「第14回日本トンデモ本大賞」「トンデモ本ベスト・オブ・ベスト」を同時受賞した副島隆彦の「私は税務署と闘う 恐ろしい日本の未来」が図書館にあったので立ち読み。

副島隆彦は自身が主催する政治研究会の会計をドンブリ勘定していました。ある日、脱税の臭いを嗅ぎつけた税務署がやって来てこう言いました「経費の申告してね、領収書だしてね」副島隆彦は碩学かつ日本最高位の Libertarian であるぞ、副島隆彦に脅迫など笑止千万!税務署との全面戦争に突入する。手始めに税務署の前で反税金の演説、税務署署長の自宅前で反税金の演説、近代法学と近代経済学における所有権の絶対性を説いたが「署長の自宅に押しかけるのは、ただの嫌がらせではないのか」などとぬかす知性と教養のない土人どもの猿には理解できませんでした。
最終的に会計士、税理士をつけて手打ちしたようだが、この事件が1600万円盗まれても現金決済を続ける副島隆彦の税務署に対する憎悪の原動力だった。

副島隆彦は税制と税金に文句つけてたが、税務署や役人がいちばん嫌がるのは「本人提出できるから会計士、税理士の免許廃止」
学問的にも結論でてるし、免許廃止されると仕事の単価が下がるかつ権威も下がるが、新規参入されて仕事の質は上がる。会計士、税理士は頭のいい人間がする仕事ではない。
https://amzn.to/2FfuZVc
https://amzn.to/2C6rZqW

31 :名無し@安全保障:2019/01/08(火) 21:50:00 ID:uED49G+u
>「好景気の30年サイクル」や「一つの体制は大体、270年位しか続かない」の典拠は?

エリオット波動の基礎@(概要)
http://elliottwave225.com/archives/36

エリオット波動の理論を基にして、上昇波と下降波の合計の約30年を一つの経済サイクルと考えます。


ラビ・バトラ・・・恩師・サーカーの階級循環論を歴史に適用している。端的に述べると社会は戦士(Warrior)、知識人(Intellectual)、資本家(Acquirer)が順別に支配することによって歴史が展開されるというものである。これによって革命前のイランと崩壊前のソビエトは戦士によって支配されている社会であり、次には知識人により支配させる社会が生まれるであろうと予言した。一方の西側先進国は資本家が支配しており、崩壊後は戦士(軍人)が支配する社会が生まれるであろうと予言した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%A9

それにサーカー氏の社会循環論を応用して、30年の3倍(武人支配+知恵者支配+富裕者支配)の90年をスーパーサイクルとし、更にその3倍の270年をグランドスーパーサイクル=体制の寿命と見るわけです。


文明史には1600年の盛衰周期が存在する。800年の準備期と800年の文明期である。
http://bunmeihousoku.com/

村山節氏の800年周期による東西文明移行説も、270x3=810年で説明できます。


F分の1ゆらぎの謎にせまる
https://www.athome-academy.jp/archive/mathematics_physics/0000000230_all.html

勿論、揺らぎの多い世界では、完全なフラクタル形を求める事は不可能です。
あくまでも近似的な世界を想像するのみです。1/f 揺らぎは何処でも顔を見せます。

32 :太田述正:2019/01/08(火) 23:35:27 ID:IhL5voru
説明は多とするけれど、鰯の頭も信心から、と言っちゃおしまいなんで、せめて典型的な宗教的教義という意味でのドグマだな、と言わせてもらいましょう。


33 :太田述正:2019/01/09(水) 12:08:33 ID:bKy3Os8g
>30

 太田コラムとは袖すり合うくらいの関係しかないけれど、ま、山本さんだからディスカッションに転載しましょう。
 なお、その伝で行けば、「本人訴訟できるから弁護士の免許廃止」なんですよね。

34 :管理人 ★:2019/01/12(土) 02:48:49 ID:kanrinin
>なお、その伝で行けば、「本人訴訟できるから弁護士の免許廃止」なんですよね。
いらないですね、医師免許いらないから獣医免許もいらないとつぶやいたら、獣医はおろか愛犬猫家からも反発くらって事務所に「土」送りつけられてて笑った。犬猫でこれだから医師免許廃止なら死人が出る。
http://agora-web.jp/archives/2026391.html
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51997345.html

35 :太田述正:2019/01/12(土) 09:41:02 ID:h7VBeM/C
前回の東京オフ会でも、非医師たる出席者から同じ意見が出たけれど、医師お二人と議論が噛み合いませんでしたね。
医師の場合、無免許者による自身への施療も許されていないのでハードルが高いってこともあるけれど、江戸時代には、公事宿の主人も医者もみんな無免許だったんですからねえ。

36 :管理人 ★:2019/01/12(土) 20:58:32 ID:kanrinin
私も外科手術になると医師資格を持ってないブラックジャック以外お断りしたい。医者は世界基準で通用するから議論の余地はあるけど、弁護士、会計士、税理士は日本国内でしか通用しないし業務内容もかぶるので、免許廃止して自由化すれば死人が出る。
http://d.hatena.ne.jp/isoyant/20131205/1386237285
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65766476.html
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65774020.html

37 :太田述正:2019/01/13(日) 12:47:58 ID:eDvqXfBQ
AT化でこういう議論自体、無意味化しそうですね。
(もともと、日本では存在根拠が実質存在しない公認会計士は置いといて、)E-TAXソフトの充実により税理士がいらなくなりつつある、との体感的指摘は既に行っていますが、次に来るのは、診断ソフトの充実による内科医の無用化、手術ロボットの充実による外科医の無用化、であることも示唆済みです。薬局も、大都会じゃ、ネット直販だけになって消えるでしょうね。(薬剤師がどうなるのか、までは控えますが・・。)

38 :名無し@安全保障:2019/01/14(月) 23:49:17 ID:pB31cpEF
>私の著書も3冊で終わりか。あ、これは、別の話だったな。

https://kdp.amazon.co.jp/ja_JP/
Amazonで電子書籍出版ならば無料で出せますね。
無論、労力はタダでは済まないでしょうが・・

39 :太田述正:2019/01/15(火) 11:55:19 ID:uceYskKq
 毎日ブログの形で「電子書籍出版」してますよ。
 その中には、「講演」原稿の形でまとめ的(書籍的)なものも含まれています。
 でも、読者数は少ないままです。
 少ないからこそ、紙での出版が困難なわけです。


40 :komuro:2019/01/21(月) 21:09:39 ID:2Nn5or4e
2019年1月27日(日)24:55に日本テレビで放送される番組です。
本当に自衛隊が軍隊に変貌してくれたら、太田コラム読者や周ちゃんも大喜びなんですけどね。

・NNNドキュメント'19 「変貌する自衛隊」
「発足から60年あまり。自衛隊は今、その姿を大きく変えつつある。
戦後タブーとされてきた「空母」の保有、そして「米海兵隊」を模した精鋭部隊の創設。
戦力の増強がはかられる一方で任務にも変化が。
NNNのカメラは、南シナ海における海自艦と中国海軍の息詰まる神経戦や、
東シナ海における日米共同での実戦さながらの上陸訓練をとらえた。
超大国の新たな世界戦略も影を落とす中、自衛隊、そして日本の国防はどこへ向かうのか。」
http://www.ntv.co.jp/document/


41 :太田述正:2019/01/26(土) 20:44:42 ID:OoVefvz1
宿の無線LANでも自分のiPhone経由でも、本人確認ができないか不十分で、PCでメール受信はできるけれど送信ができません。
で、有料読者向けコラムの配信は、明日夜まで行いませんし、有料読者にディスカッション。コラムを配信することも同じく明日夜まで行いません。

42 :太田述正:2019/01/26(土) 20:54:37 ID:OoVefvz1
Gmailは送信ができることが判明。

43 :globalyst:2019/01/28(月) 21:57:47 ID:QOtG+G24
>それぞれの能力を100%使っていないことを残念に思っていたところ、どういう発想は間違っているのではないか、と考えを改めつつある(大田。コラム#10341)

に関連して、太田さんは以前にも(といっても最近のことですが)

>しかし、これについても、考えを改めつつあります。
 日本が20世紀末に高度成長を止めたのは、縄文モードの深化のせいだ、と、私は指摘してきたところ、人々が能力の最大限発揮を回避する、というのも、縄文モード深化の賜物なのではないか、と。
 というか、縄文時代、遡っては、狩猟採集時代、の人々もそうだったのではないか、それこそ、人間の本来の姿ではないか、とも。
(コラム#10269 太田。)
と言ってました。

狩猟採集社会については、
>「以前は「厳しい食料事情によって余剰食物が出ることは稀」とされていたが(生存経済)、民族誌の蓄積により、彼らは生存に必要な量の倍の食料を生産できるにも関わらず、また原始農耕よりも労働時間が少ない過小生産傾向によって、余暇を生みだし生活していることが判明して」います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%A9%E7%8C%9F%E6%8E%A1%E9%9B%86%E7%A4%BE%E4%BC%9A

もちろん、これは日本の縄文時代のことではなくて、現在の地球上に残る狩猟採集社会の説明なのですが、日本の縄文時代も似たようなものだったのではないでしょうか。

日本各地の縄文時代の地層からイネのプラントオパールが見つかり、縄文時代には稲作がなされていたことが、ほぼ確実視されるようになり、
(例えば、岡山県灘崎町の彦崎貝塚の縄文時代前期(約6000年前))
https://kotobank.jp/word/6000%E5%B9%B4%E5%89%8D%E3%81%AE%E7%A8%B2%E4%BD%9C%E9%81%BA%E7%89%A9-186079

三内丸山遺跡(約5500年前)では、栗の木を栽培していたといわれていますので、
http://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005310001_00000

縄文人の生活も単なる狩猟採集ではなく農耕もやっていたのでしょう。この点、縄文時代に行われてたとされる稲作は、水稲ではなく陸稲である可能性が高く、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E4%BD%9C#%E7%B8%84%E6%96%87%E7%A8%B2%E4%BD%9C%E3%81%AE%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7

「<陸稲は>水田を作らずに畑に作付けできることから育成が容易である…。水稲の場合、直播と移植の両方の栽培方法があるが、陸稲では種籾を畑に直播するのみであり、移植栽培はない。陸稲では、水稲の移植栽培のように、苗の育成や田植えなどの手間のかかる作業を省けるという利点がある。」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B8%E7%A8%B2

というのですから、縄文人の稲作も「生存に必要な量の倍の食料を生産できるにも関わらず、また原始農耕よりも労働時間が少ない過小生産傾向によって、余暇を生み」出すような(手間暇をかけない)稲作だったのでしょう。
もちろん、栗の木は秋に実がつくまで放ったらかしだったでしょう。

昨年、東京国立博物館の特別展示「縄文―1万年の美の鼓動」を見てきたのですが、そのとき、縄文土器は単なる生活用品ではなく工芸品であると思いました。と同時に、縄文人は、けっこう暇だったんだな(豊かな生活を送っていたんだな)とも感じました。

私も、「縄文時代…の人々もそうだった」、つまり、縄文人は、能力の100%を生産のために使わずに(=あまり一所懸命には働かなかった)、結構、余暇を楽しんでいたのではないか思います。



44 :名無し@安全保障:2019/02/03(日) 03:50:07 ID:pLHqF9g7
繰り返すが、全ては当時の陸軍次官、杉山元の差し金なんだからね。コラム#10350

ネットや評論家連中は何故関東軍が独断で動けていたのかよく考えないのかな?武器や兵員、作戦計画、金など、まさか関東軍独自で運用していたと思っているのか。どう考えても参謀本部の黙認の下に行動してないと辻褄が合わん。

45 :太田述正:2019/02/03(日) 10:49:09 ID:fi00ln1Y
「ネットや評論家連中」が一番オカシイのは、陸軍悪玉論を打ち出した東京裁判の結果を受け入れていながら、その裁判が立脚していた陸軍陰謀論を否定しているところです。

46 :komuro:2019/02/06(水) 22:04:26 ID:Ca4AKSfC
先日2/3に放送されたNHKスペシャル「朝鮮戦争 秘録〜知られざる権力者の攻防〜」を見ました。
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586131/index.html
番組内容は、朝鮮戦争の裏でスターリン、毛沢東、金日成がどんなやり取りをしていたかですが、
普段から太田コラムを読んでいる読者なら、想定の範囲だと思いました。

その中で、朝鮮戦争が始まる前に山口県知事の田中龍夫がラジオなどから朝鮮の情報を調べていて、
日本政府に「朝鮮で戦争が始まりそうだ」と報告したところ、吉田総理に怒られたと言っていました。
(番組開始から16分のあたりです。)
その後で朝鮮戦争が始まると、外務省から「韓国政府は6万人の亡命政権を山口県に作りたいと言っている」と連絡があったそうです。

この辺りの軍事感覚は、父親の田中義一総理とも山口県(長州藩)出身ということが影響していのかな、と思いました。
・Wikipedia 田中龍夫
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E9%BE%8D%E5%A4%AB



47 :名無し@安全保障:2019/02/06(水) 23:20:37 ID:hPoc0aMJ
皆さんとディスカッション(続x3969)

>文大統領の娘家族…海外移住…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/30/2019013080056.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/30/2019013080057.html
>国のカネを父親から違法にせしめた上で安全な地に逃亡したか、父親が、早晩前任大統領達と同様、逮捕・処罰される運命であろうことを見越して巻き添えにならないよう早めに国外に逃亡したか、はたまたその両方かな。


ふと思ったんですが、韓国の大統領が毎度の如く退任後に逮捕されるのって、韓国(朝鮮亜文明)版の易姓革命なんじゃないかと。

48 :名無し@安全保障:2019/02/08(金) 23:39:00 ID:YnsOmV1e
>>47
恨の文化の一側面であり、『恨の解消』なんじゃないかな。

49 :名無し@安全保障:2019/02/09(土) 05:54:50 ID:nzKwr7fu
「日本はいまだ敗戦国のまま」戦後、日米地位協定に挑まなかった罪を半藤一利氏が語る

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00010000-binsiderl-pol

木を見て森を見ずとは正にこのこと。

50 :名無し@安全保障:2019/02/09(土) 22:33:09 ID:bnLZ1jLY
太田さんの天皇観と照らし合わせて、いかがでしょうかhttps://www.sankei.com/smp/life/news/190209/lif1902090013-s1.html

51 :太田述正:2019/02/09(土) 22:51:45 ID:2MRbRbFj
おかしいことは言っていないような感じですが、本の内容の紹介が断片的過ぎて、良く分かりませんね。

52 :名無し@安全保障:2019/02/13(水) 12:42:51 ID:N2DX6axI
息子が自衛官候補生に受かり入隊することになりました


53 :太田述正:2019/02/13(水) 16:36:03 ID:epRjyu29
元防衛庁の募集担当課長として、自衛隊に入隊していただいたことに御礼を申し上げます。


54 :名無し@安全保障:2019/02/14(木) 21:46:35 ID:7lkQiXFg
>イスラム教徒に対する脱マインドコントロール法の決定版

これの応用で可能では?↓

トラウマ記憶を光操作により消去する新規技術を開発・・・
https://www.yokohama-cu.ac.jp/amedrc/news/20161206.html

55 :太田述正:2019/02/14(木) 23:27:21 ID:FiMwjl2O
残念ながら、特定の宗教教義を、それがどんなに荒唐無稽なものであれ、信じ込むことが「トラウマ記憶」である、とはちょっと言えそうもないのではないでしょうか。

56 :名無し@安全保障:2019/02/20(水) 14:05:08 ID:l725k531
北朝鮮が親日っていうのは
北朝鮮軍の軍服からでも伺える
大日本帝国陸軍継受

57 :太田述正:2019/02/20(水) 16:12:42 ID:KV9LQqnu
必ずしもそうは言えなさそうだが・・。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E6%9C%8D_(%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E5%8D%8A%E5%B3%B6)

58 :komuro:2019/02/20(水) 21:02:09 ID:tprsFgdg
≫ <ところで、本筋とはあんまし関係ないんだが、この部分には驚いた。なんで、誰もこの番組のこと、(太田コラム読者を含め、)日本で話題にしてないんだろ。↓>
 今月3日、日本の公共放送局NHKのドキュメンタリー番組『NHKスペシャル』は、6・25戦争(朝鮮戦争)時の仁川上陸作戦に日本人2000人が参戦し、57人の戦死者が確認されたという内容の「極秘文書」を入手して放送した。≪(コラム#10386。太田)

この番組を観ていたのですが、こんな事もあったんだなぁ、という印象でした。
どうせNHKのことだから、反日感情を煽る内容だろうと思っていましたから。

ちなみに仁川上陸作戦に参加したのは(一般人の?)元船員達で、当時彼らは職を失って困っていた。
軍事訓練も受けず、行先も知らずに連れていかれたのが仁川だった。
砲弾降りしきる中、彼らは戦闘には参加せずに米軍を上陸させる任務を遂行した。
という内容だと記憶しています。



59 :名無し@安全保障:2019/02/25(月) 20:37:08 ID:KyCdP+q4
ベネズエラで食糧危機が起こった仕組みの解り易い構図
https://venezuelainjapanese.files.wordpress.com/2016/02/e38399e3838de382bae382a8e383a9e3818ce9a39fe69699e4b88de8b6b3e381abe381aae3828be4bb95e7b584e381bf-0013.jpeg

何でこんな度し難い国を、ロシアはともかくとして、中共まで支援しようとしていたのか?

60 :太田述正:2019/02/26(火) 10:08:39 ID:0OdPDpCa
 その「構図」の中に出て来る、3つの国ですが、まず、ウルグアイは、↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%82%A4
に目を走らせるだけで、ベネズエラ程度に「度し難い」国だと分かりますし、
コロンビアについても同じです。↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2
 最後に、ブラジルに関しては、↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB
を見ただけなら、少なくとも現在は、一見まともな国であるようにも読めますが、ごく最近、
 「ブラジルのダム決壊・・・」
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-47153710
で、世界を呆れさせたところ、これまた比較的最近、大統領が罷免され、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%95
更に、元大統領2人も刑事被告人として裁判中、
https://www.nikkeyshimbun.jp/2018/181127-21brasil.html
というわけで、国の体をなしていません。
 (ま、韓国だって、ラオスでダム決壊大災害を引き起こし、歴代元大統領をことごとく悲惨な目に遭わせてきた、という点じゃ、似たようなもんではありますが・・。)
 また、リオ五輪の時も大いに話題になったけれど、ブラジルは、「世界の殺人発生率 国別ランキング」で、12位
https://www.globalnote.jp/post-1697.html
に「過ぎ」ません。
 ベネズエラは3位(上掲)ですけどね。
 何が言いたいかというと、「上掲」を眺めれば、中南米とアフリカの大部分は、五十歩百歩の「度し難い」国々であるってことが分かろうというものです。
 中南米に関して言えば、その大部分の国々で民主主義なんてムリなのに、形の上でそれを維持してないと米国が介入してその政権を転覆させるってことを繰り返してきたことが、その原因として大きいと思います。
 米国の介入を阻止して、非民主主義でやってきたキューバが、中南米で、最も、まともな国なのであり、米国の経済制裁がなかったら、もっと経済が発展していたことでしょう。

61 :名無し@安全保障:2019/02/26(火) 10:14:13 ID:ABKhgvaw
自民党清和会は
ダメだっただろうに

62 :太田述正:2019/02/26(火) 10:24:24 ID:0OdPDpCa
(全面改訂版)
 その「構図」の中に出て来る、3つの国ですが、まず、ウルグアイは、↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%82%A4
に目を走らせるだけで、ベネズエラ程度に「度し難い」国だと分かりますし、
コロンビアについても同じです。↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A2
 最後に、ブラジルに関しては、↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB
を見ただけなら、少なくとも現在は、一見まともな国であるようにも読めますが、ごく最近、
 「ブラジルのダム決壊・・・」
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-47153710
で、世界を呆れさせたところ、これまた比較的最近、大統領が罷免され、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%95
更に、元大統領2人も刑事被告人として裁判中、
https://www.nikkeyshimbun.jp/2018/181127-21brasil.html
というわけで、国の体をなしていません。
 (ま、韓国だって、ラオスでダム決壊大災害を引き起こし、歴代元大統領をことごとく悲惨な目に遭わせてきた、という点じゃ、似たようなもんではありますが・・。)
 また、リオ五輪の時も大いに話題になったけれど、ブラジルは、「世界の殺人発生率 国別ランキング」で、12位
https://www.globalnote.jp/post-1697.html
に「過ぎ」ません。
 ベネズエラは3位(上掲)ですけどね。
 何が言いたいかというと、「上掲」を眺めれば、中南米とアフリカの大部分は、五十歩百歩の「度し難い」国々であるってことが分かろうというものです。
 中南米に関して言えば、その大部分の国々で民主主義なんてムリなのに、その殆どが形の上でそれを維持してきたこと、と、「左翼」系の政権が樹立されると米国が介入してその政権を転覆するってことを繰り返してきたことが、その原因として大きいと思います。
 米国の介入を阻止しつつ、非民主主義でやってきたキューバが、中南米で、最も、まともな国なのであり、米国の経済制裁がなかったら、もっと経済が発展していたことでしょう。

63 :名無し@安全保障:2019/02/26(火) 12:26:38 ID:qN/YH8N2
>話変わるが、FTの記事が、どの登録メルアド/パスワードのセットでも読めなくなってしまった。

FTはアカウント作らなくても読む裏技があります。私はいつもこの方法で見てます。


1 読みたい記事の見出しを、左クリックを押しながらなぞる(コピペのような要領)

2 見出し文が青くなったら右クリックを押す

3 「googleで「見出し文」を検索」と表示されるので、そこをクリック

4 新しいウィンドウが開き、googleの検索結果がでたら、FTの該当ページにアクセスすると、閲覧できます。

私が試した文を貼ります。ただし、リンクを踏んでも上記手順を踏まなければ読めませんので、注意。

Donald Trump risks political backlash as deal grows more likely

On Sunday night, a tuxedo-clad Donald Trump, speaking to America’s state governors at their formal ball in Washington, suggested a deal to end trade tensions with China was nearly in the bag.

“If all works well, we’re going to have some very big news over the next week or two. And it’s really been terrific,” he said. “I tell you that the whole relationship has been outstanding,” he added, saying that there was just “a little ways to go”.

A few minutes earlier, the US president had announced via Twitter that he was delaying a new escalation in tariffs on Chinese imports, set for March 1, to give more time for negotiations given how much progress had been made. Mr Trump said the final details of any deal would be thrashed out at a new summit with Xi Jinping, his Chinese counterpart, at the US president’s Mar-a-Lago estate in Palm Beach, Florida.

https://www.ft.com/content/491d75ea-38c5-11e9-b856-5404d3811663

この裏技は一日に3回ぐらいやると、有料入会案内の画面になり、閲覧できなります。ですが、その際、検索エンジンの履歴を消去すれば繰り返し読めるようにはなります。ただし、同時に他のサイトの閲覧履歴も消えてしまい、ログインが必要なサイトには、都度、手動でアカウントを入力しなければいけなくなりますので注意。

64 :名無し@安全保障:2019/02/26(火) 12:31:16 ID:qN/YH8N2
これは Google Chrome の場合です。

65 :太田述正:2019/02/26(火) 13:25:51 ID:0OdPDpCa
ありがとうございます。
本日は、読みたい記事がなかったので、明日以降、試みてみます。


66 :komuro:2019/02/26(火) 17:05:58 ID:+MQIE7yE
太田家のセットボックスに新バージョンが出るとの記事がありました。
・J:COM、4K放送を録れるHDD内蔵STB。4K STB設置は10万台突破
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1171422.html

現在のモノと比較すると、以下の特徴があるようです。
・2TB HDDを内蔵している。4K放送の録画可能時間は、2TBのDRモードで約126時間。
・内蔵チューナーは3基で、1番組を視聴しながら4K放送のダブル録画が可能。
まだ魅力的なコンテンツが少ない4k放送ですが、太田さんなら導入するかな。


67 :太田述正:2019/02/26(火) 17:16:26 ID:0OdPDpCa
J:COM、商売が下手で、昨年の10月だったか、訪問してきて、わざわざ、電気だのソフトパックだのを、勧めていながら、4K対応セットトップボックスへの切り替えについては、勧めることなく帰って行ったくらいです。
その後、自分で、4Kの件に気付いて、こちらから申し込んだ次第。
その話も、気を付けていることにしましょう。

68 :名無し@安全保障:2019/02/27(水) 20:35:56 ID:FCIivyGc
>太田述正コラム#10400(2019.2.27)
><皆さんとディスカッション(続x3996)>
>私の次に、日本以外で中共当局の戦略を理解する人物はユダヤ人の中から出る可能性が高いと私は思っている・・・

ドミニク・モイジというユダヤ人が、「感情」の地政学、という本の中で中共の和諧社会を絶賛しているのですが、同時にその和諧社会で目指しているところの日本の事をボロ糞に貶していました。

欧米の知識層に於ける日本に対する無知というのは想像以上で、それが中共当局の戦略に気付くのを阻む壁にも成っているだと思います。

69 :名無し@安全保障:2019/03/04(月) 20:43:43 ID:tI+pasCn
>弥生人、母系は渡来系、父系は縄文系か DNA分析で判明

日本に避難してきた長江文明の人達は、男性は粗方殺された後で、生き残ったのは女性が多かったのでは。

70 :太田述正:2019/03/05(火) 08:24:58 ID:BxluqumS
渡来人の男性達が自ら(?)婚姻を回避した可能性だって論理的にはあるでしょうね。
とにかく、不思議なことです。

71 :管理人 ★:2019/03/13(水) 19:41:06 ID:kanrinin
月面着陸なかった論の副島隆彦も取り上げてほしい。
「明確な証拠があれば筆を折る」と宣言したのに未だに断筆しないのは山本弘と学会会長も予測していた。
https://twitter.com/mo0210/status/1105391524206981120
http://hirorin.otaden.jp/e438451.html

72 :komuro:2019/03/13(水) 22:14:09 ID:cd6Mc9nd
≫ついに、性依存症が日本でも認知され始めたな。↓
 「性依存症は専門治療を 回復可能な病気「偏見なくしたい」・・・」≪(コラム#10428。太田)

私が2〜3年前に見たテレビ東京「じっくり聞いタロウ」に、性依存症の女性から相談を受けたカウンセラーが出ていました。
その時語った症例は「自宅に帰るのが嫌で、しょっちゅう行きずりの男と一晩を共にするOL」でした。
つまり現実逃避の手段として性行為を選んだだけで、依存症とは他の行為(ギャンブル、酒、薬物など)も同じようなものという説明で、私にはしっくりきました。

という事もあり、例の医師の場合は「セックス中毒、異常性欲」という表現の方が、私にはしっくりきます。


73 :名無し@安全保障:2019/03/13(水) 22:42:14 ID:MjvaK/7/
女性のアダルトムービーの好みは国・地域によってどう違うのか?を人気ポルノサイトが分析
https://gigazine.net/news/20190313-women-of-the-world-pornhub/

ラオスと北朝鮮を除いて(データが無いだけ?)、日本人人気が大東亜共栄圏と重なっている。

74 :太田述正:2019/03/14(木) 13:33:01 ID:LQo2fjaG
よく気が付きましたねえ。

75 :名無し@安全保障:2019/03/15(金) 15:47:24 ID:7I4EbeH0
首相官邸の新しいHPがホワイトハウスのそれに似せているという指摘。

The top page with its image of Prime Minister Shinzo Abe is very similar in structure to that of the White House’s website, which features an image of U.S. President Donald Trump.
https://www.japantimes.co.jp/news/2019/03/12/national/new-website-japans-prime-ministers-office-takes-cue-trump-white-house/#.XItB6Sj7TIU

https://www.kantei.go.jp/
https://www.whitehouse.gov/


単にこの手のレイアウトが流行ってるだけだと思うから、Japantimesのこじつけだと思う。
同紙は安倍-トランプ蜜月関係がよっぽど嫌なのかな?



76 :名無し@安全保障:2019/03/15(金) 18:32:06 ID:M2RpucDE
中国が米国から攻撃を受けはじめたのは
中国が日本文明総体継受している事に米国が気付いたからなのかな
だとすると米国は日本文明総体がよほど嫌いだとみえる

77 :太田述正:2019/03/16(土) 08:33:24 ID:Zy237WW/
ちゃうちゃうちゃう。
好きとか嫌いとかは、対等の者同士の話。
米国の白人層は、日本を、黄色いサルが群れてる、強い者に諂い従う幼児的な野蛮な国だと見下しているのさ。

43KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス