太田述正コラム#9852(2018.5.29)
<皆さんとディスカッション(続x3722)>

<太田>(ツイッターより)

 「ホンダ…は…最新の小型ビジネスジェット機「ホンダジェットエリート」を公開…した。
 従来機より航続距離が約17%延び、約2661キロの飛行が可能。
 空気取り入れ口の改良により室内の静音性も向上…」
https://mainichi.jp/articles/20180528/k00/00e/020/231000c
 脳死状態の政治屋達や官僚達と補助金等の腐れ縁がない元気溌剌企業に拍手を。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 朝日はまだまだ元気そうだが、毎日はお疲れ気味?↓

 「【詳報】「検査院報告、事前に知る?」太田氏に共産質問・・・」
https://www.asahi.com/articles/ASL5V22Z8L5VUEHF001.html?iref=comtop_8_05
 「安倍政権がついに詰む?もう一つの「爆弾文書」とは ・・・」
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e5%ae%89%e5%80%8d%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%81%8c%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%ab%e8%a9%b0%e3%82%80%ef%bc%9f%e3%82%82%e3%81%86%e4%b8%80%e3%81%a4%e3%81%ae%e3%80%8c%e7%88%86%e5%bc%be%e6%96%87%e6%9b%b8%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%81%af/ar-AAxWFTx?ocid=ientp#page=2
 「決め手欠く野党 首相は否定繰り返すのみ・・・」
https://mainichi.jp/articles/20180529/k00/00m/010/045000c
 <モチ、ミニコミ紙は、依然チョー元気。↓>
 「発表コメント矛盾だらけ 加計学園「安倍利用」自白の墓穴・・・」
https://news.infoseek.co.jp/article/gendainet_463811/
 「“加計面談”否定の生命線 安倍首相がすがる空白の3時間18分・・・」
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/229712/2

 警察もご苦労なこった。↓

 「日大“悪質タックル” 警視庁が関係者から聞き取り・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/14783692/

 核武装論とともに、議論が日常化していくといいが・・。↓

 「自衛隊にも「軍法会議」が必要なこれだけの理由・・・」
https://diamond.jp/articles/-/171103?utm_source=daily&utm_medium=email&utm_campaign=doleditor

 真偽の決着をつけてくれー。↓

 「南果歩 10億円慰謝料を否定!渡辺謙には「借金しかなかった」・・・
 <そもそも、>婚前契約なんて、2人はまったく交わしていません・・・
http://news.livedoor.com/article/detail/14782151/

 マリ人が、日本人のお株を奪って、人間主義者の代表格に?↓

 「4歳救った「スパイダーマン」・・・
 男性は西アフリカ・マリ出身のマムドゥ・ガサマさん(22)。・・・
 ガサマさんは2017年9月にフランスに入国したが、その後、認められた期間を過ぎて不法に滞在していた。マクロン大統領は28日、大統領府でガサマさんと面会し、滞在許可を与えることと、消防士の仕事を約束。ガサマさんは仏メディアに「何も考えずに子どもを助けた。救出後は(怖くなって)体の震えが止まらなかった」と語った。・・・」
https://www.asahi.com/articles/ASL5X65PYL5XUHBI01K.html?iref=comtop_list_int_n03 <2015年にも、もう一人のマリ人による美談があった。↓>
 ・・・Mr Gassama’s four-storey dash is a reminder of another Malian hero who gained national prominence in January 2015 during an extremist attack on a Jewish supermarket in Paris.
 A young Malian employee, Lassana Bathily, was credited with saving the lives of six hostages including a baby when he led them to a safe hiding place, escaped, then directed gendarmes to their rescue.
 Two weeks later – after six years of struggling to secure legal residency in France – Mr Bathily was given a medal and a French passport by then President François Hollande.
 In 2016, he wrote a book ”Je ne suis pas un heros” (I am no hero) and created a charity whose first project was to provide irrigation for his home village in western Mali.
 Like Mr Bathily’s selfless leadership to save the hostages, Mr Gassama’s heroic climb to save the boy cements the image of Mali as a country with a culture of old-fashioned public spiritedness.
http://www.bbc.com/news/world-europe-44275776

 韓国でも米国でも、何でそんなことが、しかも、今頃、ニュースになるんだよ。↓

 「米朝首脳会談に向けた実務接触が本格化する中、米国国内では北朝鮮の非核化に対する懐疑論が噴出している。さらに「在韓米軍撤退を目的に米朝平和協定を締結するのは、韓国を『死刑』とすることに署名するのと同じだ」との指摘も出ている。・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/28/2018052803311.html
 In Washington, North Korea’s ‘denuclearization’ talk draws skepticism・・・
https://www.washingtonpost.com/world/national-security/in-washington-north-koreas-denuclearization-talk-draws-skepticism/2018/05/27/cf646c3e-61df-11e8-a768-ed043e33f1dc_story.html?utm_term=.1733ea7e50c7
 <こういった話が提起されて、今後、米朝間での話し合いが、何年も何年も続くんだよね。↓>
 「北朝鮮紙「会談望むなら韓米演習中止すべき」 米国に要求・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/14783992/

 よー分からんが、おどろおどろしいなあ。↓

 「ヒトとニワトリのハイブリッド胚の作成に成功(米研究)・・・」
http://karapaia.com/archives/52260260.html

 <日本のメディアより。
 モチ、習ちゃんが、ホントのことを言ってるこの投稿者を、意図的にお目こぼししとるんよ。↓>
 「・・・中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で北京の学校制度を批判して波紋を呼び、書き込みを削除した「粉筆張小龍」という名のアカウントについて、・・・2012年8月19日に<も>「多くの歴史資料を見たが、抗戦期間中、日本人が統治した蘇州・杭州の多くの市民は、国民政府統治下よりも暮らしぶりがはるかに良かった。東北三省も日本が統治していた時代は、国民政府時代よりも良かった。日本人の方が統治が上手なのだから、釣魚島(日本名:尖閣諸島)、台湾、海南島だけでなく、大陸を全部日本人に渡して統治してもらった方がいい」とツイート<していた。>・・・」
https://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_604550/
 <人民網より。
 日中交流人士モノ。↓>
 「劉慈欣氏と田中芳樹氏、中日のSF作家が北京で対談・・・」
http://j.people.com.cn/n3/2018/0528/c94473-9464917.html
 <ここからは、サーチナより。(本日から、昔みたいに、今日頭条とそれ以外を一本化したからね。
 新たなまっとうな材料での日本へ行けキャンペーン。↓>
 「日本では電車の旅がおすすめ! 幻想的な世界を体験できる・・・中国メディアの快資訊・・・」
http://news.searchina.net/id/1660192?page=1
 <そういう風に受け止めるのかあ。↓>
 「・・・中国メディア・東方網は・・・日本政府が幼児教育の無償化を行おうとしているとし、その背景について「全ての国が深く考えるに値する」と伝えた。
 記事はまず、昨年末に「日本で、国民の利益に関わるグッドニュースが出た。それは、2兆円の『人づくり』財政パッケージをねん出し、幼児教育を全面的に無償化するというものだ」とした。
 そして、「日本は長きにわたり少子化、高齢化の厳しい状況に直面している。それゆえ、政府はここ数年『いかにして若い夫婦たちに子どもを作ってもらうか』を考え続けている。実際、多くの人が子どもを作りたがらないのは、金銭的な問題が大きいのだ。就学前の幼児教育にかかる費用も少なからず負担になっており、数年前には第2子は半額、第3子以降は無償(収入や第1子の年齢に制限あり)という制度が実施されたが、その効果はいま一つだった。そこで、巨額の予算を絞り出して、幼児教育の無償化を徹底しようとしたのだ」と説明している。
 記事は、「日本政府の財政赤字が昨日今日に始まったレベルではないことはみんなよく知っているだろう。では、この予算は一体どこから出てくるのか」としたうえで、予算の「当て」が来年10月に10%に引き上げられる消費税であると指摘した。
 そのうえで「日本政府は、どんなに貧しくても教育は欠かしてはならないと考えている。民衆から不満の声が噴出しても、消費税を上げてでもこのような措置を講じて日本の未来を保障しようとしているのだ。国の真の強さは、全体的な国民教育レベルによって決まる。教育がなければモラルも経済もイノベーションもない。彼らは、教育こそ貧しい状況を変え、国を変えられると固く信じているのだ。だから、明治時代の1907年には義務教育制度を普及させ、第2次大戦終戦から2週間もたたないうちに、廃墟の中で小学校の授業が再開されたのである」と論じた。」
http://news.searchina.net/id/1660170?page=1
 <痘痕も靨。↓>
 「・・・中国メディア・東方網は、「日本の地理的な強みは、日本の発展にどんな役割を果たしてきたか」とする記事を掲載した。
 記事は、「日本の台頭、発展と地理的条件を議論すると、往々にして2つの派閥に分かれる。一方は狭い島国で天然資源に乏しく、地震のような災害が日常茶飯事であるといった悲観的な見方だ。そしてもう一方は、緯度、温度、海洋といった要素が非常によい条件をもたらしたという考え方だ。意見はさまざまだが、日本は独特な地理上の強みを持っていて、これらの強みが発展するうえで非常によい条件を生んだというのが実際のところだろう」とした。
 そのうえでまず、緯度上の強みについて紹介。「地図を見ると、日本の大部分が北緯30度から60度の間に入っている。地理に明るい人であれば知っていると思うが、このエリアは人類の文明発展にとってベストポジションであり、4大文明もおおむねこのエリアで起こった。そして、近代以降の列強である米・英・独・仏もこの帯に位置するのである」と説明した。
 続いて、気温面でも恵まれていることに言及。「気温は気候の大きな基礎であるとともに、工業や農業が発展するうえでの必須条件の1つでもある。その点日本の気候は主に温帯から亜熱帯モンスーン気候に属しており、温暖で四季がはっきりしていて、農工業の発展に非常に適していた」と説明した。
 さらに、「悲観派」が理由として挙げた「国土の狭さ」についても、実は発展に寄与した可能性があることを指摘し、「国土が狭いゆえに、優れた資源を集めやすく、急速に発展できた部分がある」とした。そして、最後に「大航海時代以降、海は国の発展にとって大切な要素となったが、日本は良好な天然の港とすぐれた海洋環境に恵まれており、これが彼らにとって最大の強みになった」と論じている。」
http://news.searchina.net/id/1660178?page=1
 <この有名な話を中共人民にまで知らしめていただき・・。↓>
 「中国メディア・東方網は・・・「台湾には、日本人を神として祭っている廟がある」とする記事を掲載した。
 記事は、「中国では多くの人が仏を信じており、仏教が全国に広がっている。寺や廟も全国に分布しており、例えば河南省洛陽市の白馬寺や北京郊外の臥仏寺などには観音菩薩像が安置され、長い歴史によって天下に名を馳せるほどの深い文化的蓄積を持っている」と紹介した。
 そのうえで、「しかし、台湾にある廟には第2次世界大戦で戦死した日本空軍の兵士を祭った廟があるのだ。その名を鎮安堂飛虎将軍廟と言い、日本の軍人を神として崇めている数少ない廟なのである」とした。
 そして、台南にある飛虎将軍廟のいわれについて紹介。「祭られている日本兵は杉浦茂峰という名で、日米両軍の空中戦時に搭乗していた飛行機が撃墜され、墜落死したと言われている。墜落地点は廟がある台南市だ。話によれば、杉浦の戦闘機は尾翼に被弾して急激に高度を下げたが、村落に墜落して住民たちに重大な被害が出るのを防ぐために飛行機の向きを変えたが、その影響で脱出が遅れて廟がある地点で死んだというのだ」と説明している。
 さらに「戦争が終わってから数年後に、現地の多くの人が『白い服を着た人がいつも魚の養殖池付近をウロウロしている。はじめは泥棒かと思ったが、近づこうとすると人影が見えなくなってしまう』と口々に語るとともに、夢にさえも出てくるといったことが多く起きたという。やがてそれが戦死した杉浦の霊であると判断が下され、飛虎将軍廟が建てられた」と伝えた。
 記事は「この信ぴょう性については、われわれは知る由もない」と評している」
http://news.searchina.net/id/1660173?page=1
 <そんなん話題にするなって。↓>
 「聞いたか? 安倍首相が・・・サッカー・ワールドカップ<での>・・・とんでもない「夢」を語りだしたぞ!・・・今日頭条・・・」
http://news.searchina.net/id/1660174?page=1
 <定番アルね。↓>
 「なぜ中国企業の平均寿命は短命か・・・日本企業に学べること・・・中国メディアの快資訊・・・」
http://news.searchina.net/id/1660116
 <定番化しつつある話題。↓>
 「日本の観光バスはなぜ「中国と違って清潔なのか」・・・中国メディアの快資訊・・・
http://news.searchina.net/id/1660129?page=1
 <目新しい箇所だけを紹介しておこう。↓>
 「一生気付かないかもしれないところまで・・・日本の街は、他国には真似できない「やさしさ」でいっぱいだ!・・・中国メディア・東方網・・・
 記事はさらに、子どもが差す雨傘の一部が透明になっており、背が低い子どもが傘を差しても前方の視界を確保できるようにしたものであること、温泉旅館に宿泊する際に必ずお菓子が用意されているのは、旅の疲れに加え空腹状態で温泉に入って体調を崩さないよう配慮したものであることなどを紹介した。」
http://news.searchina.net/id/1660118?page=1
 <メリハリってやつなんだけどね。↓>
 「・・・中国メディアの捜狐はこのほど、「昼間は非常に礼儀正しい日本人が、深夜に下品な内容の番組を楽しむのはなぜ」と題する記事を掲載し、日本で深夜に放送されているテレビ番組の内容について紹介している。
 記事の中国人筆者は「これまでに出会った日本人は非常に礼儀正しく、他人に迷惑を掛けないように気を配っている人たちばかり」と伝えつつ、街を歩いていればいたるところから「すみません」という言葉が聞こえてくるほどであると紹介。だが、日本では深夜になるとテレビで下品な内容の番組が放送されていることは「理解ができない」と主張し、昼間の日本人の礼儀正しい姿とかけ離れていて不思議であると伝えた。
 続けて、日本の深夜番組の内容を紹介。アイドルがセミを食べたり、芸人がドラム式洗濯機の中で回りながらラーメンを食べていたり、おならの威力がどれほどであるか検証したり、お尻で胡桃の殻を割ったりするコーナーなどがあることを紹介し、「日本人に何が起こっているのか」と疑問を投げかけている。
 記事は、日本人は普段非常に大きなストレスにさらされて生活していることを指摘。そして、そのストレスのはけ口として日本では深夜に下品な番組が放送されているのだと分析している。中国人はしばしば「日本人は本音と建前を使い分ける二面性のある国民」と主張する」
http://news.searchina.net/id/1660169?page=1
 <知らんかったワン。↓>
 「こんなに美しいのに・・・街でよく見かける黄色い花、日本では栽培が禁止されている!・・・中国メディア・東方網・・・」
http://news.searchina.net/id/1660135?page=1
 <目新しい話なし。↓>
 「日本と中国で「完全に違うこと」、隣国同士だが「日中は結構違う」・・・」
http://news.searchina.net/id/1660145?page=1
——————————————————————–

太田述正コラム#9853(2018.5.29)
<眞壁仁『徳川後期の学問と政治』を読む(その82)>

→非公開

政治ブログランキング政治ブログ村ランキングコメント→防衛省OB掲示板