安全保障の掲示板
防衛省OB太田述正の掲示板です。
掲示板一覧
ソーシャルメディア
1: 日本属国論(596) 
スレッド一覧はこちら
【1:596】日本属国論
1 名前:管理人 ★:2013/06/30(日) 18:40:40 ID:kanrinin
防衛省OB太田述正の掲示板です。ブログのコメントは、タイトルと個別アドレスを入れてください。
Web http://www.ohtan.net/
Blog http://blog.ohtan.net/

587 名前:名無し@安全保障:2017/02/22(水) 11:48:24 ID:D1uOfD9o
こんなゆるキャラが称賛されるのは英国が「人間主義的」だからかな?

<英5部“ぽっちゃりGK”の衝撃行動に賛辞!? FA杯試合中にパイを頬張った姿は「人間国宝」「本物の英国男子」」>
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170222-00010000-soccermzw-socc

588 名前:komuro:2017/02/22(水) 23:57:25 ID:R7zJUjFC
≫ 升田/谷川・・と一括りにしちゃいけないんでしょうが・・と大山の将棋の違いを極端に単純化すれば、前者が常に最善手を指し続けることを目指す達人であるのに対し、後者は相手に悪手を指させて勝負に勝つことを目指す達人であるところにある、と私は考えています。
 で、私は、前者の棋風が好きだ、と申し上げているわけです。≪(コラム#8930。太田)

太田さんと私では、谷川将棋の見方がかなり違うのでしょうね。大山将棋については同意です。

最善手を追い求める棋士はたくさんいると思いますが、トッププロ棋士をも魅了する将棋を指せるのはごく少数です。
その代表格が谷川将棋だと、私は考えています。
複数の勝ち筋がある局面で(最善手かどうかはともかく)より鮮やかな手順を選ぶのが谷川将棋だと考えます。
そんな将棋に魅了された人なら差し手や内容にこだわるものですが、太田コラムからそのこだわりを感じたことがありません。
お得意のピアノへのこだわりが、将棋からは感じられないのです。そこが私の感じる違和感だと思います。
だからと言って、太田さんが谷川将棋を評価することを否定するつもりはありません。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

589 名前:太田述正:2017/02/23(木) 10:45:26 ID:09qIkv4l
>ピアノへのこだわりが、将棋からは感じられない

 そりゃ、単に、コラムでYoutubeで私が聴いた曲を定期的に紹介するようになり、自ずから、若干土地勘が他の楽器よりあるピアノの演奏の良し悪し、好み、に触れる機会が生じたってだけだであり、将棋の対局を定期的に紹介するようになっていたとすれば、将棋についても「こだわり」を感じさせるようなことを書いていたはずですよ。
 (そもそも、どうして、唐突にYoutube云々を始めたか、ですが、いささか機微にわたるので控えさせていただきます。)

>最善手を追い求める棋士はたくさんいると思いますが、トッププロ棋士をも魅了する将棋を指せるのはごく少数です。その代表格が谷川将棋だと、私は考えています。

 「最善手を追い求める棋士はたくさんい」ても、それで・・それだけで(?)・・トップ棋士になれる人は例外中の例外であり、だからこそ、「魅了」されるのだ、というのが私の見解です。

>複数の勝ち筋がある局面で(最善手かどうかはともかく)より鮮やかな手順を選ぶのが谷川将棋だと考えます。

 これも、単に、複数の勝筋がある中で、谷川が最善手と思って選んだ手順が、その他のプロ棋士を含む我々に「鮮やか」に映った、ということだと私は考えています。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

590 名前:名無し@安全保障:2017/03/11(土) 08:10:33 ID:MFzVwvTs
ドイツで高まる核武装論
German Nukes Would Be a National Tragedy
Getting the bomb would put everything Germany stands for today at risk.
BY RUDOLPH HERZOGMARCH 10, 2017
http://foreignpolicy.com/2017/03/10/german-nukes-would-be-a-national-tragedy/

トランプ効果。

591 名前:K.K:2017/03/14(火) 11:19:33 ID:CUEGcoBc
》電池は「使い捨ての一次電池か、充電再使用する二次電池か」「水系電解液か、非水系勇気電解液か」によって4つに分類されます。《(コラム#8968)

 「全固体リチウム二次電池」というものが研究室レベルでは存在しています。有機溶媒を用いたリチウムイオン電池は、発火の危険性があるのはご存知だと思いますが、固体電解質を用いれば安全性が高まります。
「高い安全性と信頼性を実現した小型全固体リチウム二次電池を開発」
http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2017/pr20170201/pr20170201.html

592 名前:K.K:2017/03/14(火) 11:21:11 ID:CUEGcoBc
》同電池に係る技術では日本企業が依然先端を走っているのか(今日頭条記事は単なる褒め殺しなのか)、等、詳しい人がいたら、教えてください。《(同上)

(専門ではありませんが)
・固体電解質を用いたリチウムイオン電池が製品化されれば、安全性の面から、有機溶媒を用いたリチウムイオン電池は置き換えられる可能性が高いです。
・中南米のリチウム生産は、天日干しで産出されていますので、年生産量に上限があります。結果、EVが普及したとしても、電池の需要をすべてリチウムイオン電池で賄えるかは疑問です。入手が容易な元素(ナトリウム、マグネシウム、アルミニウム)を用いた二次電池が製品化されれば、リチウムイオン電池は置き換えられる可能性があります。
「巨大なため池に地下水をくみ上げて天日干しにするだけでリチウムを産出できる南米チリのアタカマ塩湖」
https://gigazine.net/news/20170111-chile-lithium-pond/

 以上2点から、「全固体リチウム二次電池」を含めた「次世代二次電池」に関して日本企業が先端を走っているかという問であれば、特許出願数から判断すると、先端を走っていると言えると思います。ただし、論文発表件数では、中国と米国の割合が高いので、中国と米国が追い上げていると言えると思います。
「平成25年度 特許出願技術動向調査−次世代二次電池−」
・特許出願比率(2002~2011年)
全固体二次電池:60.4%、空気電池:39.2%、ナトリウムイオン電池:79.3%、多価イオン電池:55.7%、硫黄系電池:20.9%(1位は韓国の28.9%)、有機系電池:66.4%
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

593 名前:K.K:2017/03/16(木) 08:03:42 ID:OBPOE00e
》リチウムイオン電池の2016年生産と2020年生産予想の図表では、どちらの年についても、日本のメーカーはパナソニックが登場するだけで、日本国内の生産拠点はゼロ、で、《(コラム#8968)

 リチウムイオン電池(以下LiB)の用途は、主に、i)スマートフォン・タブレット・ノートパソコン等の小型民生用、ii)EV・PHEV等の車載用、iii)その他、に分けられます。
 a)iPhone7Plus、(b、c、dはEVです→)b)日産リーフ、c)テスラ モデルS、d)BYD(中国) Qin EV300のバッテリー容量は、それぞれa)10.22Wh(*1)、b)24kWh(*2)、c)60~100kWh(*3)、d)48kWh(*4)です。もし仮に年1GWh分のLiBを生産する工場(以下「ギガファクトリー」)を作ったとすると、a)iPhone7Plus用であれば約1億台分、b)日産リーフ用であれば約4万台分、c)テスラ モデルSであれば1~2万台分、d)BYD Qin EV300であれば約2万台分に相当しますから、「ギガファクトリー」は、i)の小型民生用には必要ない、ii)の車載用には場合によっては必要、ということになります。
 iii)のその他に、車載用のLiBよりも容量の大きなLiB(例えば、潜水艦そうりゅうのLiBやデータセンターの夜間電力用のLiB等)があると思いますが、生産数が多くはないでしょうから、「ギガファクトリー」は必要ないとだろうと思います。
 つまり、「ギガファクトリー」が存在するとすれば、ii)の車載用のLiBを生産する工場だ、と言って良いと思います。

*1:iPhone7 Plusのバッテリー容量は2,675mAh―6s Plusから3%減
 測定の結果、10.22 Wh(≒2,675mAh)であることが判明しました。
http://iphone-mania.jp/news-135758/
*2:日産 | 日産リーフ [ LEAF ] | バッテリー
 駆動用バッテリー容量 24kWh
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

594 名前:K.K:2017/03/16(木) 08:05:35 ID:OBPOE00e
 EVもジャストタイムインに近い生産方式で生産されるでしょうから、車載用LiBは現地生産ということになると思います。b)日本での日産リーフ、および、c)米国でのテスラ モデルSの2016年の販売台数は、b)14.795台(*5)、c)29,121台(*6)でしたので、「ギガファクトリー」を、b)日産(電池:AESE)の場合は日本には必要としないということになります。(BYD Qin EV300の販売台数はわかりませんでした。)テスラは、他にもEVモデルがありますから、「ギガファクトリー」が必要で、年間35GWh(2018年予定)の生産能力がある「ギガファクトリー」を所有しています(*7)。
 トヨタとホンダがEVに本格参戦していないので、現時点で日本に「拠点」(「ギガファクトリー」)は存在していないし、2020年にも存在していないだろうということを、FTは言いたいのかなと思います。

*5:日産・リーフ新車登録台数推移
http://greenmute.com/leaf_daisu.html
*6:【EV・PHEV】2016年アメリカEV・PHEV販売台数! - GoGoEV
http://ev.gogo.gs/news/detail/1485700663
*7:ギガファクトリーでバッテリーセル生産開始 | テスラジャパン
「ギガファクトリーにおけるリチウムイオン バッテリーセルの生産量は、2018年までに年間35 GWhに達します。」
https://www.tesla.com/jp/blog/battery-cell-production-begins-gigafactory

595 名前:K.K:2017/03/16(木) 08:07:23 ID:OBPOE00e
》2020年には、生産量の84%が米中2か国でまかなわれる、と記されており、衝撃を受けました。《(同上)

 「LiBのメーカーがどこの企業かはわからないけれど、LiBの84%が米国・中国の地で生産されて、その多くが車載用や電力供給が安定していない等の理由で必要とされる蓄電池に、米国・中国の地で使用される。」という意味ではないでしょうか。
 つまり、日本や欧州で使用されるLiBが米国産・中国産になるという意味ではなく、LiBの需要を米国と中国で84%近く占めるという意味ではないでしょうか。

596 名前:K.K:2017/03/16(木) 08:09:40 ID:OBPOE00e
》FTの記事にもほんの少しは出ていたけれど、一体、どうして、リチウムイオン電池生産で日本企業が、特に、日本国内生産が、凋落したのか、《(同上)

 i)小型民生用LiBに関しては、「凋落した」といえるかもしれません(*8)。i)に関して「凋落した」原因は、2006年のソニーの発火事故、円高・ウォン安、東日本大震災時の生産停止、等が原因と言われています(*9)。
 ii)車載用に関しては、中国・米国と比較して、日本国内に需要が無いので日本で生産されないのであって、「凋落」という表現は当たらないと思います。
 iii)その他に関しては、LiBは高価(EVの価格の約半分はLiBの価格)なので、エネルギー密度が高い必要がないのであれば(LiBの特徴は小型でも高出力という点です)、LiBを用いる必要はありません。
 つまり、i)で「凋落」して、ii)とiii)に関してはあまり需要がない為に、あたかもi)ii)iii)全てで「凋落」したように見えてしまっている、ということではないでしょうか。
*8:【2016年】リチウムイオン電池の世界シェア・市場規模・今後の動向
・小型リチウムイオン電池の世界シェア推移
2008年:三洋電機33%、パナソニック9%、サムスンSDI(韓国)15%、LGChem(韓国)7%、ソニー16%
2015年:パナソニック21%、サムスンSDI(韓国)19%、LGChem(韓国)15%、ソニー7%
・車載用リチウムイオン電池の世界シェア推移
2012年:パナソニック - 、AESE42%、GSユアサ19%、日立ビークルエナジー14%
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

名前: E-mail:

旧掲示板3 旧掲示板2 旧掲示板1

サイトマップ

AQUA ALTA DESIGN

ぜろちゃんねるプラス BBS.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106 (Perl) +BBQ +BBX +Samba24=10
ページのおしまいだよ。。と