■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]賢威テンプレート[PR]  
レス数が1000を超えています。残念ながら全部は表示しません。

統合幕僚監部

1 :管理人 ★:2018/12/19(水) 23:21:45 ID:kanrinin
防衛省OB太田述正の掲示板★2
https://www.ohtan.net/

936 :太田述正:2022/01/08(土) 10:07:35 ID:Lwp8q2be
 私がTVに出ていた頃に、大阪と東京で何回か共演したことがある、労働省OBの中野雅至教授
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E9%9B%85%E8%87%B3
・・彼は、当時、私のコラムを読んでいて、私の属国論を知っていた・・と似た名前の人がいるなあ、と思いつつ、中野剛志の書いたものとか話したこととかを読んだことがなかったので、初めて(どちらも彼が話したことですが)、読ませてもらいました。
 あなたが結論的におっしゃっていることはその通りだと思います。
 わざわざ(中共封じ込めを事実上謳っていた頃に)TPP反対論考を彼に書かせたり、経産省も芸が細かいですねえ。
 それにしても、彼の評論家ないし学者としての矜持に大いに疑問符がつくハナシではあります。
 なお、私のコラムを読んでいるかいないかは知りませんが、彼の言ってることの多くの部分に私は不同意です。
 とても全部は取り上げられないので、少しだけですが、以下に目を通してください。↓
○前の方の記事から:
 <核時代に入ってからはそうとも言えない。北朝鮮を見よ。↓>
 「・・・戦争を避けるためには、・・・勢力不均衡をつくってはならな<い>。・・・
 <「いま」ではなく、「戦後」。↓>
 いまの日本では、財政担当は国防よりも目先の財政健全化を優先し、国防担当は「財政的に無理」と言われると反論できないのが実情。
 <もうそれを通り過ぎ、日本は脳死してしまっている。↓>
 そのため、日本は非常に危険な状態にあると言わざるを得ない・・・
 <中共はそもそも覇権国家など目指していない。↓>
 中国は、アメリカと「世界の覇権」を争っているわけではなく、せいぜい東アジアにおける地域覇権国家になることを目指しているにすぎない・・・
 <米国にモンロー主義時代の西半球地域覇権国家回帰の将来はない。中共は中南米も「席捲」するだろう。いずれにせよ、米国には中共封じ込めに今のところ強い戦略的動機がある。↓>
 アメリカは西半球の地域覇権国家、中国は東アジアの地域覇権国家として、両国は太平洋を挟んで十分に共存することができますからね。だから、アメリカには、かつてのソ連封じ込めとは違って、中国封じ込めに強い戦略的な動機がない・・・
 <米国はニクソンドクトリンの当時から、日本を「独立」させたい願望があり、それは現在でも変わっていない。↓>
 もしアメリカが中国を東アジア秩序の基軸と認めるとすると、中国に対抗しようとする日本は東アジアを不安定化させるおそれがあり、アメリカにとって好ましからざる国家ということになります。・・・
 <ありえない。結果としてそうなることはありうるが・・。↓>
 アメリカは中国を地域覇権国家とする東アジア秩序を容認したうえで、日本に対しては、中国中心の東アジア秩序に従属することを求めることになるというシナリオもあり得ることになります。
 <核抑止力を、潜在敵国同士である二つの大国の両方に同時に依存できるはずがない。↓>
 それは、日本が事実上、米中両国の「属国」としての地位に置かれることに等しいわけです。・・・
 <中共に核抑止力の一部または全体を依存するのが「悪夢」だとして、米国にその全体を依存し続けたことの結果脳死に至ったことは「正夢」なのだが・・。↓>
 このような、日本にとって悪夢のようなシナリオも、決して非現実的ではないんです。
 <脳死した日本が自主防衛を目指す?・・悪い冗談だ。↓>
 ・・・そのような事態を防ぐには、日本は自主防衛について真剣に考える必要が・・・当然・・・ある・・・」
○後の方の記事から:
 <「資本主義」を除き、それが常識ではないのは日本人だけ。なお、「資本主義=個人主義=ゲルマン文化由来のイギリス人のway of life」、というのが、(面倒くさいから単純化するが)私の説であることはご承知の通り。↓>
 「ヨーロッパ各国が戦争を繰り返すなかで、試行錯誤をするうちに、知らず知らずのうちに、貨幣制度も中央銀行も資本主義も、そして国家すらも生み出されてきた<という、>・・・かなりショッキングな事実<があります>・・・
 <「国家」=「欧米の国家」、としないと誤り。↓>
 そもそも、戦争と国家は不可分な関係にあります。・・・」

937 :名無し@安全保障:2022/01/08(土) 12:31:42 ID:KYmU+R4g
ありがとうございます。不用意に近い考えなどと失礼しました。
おっしゃるとおり、地政学を標榜しておきながら核兵器の存在を除算したかのような論は「彼の評論家ないし学者としての矜持に大いに疑問符がつく」と思いますし、そもそも安全保障に興味があるかを疑わせる感もあります。
彼は、↓のように現代貨幣理論によって国債発行による財政規模の拡大を主張し、そのカネの使い道として国防予算拡大に言及するというある意味で転倒した論の展開ですから、そのようなことにそこまで興味がないのかもしれません。もちろん、そのような論理展開はこの記事のテーマがそもそも現代貨幣理論であるが故かもしれず、違ったならばいいのですが。
https://diamond.jp/articles/-/231332?page=2
https://diamond.jp/articles/-/231332?page=4
好意的に見ると「脳死」を認めるわけにいかないのは、また、上記の核の話や米国の衰退の結末などの議論を合理的にできないのは、組織に属し、属し続けようとするため、又は自己否定をするわけにいかないためとも見えますが、それゆえに、彼の論は経産省の企図や、認識のレベルを透かして見ることができるものかもしれません。

938 :名無し@安全保障:2022/01/08(土) 23:54:28 ID:wiWxGS0I
>>930
一旦属国となったら文明の変更はできても属国が前提になってしまうみたいな感じになっちゃうのね

>日本が米国の属国であるとの認識がないんだからなあ。
>だから、日本は、その意識がないまま、中共の属国へと移行しつつある(#12489)

経産省の宗主国移行は意識してやっているのではなくて無意識にやっている?

939 :太田述正:2022/01/09(日) 06:47:09 ID:znsRZgo/
1980年代までに、日本経済のためには、経済的ポテンシャルが質量ともに巨大で、かつ日本の近傍にある、中共、との良好な関係を日本は維持しなければならない、と、ノンポリの通産省/経産省が「合理的」に判断し・・これを省益的判断と見るか脳死自殺願望と見るかはともかくとして・・、誰も、日本の総合国益の観点からこの判断を嗜めることをしないまま現在に至っているってこと。

940 :太田述正:2022/01/09(日) 06:52:12 ID:znsRZgo/
>一旦属国となったら文明の変更はできても属国が前提になってしまうみたいな感じになっちゃうのね。<(wiWxGS0I)

 植民地化後遺症ってやつで、長年戦略的意思決定を宗主国に委ねていると、「独立」しても戦略的意思決定が自分じゃあできなくなってしまうワケ。

941 :名無し@安全保障:2022/01/12(水) 15:51:03 ID:99FQFOrD
ゲーマーゲート論争
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88%E8%AB%96%E4%BA%89

これを読むだけで、米国では政治闘争にまで発展し日本も少なからず巻き込まれた一大論争が、あらかた理解できます。SJWとWoke文化を知る上でもお勧めです。

942 :名無し@安全保障:2022/01/15(土) 21:46:17 ID:KwlkUY8X
デンマーク最大手メディアの一つであり、117年の歴史を持つタブロイド紙が、

私たちは失敗した
https://ekstrabladet.dk/nyheder/lederen/vi-fejlede/9072013

という題の国民への謝罪記事を掲載しました。もちろん、この2年間のコロナに関する報道に対しての謝罪です。メディア自身が自分たちの行ってきたコロナ報道そのものに対して謝罪したのは、世界でも珍しいです。

突然こんなことを報道社自身が述べ始めたのには色々な理由はあるとは思いますが、報道を信用しない人が増え、閲覧数が劇的に落ちているのかもしれません。

ワクチン接種大キャンペーンを繰り広げている米CNNなどは、前年より視聴数が90%下がったことを英デイリーメールが伝えています。
https://www.dailymail.co.uk/news/article-10394997/CNN-loses-nearly-90-advertiser-coveted-demographics-overall-total-audience.html

もちろん、CNNの場合は、他にもスキャンダルとかあるようですが、90%の視聴数の落ち込みというのはなかなかです。

また、同じように、

失敗を認める時が来ている
https://swprs.org/professor-ehud-qimron-ministry-of-health-its-time-to-admit-failure/

と、テルアビブ大学の微生物学および免疫学部長でありイスラエルを代表する免疫学者の1人であるエフド・キムロン(Ehud Qimron)教授が当局に公開書簡を送った、という報道がありました。報じていたのはスイス政策研究所です。

なお、先ほどのデンマークと、このイスラエルの感染状況は悲観的な様相を呈しておりまして、1月11日までは以下のようになっています。
https://ourworldindata.org/explorers/coronavirus-data-explorer?facet=none&uniformYAxis=0&Metric=Confirmed+cases&Interval=7-day+rolling+average&Relative+to+Population=true&Color+by+test+positivity=false&country=ISR~DNK~JPN

デンマークもイスラエルも、どちらも3回目の接種が大規模に進められた「ブースターショット大国」です。デンマークなどは、すでに対象年齢のほとんどが2回目まで接種しているため、そろそろ「ワクチン未接種者による感染拡大」という文言が通じなくなってきています。

人種の問題があるので、何とも言えないですが、日本も3回目が始まった後には、上のデンマークとイスラエルの後を追うような形になっていくのかもしれません。

現実として、ワクチンは事態を悪化させるということも、145カ国のビッグデータ解析で明らかになっています。
https://stevekirsch.substack.com/p/new-big-data-study-of-145-countries

しかし、デンマークもイスラエルに続いて、4回目のワクチン接種を開始することが発表されています。
https://nofia.net/2022-0113-dmvc1/

まあ、誰でも「いい加減にしろ」とは言いたくなりますね。

943 :太田述正:2022/01/16(日) 07:32:15 ID:qbVn3k1q
>現実として、ワクチンは事態を悪化させるということも、145カ国のビッグデータ解析で明らかになっています。
https://stevekirsch.substack.com/p/new-big-data-study-of-145-countries <

 上掲の中に出てくる「死」が、本当に狭義の「deaths・・・associated with COVID(コロナ死)」なのかどうか、「あらゆる死」的なものではないのか、が知りたいですね。
 世界の国々の大部分では、高齢者/基礎疾患を持つ人々の方がそうじゃない人々よりもコロナワクチン接種率が高い、と考えられます。
 (コロナワクチン接種拒否派は若い人/健康な人に多い、と考えられる、と言い換えてもいいでしょう。)
 だから、ワクチン接種率と「あらゆる死」的なものとの間に正の相関があっても不思議ではないからです。

944 :名無し@安全保障:2022/01/22(土) 18:51:10 ID:4oQRDXpZ
↓の杉山元帥伝を借りてきました。ネット上で古本屋でも買えるようです。
https://iss.ndl.go.jp/sp/show/R100000002-I000001216492-00/
この本は杉山元帥伝記刊行会の常任委員の坂間訓一元陸軍少将が記述した(同書329-330頁の刊行会委員長有末精三氏のあとがきによる)伝記部分と、関係者による思い出の寄稿から成っています。
コラムと関係ありそうな部分を若干引用してみます。特記しない限り坂間氏記述の伝記部分です。
まず杉山家の出自ですが「杉山家は山中鹿之助で有名な鳥取の尼子の臣、杉山弾正から出ている。弾正は主家滅亡後、小倉市郊外企救郡横代村に帰農、郷士となり代々庄屋として豊かな生活をして、近隣から大杉山と呼ばれた」(3頁)とのことです。
父の貞は、小倉藩の農兵として各地に転戦、「その間、相手の長州藩から信書を届けられたが、隊中一人もこれを読める者がいなかった。この事が貞をして学問を志さしめる動機となり、戦後京都郡稗田村の漢学者村上仏山について経史詩文を学ぶこと六年、後文部省直轄の長崎師範学校に入学した。…貞は首席で師範学校を卒業し鹿児島県庁から月給五十円の厚遇を以て招れたが、これを断って郷里の小学校の訓導となり、爾後中学校、女学校、幼稚園等の長を歴任し、その他、教育界の諸役職につき大正二年七月病没した。時に年七十才。」(4-5頁)
また、貞は「末松謙澄、井上円了等と親交を結び屡々上京仕官をすすめられながら、自己の使命は郷土教育にありとし、一生をこれに打こんだ。…福岡県立小倉女学校の創立と共に初代校長となり、娘のある家庭を訪ねて教育の重要性を説き入学をすすめた。…貞が教えた人達の中には知名の夫人も少くない。東条首相の勝子夫人もその一人である。…東条夫人は常に杉山貞先生から教えられた「誠は天の道なり、これを誠にするは人の道なり」(中庸)…を座右の銘とし、ことに戦後、苦悩の中で心のよりどころとしていると述懐されていた。」(308-309頁、杉山元の実姉の娘の夫、長尾郡太の寄稿)
杉山夫人の啓子は「明治二十二年二月十一日、川崎市菅に生を受け、父小山清次郎(旧稲田村村長)母ハルの二女…東京渋谷の実践女学校、つづいて津田英学塾に進んだ。実践女学校の校長下田歌子先生の薫陶を受け」た(306頁、夫人の実家の当主、小山和男氏の寄稿)とのことで、「啓子夫人が元帥と結婚されたのは後の小倉私立勝山女学館吉村よし子女史の推輓斡旋によるのである。吉村女史は元帥の厳父貞の学校に勤務し、貞の後援などで後に勝山女学館を創立経営された。…元帥は厳父の死後少佐に昇進して小倉歩兵第十四連隊に勤務していたが、吉村女史とは親交をつづけていた。吉村女史は元帥が孤独の母をかかえていたので頻りに啓子さんの人物をたたえ、両者の間を斡旋往復して話をまとめ、小倉紺屋町の自宅で啓子夫人の両親も立会い挙式された…啓子夫人は…元帥の若かりし時代印度駐在武官在勤中ともに印度に生活し、後年ジュネーブ国際連盟会議に元帥が軍縮代表団随員として出席の際も行を共にし、広く国際場裡において、蔭ながら大きな役割を果たされた。したがって語学も堪能であった。」(314-315頁、前出の長尾氏の寄稿)
「上杉謙信や織田信長の伝記を愛読していた元帥は、古来武将が、剣術に依り、其の武徳を養成したことを痛感して、郷里の学校に木刀を寄贈して、剣術の奨励に努め、幾多の剣豪の現われるのを楽しみにしていた。」(260頁、杉山の参謀総長時代のうち昭和16年夏以降の副官、小林四男治の寄稿)「読書の好みは、家康や秀吉伝よりも、謙信や信長伝のようなものの選択に努められた。一見家康タイプの元帥であったのに、元帥の愛読書に私の印象は格別深い」(271頁同上寄稿)「戒名は(浄土真宗)顕勲院釈元城…である。」(251頁同上寄稿)

945 :名無し@安全保障:2022/01/22(土) 19:01:41 ID:4oQRDXpZ
944中、小林四男治氏は昭和16年夏から20年4月7日の杉山の第一総軍司令官転任まで杉山の副官とのことでした(同書245頁)。補足しておきます。

946 :太田述正:2022/01/23(日) 09:39:58 ID:PmSff61s
 貴引用文中に登場する吉村よし子ですが、「北九州市の勝山女学館(のちの美萩野女子高等学校)の創立者「吉村ヨシ」<は、>(父親は佐賀藩医で、遣米遣欧使節団の御雇医師 川崎道民)」
https://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000304918
だそうですね。
 杉山元夫人の素性が分かったのは大きいですね。
 (それにしても、杉山のウィキペディア執筆陣の怠慢ぶりは困ったものです。)
 「吉村ヨシ」と夫人との接点を知りたかったところですが・・。
 私が想像していたより、結婚がずっと早期に行われていたわけですが、当時は、まだ、結婚式/披露宴に広義の親族以外の人々が出席しない形のものが主流だったということのようであり、夫人の素性が「流布」しなかったのも当然かもしれません。

947 :名無し@安全保障:2022/01/23(日) 17:16:28 ID:YwfO0DB3
お!杉山元帥、大河ドラマ化に一歩前進か!
頑張ろーぜ^_^


948 :名無し@安全保障:2022/01/26(水) 01:05:09 ID:V9ZLBB7h
杉山元の結婚について、蛇足かもしれませんが944に追加して同じ本から引用しておきます。
「杉山は、父貞の教え子、山本マキヨと明治三十九年四月結婚した。新婦は父の眼識のかなった人だけに、貞淑な才媛であった。当時杉山は陸軍大学校受験の準備をしていたので、マキヨはよくこれを援けたが不幸、肺結核に侵かされ、四十年十一月、杉山が大学校再審試験中、なくなった。杉山は首尾よく試験に合格したが、夫人はその喜びを見ることなく、この世を去ったのであった。
陸軍大学校卒業後、小川又次陸軍大将の五女義子と結婚したが、同女も肺結核のため、明治四十四年五月なくなった。
その後、大正三年二月、杉山が少佐で小倉の歩兵第十四連隊附のとき、小山ケイコ(明治二十二年生)と結婚した。(この結婚については、第二篇、小山和男氏、長尾郡太氏の思出を参照)」(20頁、坂間氏記述の伝記部分)とのことです。
また、杉山の親族についての記述が他に若干ありましたので拾ってみます。
昭和20年「八月二十八日元帥夫妻は、何のわだかまりもなく、裕子さんを養女として入籍することにした。裕子さんは、元帥の舎弟杉山貞幹氏の次女であり、二年程前から元帥夫人の下で、家事見習中であった。夫人の身内にも立派な青年が一人あって、元帥の家庭に屡々遊びに来た。元帥も平常からこの青年を可愛がっていたが、夫人は裕子さんの入籍のみに同意して、その青年には触れなかった。夫人は裕子さんを実の子のように可愛がり、其の結婚は、裕子さんの幸福を主として考えていた。」(249頁、前出の小林四男治氏の寄稿)
また杉山に実子がなかったことは小林氏の寄稿で次のように示唆されています。
「或る日、元帥と私との間に家についての話が出た。『僕の家は君の家より小さいね』『それはそうですとも、私は元帥と違って、子宝持ちですから』
昭和十七年四月の初め、元帥は南方戦線視察の帰路、香港に一泊された。夜の美景を眺めながら、元帥は私に向い、若かりし日の思出を話して下さった。『西欧旅行の際には、往復とも此処に寄るのが楽しみであった。今夜の様な月夜に舟遊するのは、フランス以上の情緒だったよ。英国の垂涎した理由も判るだろう。……でもあの頃は、子供の子の字も欲しくはなかったがネ……』それ以来私は元帥との会話では、一切子供の自慢をすることを止めた。」(252-253頁、同上寄稿)
杉山の実姉は河野よしのという名前のようで(313頁、上記長尾氏の寄稿に引用の杉山元から河野よしの宛書簡)、この姉は「若くして東京女高師に学び当時の新進として広島の高等女学校に教鞭をとり、後に中国漢口の独乙租界にあって同仁病院を経営する退役軍医河野豊蔵に嫁した。
(中略)主人を助けて病院の運営に当り、在留邦人は勿論、中国朝野の医療に尽し、その信頼と声望は広く人々に知られ、日支親善にも大きな役割を果し、中国の動乱には赤十字の使命をもって双方の区別なく収容医療に尽した。殊に武漢革命には蔭ながら直接間接関係した貴重なエピソードもある。
(中略)大正七年主人の死去に伴い、病院を近親者一族に譲り、子女を引き連れて小倉に帰省し、専ら子女の教育と元帥の郷土における世話や連絡に当った。小倉には今一人元帥の実弟杉山貞幹氏が居られ、足立山麓に住んで小倉商業学校の教職にあった。(中略)〔川崎よしのは、その長女あや子の夫の永井雅夫〕の勤務地山口市で中風に倒れ二十七年死去した。
(中略)〔川崎よしの〕には、永井家に嫁した長女あや子はじめに女の子ばかりであった。あや子は小倉女学校卒業後在京勉学中は元帥夫妻の下に過しており、次女石崎千代子、四女水口富士子も、また、元帥実弟貞幹次女裕子(元帥後嗣)も夫々元帥夫妻の下に未婚時代を過し、教育を受け、深い感銘と印象を受けている。」(317-314頁、上記長尾氏の寄稿)とのことです。

949 :名無し@安全保障:2022/01/26(水) 11:17:17 ID:V9ZLBB7h
杉山元夫人の啓子について五月雨ですいません。続きです。
杉山啓子は「実践女学校の校長下田歌子先生のご薫陶を受け、諸先生の嘱望極めて篤く、後元帥が印度駐在武官として同国シムラ駐在の折、若き外交官夫人として、大いに活躍し得たのは、偏に出身校での勉学が実を結んだと言えましょう。
それらの評判が折にふれて内地に伝わり、下田先生のお耳に達し、実践女学校を挙げて祝福の行事が催された」(306頁、小山和男の寄稿)とあり、貞明皇后と関係のあった下田歌子と杉山啓子は関係があるようです。
「夫妻の側近にあった人の話によると『南京占領の際、地元の世田谷区で祝賀の提灯行列を行い、私宅にお祝いに来た。このとき側近者から「お目出とうございます」と申上げると、元帥は「私の力ではないよ、みいずと、第一線や国民のおかげである」といい、多くの犠牲者を思ってか、暗いかげが、うかがわれた。また夫人は「これからが大変ですよ」といって、浮かぬ顔であった。』とのことである。」(316頁、長尾郡太の寄稿)
これくらいにしておきます。

950 :太田述正:2022/01/27(木) 09:00:12 ID:iLbmRBzv
(948については、コラム#12533参照。)
 貞明皇后は、「1890年(明治23年)9月1日、華族女学校(後の女子学習院)初等小学科に入学し、1893年(明治26年)には高等小学科に進学する。さらに1896年(明治28年)には初等中学科に進学する。華族女学校では下田歌子、石井筆子、津田梅子らに師事した。」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%9E%E6%98%8E%E7%9A%87%E5%90%8E
ことから、確かに、貞明皇后は下田歌子と、その下田歌子は杉山夫人と、それぞれ懇意であったと想像され、これが、同皇后と杉山元との間の非公式通信ルートの一つであった可能性は大いにありそうですね。


951 :名無し@安全保障:2022/02/02(水) 16:17:58 ID:yDjYm6kA
「新聞記者」関係

腐ったマスコミ(東京新聞)の事なので驚きもしませんが↓

遺族の意向を完全無視…ドラマ『新聞記者』の事実歪曲をなぜ望月記者は許しているのか
https://president.jp/articles/-/54309

ドラマ『新聞記者』で『東京新聞』望月記者を“舞い上がらせた”私たちの責任
https://nikkan-spa.jp/1809435

担当プロデューサー(河村光庸P)
https://www.banger.jp/movie/61751/




952 :太田述正:2022/02/03(木) 12:11:08 ID:UcBOMAzU
 先行脳死の都と主要メディアとで、一体どっちが先に脳死したのか、くらいが私の関心事項であるところ、いずれにせよ、モリカケなんて、主要登場人物が、民間人の多くを含め、脳死者達だらけのドラマなので、あんまりそそられないですね。
 ところで、数年前に東京新聞の女性記者の電話取材を受けたことがあり、「御社の期待するような話はできませんよ」的なことを最後に言ったらそれっきりになっちまったってことがあり、その後、その時の電話を着信のみの電話があるわ、と勘違いしたのか、その電話を「返し」たら、聞き覚えのある女性記者とおぼしき人物が出て、「いや、電話をかけてはいません」と言われて電話を切ったんですが、子供の声が随分聞こえて、「新鮮な」印象を受けたことがあります。
 あれ、望月記者だったのかも。

953 :名無し@安全保障:2022/02/03(木) 20:46:06 ID:CF/VzKfa
太田述正コラム#12549(2022.2.3)
<皆さんとディスカッション(続x5069)>

 コロナウィルス「問題」。↓
 <もーダメ。今更ながら、日本のコロナ死の定義、まさか、陽性なら死因いかんにかかわらずコロナ死、じゃないんだろうね。↓>
 「・・・死者は82人増えて計1万8965人となった。・・・」

太田さん脳死日本になにを期待しているのですか↓

重症ゼロなのに、なぜか「死者6人」の県…原因は「厚労省ルール」か
https://www.yomiuri.co.jp/national/20220131-OYT1T50245/


954 :CF/VzKfa:2022/02/03(木) 20:59:43 ID:CF/VzKfa
畳み掛けるように脳死日本↓

<問われる日本外交 ミャンマー政変1年>上 命のビザ 発給に条件、事実上拒否
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/640642


955 :太田述正:2022/02/04(金) 15:01:40 ID:7PMacKYF
コラム#12551参照

956 :名無し@安全保障:2022/02/09(水) 00:11:48 ID:W+8qvWdX
>日韓共に米国の支持があるとはいえ、中国に対して脅威を与えるほどの力はないとの見方を示し、記事を結んだ (#12509)

過去にコラムで人民解放軍による日本への威嚇のリスクとして、偶発的に戦闘になった際に人民解放軍に勝機がないという内容があった気がするのですが
それは昔の話で今は違う?

>>939
経済的ポテンシャルが大なら国益的にも良好な関係が自殺に繋がる用にはみえない様に思えます
要所要所を日本が押さえた上で経済を発展させるか、不可能なら経済的発展を阻害する
というプランを政治家が官僚に作らせておくべきだったとか?

>>940
そうなると戦略的意思決定が出来る国は世界的に少数ではなかろうかと
南米はスペインやポルトガル
アフリカや東南アジアは欧州
欧州もローマ帝国
過去モンゴルの支配領域だった国々とか
ユダヤ人に至っては属国という形ですら国を持てなかったし
中国もモンゴルやイギリスに良いようにされていたり

957 :太田述正:2022/02/09(水) 15:19:19 ID:62DAlN0B
コラム#12561参照。

958 :名無し@安全保障:2022/02/17(木) 21:45:28 ID:Qqo+fMlI
皇室が滅んだら、多くの縄文人たちは自然崇拝に戻っていったとさ

959 :CF/VzKfa:2022/02/20(日) 15:08:25 ID:8z4cB76f
イスラム教徒が日本で大活躍!
今後はもっと活躍が期待できるかも。

https://twitter.com/Catsuzuchan_02/status/1494988024865640448?s=20&t=H-rxkGn5hX323NA7y92hcg

960 :CF/VzKfa:2022/02/20(日) 15:14:25 ID:8z4cB76f
2018年8月3日の報道。ナイジェリア国籍、無職のウバ容疑者(45)を逮捕。愛媛県西条市の寺で仏像破壊。更に大阪府阪南市の墓地で約400基の墓石破壊

↑との事です。これが墓地問題に繋がっているかも↓

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/660663/



961 :名無し@安全保障:2022/02/22(火) 14:45:28 ID:ILewhy9y
http://matometanews.com/archives/2033617.html

こんな記事がありました。
アメリカが自発的に認識を改めて行く可能性はあるのでしょうか?

962 :太田述正:2022/02/22(火) 18:23:19 ID:IKbN2g6U
引用された文章、典拠が付いていませんよ。
ま、仮にそれなりの典拠がある話だとしても、引かれ者のレバタラ小噺にしか聞こえないし、いずれにせよ、私の史観に1ミリたりとも近付いてませんねえ。

963 :名無し@安全保障:2022/02/23(水) 15:59:01 ID:nnqItDQ6
↓の今上陛下の皇室史の捉え方について感想は持たれますか?
南北朝の内乱に言及した後で、北朝の諸天皇に触れ、「武ではなく文である学問を大切にされてきた」としていることが印象的です。
仁政に意を用いることは前提として、南朝的な天皇の在り方を否定的に見て、花園天皇の示した在り方に従ってきたからこそ皇室が存続してきたと捉えられ、自らが持明院統、北朝の継承者であることを強く意識されているようにも見えます(誡太子書を取り上げているのは、自らを花園天皇に、悠仁親王を量仁親王=光厳天皇になぞらえているのかもしれません)。
また、浄土真宗と日蓮宗では唱えない般若心経に繰り返し言及していることも気になります。
壬申の乱への言及は結局皇統が天智系に戻ったことを、嵯峨天皇への言及は薬子の変を起こした平城天皇の系統が皇統を継がなかったことを意識しているのではないかと深読みしたくなります。
https://www.kunaicho.go.jp/page/kaiken/show/51
皇室の歴史を紐解くと,皇位が連綿と継承される中では,古代の壬申の乱や中世の南北朝の内乱など皇位継承の行方が課題となった様々な出来事がありました。
そのような中で思い出されるのは,上皇陛下が以前に述べておられた,天皇は,伝統的に,国民と苦楽を共にするという精神的な立場に立っておられた,というお言葉です。
このお言葉に込められた思いは,ひとり上皇陛下のみのものではなく,歴代の天皇のお考えに通じるものと思います。
平成28年に愛知県の西尾市を訪問した折に岩瀬文庫で拝見した戦国時代の後奈良天皇の宸翰般若心経は,洪水など天候不順による飢饉や疫病の流行で苦しむ人々の姿に心を痛められた天皇自らが写経され,諸国の神社や寺に奉納されたものの一つでした。
その後,京都の醍醐寺では,後奈良天皇の般若心経を拝見し,奥書に「私は民の父母として,徳を行き渡らせることができず心を痛めている」旨の天皇の思いが記されていました。
さらに大覚寺でも,嵯峨天皇のものと伝えられる般若心経や,後光厳天皇,後花園天皇,後奈良天皇,正親町天皇,光格天皇が自ら写経された般若心経を拝見しました。このように歴代の天皇は,人々と社会を案じつつ,国の平和と国民の安寧のために祈るお気持ちを常にお持ちであったことを改めて実感しました。
また,武ではなく文である学問を大切にされてきたことも,天皇の歴史を考えるときに大切なことだと思います。
例えば,鎌倉時代の花園天皇が皇太子量仁親王に宛てて書き残された,いわゆる「誡太子書」においては,まず徳を積むことの大切さを説かれ,そのためには道義や礼儀も含めた意味での学問をしなければならないと説いておられます。
このような歴代の天皇の思いに,深く心を動かされました。
私は,過去に天皇の書き残された宸翰などから得られる教えを,天皇としての責務を果たしていく上での道標の一つとして大切にしたいと考えています。
そして,その思いと共に皇位を受け継いでこられた,歴代の天皇のなさりようを心にとどめ,研鑽を積みつつ,国民を思い,国民に寄り添いながら,象徴としての務めを果たすべく,なお一層努めてまいりたいと思っています。

964 :太田述正:2022/02/23(水) 20:54:52 ID:e4VBCHnz
 今上天皇の壬申の乱への言及については、記者達からの質問状の中に、「皇室の歴史を振り返ると,過去には皇位を巡る危機的な時期が幾度もあり・・・」
https://www.kunaicho.go.jp/page/kaiken/show/51
とあるところ、その事例として欠かせないからに過ぎないように思います。
 また、般若心経への言及についても、「弘仁9年(818)・・・の春、大旱魃から全国に疫病が蔓延したことに対し、嵯峨天皇が、「朕の不徳にして多衆に何の罪かあらん」と、正殿(御所)を避けて離宮嵯峨院で質素倹約に努められ<、>4月26日から28日までの3日間、弘法大師のお勧めにより、嵯峨天皇及び公卿百官は素食精進のもと、般若心経に帰依して読誦転経し、殊に嵯峨天皇が紺紙に金泥で一字三礼の誠を尽くして般若心経を書写され<た>」
https://www.daikakuji.or.jp/bojutsu/intro/
ことを嚆矢として、「歴代天皇<が、飢饉や>疫病が蔓延すると、『般若心経』を写経してきた」
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/65354
ということを踏まえれば、浄土真宗と日蓮宗の忌避的な含意があるとは、必ずしも言えないのではないでしょうか。
 そもそも、「浄土真宗は『浄土三部経』を、日蓮宗・法華宗は『法華経(妙法蓮華経)』を根本経典とするため、般若心経を唱えることはない。これは該当宗派の教義上、所依経典以外は用いる必要がないとされ、唱えることも推奨されない。しかし教養的な観点から学ぶことは問題視されて<いない>」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%AC%E8%8B%A5%E5%BF%83%E7%B5%8C
ところですしね。
 他方、後光厳天皇への言及部分は、『大日本史』の史観/戦前の公定史観、からすればもちろんですが、客観的にもいささか問題があります。
 (「関連質問」を、記者の誰も、この点について(すら)行っていないのにも困ったものです。)
 後光厳天皇は、北朝の「天皇」ではあっても、その「在位」当時において、北朝は「廃朝状態」だった
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E5%85%89%E5%8E%B3%E5%A4%A9%E7%9A%87
のですから・・。

965 :太田述正:2022/02/23(水) 20:55:34 ID:e4VBCHnz
 そういう目で見ると、どちらもれっきとした天皇ではあったものの、自分の後を襲った大覚寺統の後醍醐天皇を少なくとも外向けには批判した(コラム#省略)ところの、持明院統の花園天皇、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E5%9C%92%E5%A4%A9%E7%9A%87
と、その即位を「後南朝」から激しく非難された後光厳天皇、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E5%85%89%E5%8E%B3%E5%A4%A9%E7%9A%87
に言及しつつ、「民を慈しむ歌」を多数残している後醍醐天皇
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E9%86%8D%E9%86%90%E5%A4%A9%E7%9A%87
を意図的に落としたとしか思えないことから、ご指摘のように、今上天皇が「南朝的な天皇の在り方を否定的に見て」おられる可能性は大です。
 その関連で、最も問題なのは、「<歴代>天皇<が>・・・武ではなく文である学問を大切にされてきた」のくだりです。
 皮肉なことに、これは後醍醐天皇にはあてはまる・・万能人であったにもかかわらず、武芸に興味を示した形跡がなく、直轄兵力を持とうともしなかった・・
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E9%86%8D%E9%86%90%E5%A4%A9%E7%9A%87
けれど、天智天皇(乙巳の変)と天武天皇(壬申の乱)(兄弟)の頃までの歴代天皇には当てはまらないばかりか、江戸時代の後光明天皇・・「武芸を学<び、>・・・源氏物語を淫乱の書と決め付け、その類のものを一切読まず、また和歌も詠まなかった」・・
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E5%85%89%E6%98%8E%E5%A4%A9%E7%9A%87
にも当てはまらない(コラム#省略)のですからね。
 そして、「武ではなく文である学問」に至っては、今上天皇が歴史学者である以上、ありうべからざる言明です。
 というのも、1615年の禁中並公家諸法度の第一条の「天子諸藝能之事、第一御學問也」に言う「學問」の解釈一つとってみても、「条文の続きには具体的な書物の名が挙げられているがいずれも・・・唐の『貞観政要』『群書治要』や宇多天皇が記した『寛平御遺誡』といったものであり、名目上の存在とはいえ天皇は君主であり、あくまでも君主として必要なことを学ぶよう求めてい<る>」ことを踏まえ、「朝廷において天皇に求められた学問は和歌や文学よりも「国家治政の学問」であるという論理は『禁秘抄』が書かれた昔から一貫して変わっておらず、その朝廷側の論理を幕府が汲み込む形で第一条は成立したと考えられ<る>」というのが通説と言ってもよく(コラム#省略)、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%81%E4%B8%AD%E4%B8%A6%E5%85%AC%E5%AE%B6%E8%AB%B8%E6%B3%95%E5%BA%A6
かつまた、その「国家治政の学問」の「国家治政」に「武」(軍事)に係る「治政」が含まれるのは自明の理だからです。
 要するに、今上天皇は、天皇は、私の言う縄文性「だけ」の象徴である、と言っておられるに等しい、ということです。
 (なお、今上天皇の「誡太子書」への言及に関するご指摘は、図星だと思います。)

966 :太田述正:2022/02/23(水) 21:17:33 ID:e4VBCHnz
(訂正)
これは後醍醐天皇 → 「武ではなく文・・・を大切にされてきた」は後醍醐天皇

歴代天皇には当てはまらない → 歴代天皇には必ずしも当てはまらない

ばかりか、江戸時代の → ばかりか、例えば、江戸時代の

967 :名無し@安全保障:2022/02/24(木) 09:14:47 ID:/Gge6BFe
軍事について疎いばかりでなく、むしろ積極的に忌避しようとするのは今上天皇に限らず、現代日本人の普通なのでしょう。
むしろ、御指摘の群書治要を積極的に学んでいるらしい(↓参照)習近平は、禁秘抄を編んだ順徳天皇や寛平御遺誡の宇多天皇に連なる伝統的な皇室の学問の継承者を目指しているのかもしれません。
https://ji-sedai.jp/series/research/024.html
なお、禁秘抄の当該部分の注釈は以下にありました。
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1885081/20

968 :名無し@安全保障:2022/02/24(木) 11:08:19 ID:0rQRs1s7
今上天皇の記者会見での回答は記者会側から「旧皇族の男系男子を養子に迎える案」にも言及されたことへの回答として、持明院統が現在の皇室の系統と伏見宮家の系統に分かれた時期の諸天皇に言及した上で、その後の現皇室の系統の後奈良、正親町、光格の各天皇に言及しているのも気になります。特に、光格天皇即位時には伏見宮家の嘉禰宮を後桜町上皇と当時の摂政の近衛内前が推していたということらしく、この辺り、穿ち過ぎとしてもどう解釈すればよいか、回答に当たってそこまでお考えでないのかもしれませんが。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E6%A0%BC%E5%A4%A9%E7%9A%87

969 :太田述正:2022/02/24(木) 12:46:59 ID:thmoPKV1
あなたの解釈は?

970 :名無し@安全保障:2022/02/24(木) 13:27:16 ID:0rQRs1s7
率直に言ってわかりません。後花園天皇の系統である現皇統の正統性を示して旧皇族養子案に消極的な見解を示しているのか、それともあえて伏見宮系統が分かれた時期のことや伏見宮系が皇位継承候補として具体的に取り上げられた光格天皇に触れられて伏見宮系の旧皇族養子案も選択肢であることを示しておられるのか。そこまで読み込もうとするのはまさに穿ち過ぎかもしれません。

971 :太田述正:2022/02/27(日) 07:15:32 ID:suTzeeP2
 昨夜、こんな動画に出っくわした。
 プーチンのゼレンスキー=ネオナチ説に同調している2年前の動画だ。↓>
 「ロシアとウクライナの真実・それを知れば世界がわかる・日本のメディアが伝えない理由・・・2020/03/21・・・」
https://www.youtube.com/watch?v=2XvADZG3fpA&t=0s
 「対談」の主の馬渕睦夫(元駐ウクライナ大使)はこういう人らしい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E6%B8%95%E7%9D%A6%E5%A4%AB
 防大が、外務省キャリアの天下り指定席になっていること自体が嘆かわしいが、彼のような人物を送り込む外務省にも、(いくら脳死しているとはいえ、)口あんぐりだ。
 大学中退、要は短大卒で外務省キャリアを採用していた時代の人間で京大を卒業していないが、外務省からの語学留学先のケンブリッジで学部卒・・院修了ではない!・・しているのに、例によって、典拠主義が全く見についていないようだ。
 彼、ゼレンスキー=ネオナチ説の具体的典拠を全くあげていない。
 で、自分で必死にネット上で探してみたが、昨年4月付のこういう怪文書があっただけ。↓
 ・・・Ukrainian President Volodymyr Zelensky is seeking to appoint the far-right Serhiy Sternenko as head of Ukraine’s Security Service (SBU) in Odessa, in an attempt to further his alliance with neo-Nazi forces.・・・
https://www.wsws.org/en/articles/2021/05/01/ukr-m01.html
 しかし、当然ながら、ここに出て来るSerhii Sternenkoという人物、実際にはゼレンスキーとの接点すらうかがえない。↓
https://en.wikipedia.org/wiki/Serhii_Sternenko
 そもそも、ウクライナにおけるネオナチの現況だが、こんな感じであり、無に近い。↓
 ・・・Operating in Ukraine are several nationalist paramilitary groups, such as the Azov movement and Right Sector, that espouse neo-Nazi ideology. While high-profile, they appear to have little public support. Only one far-right party, Svoboda, is represented in Ukraine’s parliament, and only holds one seat.・・・
https://www.washingtonpost.com/world/2022/02/24/putin-denazify-ukraine/

972 :名無し@安全保障:2022/03/01(火) 19:41:43 ID:evRcvDMh
プーチンを応援する気は無いけれど、米英を支持する気にも成れない。日本に核兵器を使って非武装化しようとしたフランクリン・ルーズベルトやトルーマンの事例をプーチンは忠実になぞっているのに対して、米英は自らの行いを省みようとしていないからだ。↓

ウクライナの「非武装化」主張 プーチン氏、仏大統領に・・・
https://www.jiji.com/sp/article?k=2022030100078&g=int
核抑止部隊に高度警戒態勢、ロシア大統領が命令 米・NATO反発・・・
https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-russia-nuclear-idJPKBN2KW0L9

ドネツクやルガンスクでの虐殺云々の話だって、第二次大戦時の日本は残虐行為を行ってきたと、今までさんざんロクに根拠もないものまで誹謗中傷を浴びせてきたのは何だったんだと言いたくなる。

しかも、自分達がアジア・アフリカを植民地にして民族浄化もしたのは善行だと思っているのに、それをナチスドイツが欧州内で行った途端に悪行だとするような、チャーチル的な精神を今でも欧米白人が受け継いでいるのを見るにつけ、何でそんな奴等の内ゲバを殊更重大視してやらなくちゃならんのだと思ってしまう。↓

欧米メディア、本音を出してしまい各所で炎上「ウクライナ人は白人です。黒人アジアとは違う」 ・・・
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5898968.html?ref=popular_article&id=4405013-917347

973 :太田述正:2022/03/01(火) 22:31:02 ID:ETMNtVW9
 杉山構想の観点から眺めればいいんだよ。
 同構想の目的の一つは、蜜月関係にあった米国とロシア(ソ連)を敵対関係に変え、米国にロシアを封じ込めさせ、ロシアを解体させることだった。
 この目的は、冷戦に米国が勝利を収め、1991年末にロシアが、その慢性疾患であるモンゴルの軛症候群の最も洗練されたイチジクの葉っぱだったスターリン主義を廃棄した上で解体に追い込まれたことによって達成された。
 ロシアはその時点で死んでるんだよ。
 問題は、プーチンやその同類が(核を持ってて、北朝鮮とは違って化石燃料産出国だもんだから)死んでないと勘違いしてるところにある。
 今回は、連中に、死んだことを悟らせる好機なのさ。
 だから、杉山なら、今次戦争で、ウクライナ側、つまりは、米国を始めとする欧米側に声援を送るはずだ。
 首尾よくロシアに引導を渡した後は、欧米が没落して、支那中心の、希望的観測からすれば支那とインドが中心の、アジアが優位に立つ、本来のあるべき世界へと向けて、歴史が淡々と進んでいくことが期待される。

974 :太田述正:2022/03/02(水) 14:52:07 ID:0IWbujBL
 もちろん、ウクライナに人種主義者が多そうなのは事実。↓

 Nigerian student in Ukraine: 'They said black people should walk'・・・
https://www.bbc.com/news/live/world-africa-60392223?ns_mchannel=social&ns_source=twitter&ns_campaign=bbc_live&ns_linkname=621de72dec502b53cd48039d%26Museveni%27s%20son%20supports%20Russian%20invasion%20of%20Ukraine%262022-03-01T10%3A14%3A09.312Z&ns_fee=0&pinned_post_locator=urn:asset:d68061fc-b86b-4a17-ac9b-f927cfd01276&pinned_post_asset_id=621de72dec502b53cd48039d&pinned_post_type=share

 そして、ウクライナを応援してる欧米のメディアや識者にも。↓

 ‘They seem so like us’: In depicting Ukraine’s plight, some in media use offensive comparisons--Reaching for context in the Russian invasion, correspondents and pundits veer into a troubling tone on race and international status・・・
https://www.washingtonpost.com/media/2022/02/27/media-ukraine-offensive-comparisons/

そもそも、プーチンのファンが世界中に数多いことも事実。↓
 
 <米国等>
 ・・・the Russian premier has a fervent fanbase among the far right in the west. Why is this? They love what he has done with Russia. They love the way he has dismantled women’s rights. They love his attacks on gay and transgender people. They love his dismissal of western liberalism. Their values align perfectly.
 There is also a whiff of antisemitism in the right’s support for Putin.
 On Sunday, for example, Wendy Rogers, a Republican state senator in Arizona, tweeted about the Ukrainian president: “[Volodymyr] Zelensky is a globalist puppet for Soros and the Clintons.” “Globalist” and “Soros” are well-established dog whistles, of course. (Zelenskiy is Jewish.)・・・
 It is not just the racism, homophobia and misogyny that the right love about Putin: it is also his muscle.・・・
 <以下、筆者、いいこと言ってるぜ。↓>
 ・・・but there are also a number of liberals who seem to think that Putin is uniquely bad. They are quick to rationalise invasions and occupations when a western country or a western ally is the aggressor. Many liberals care deeply about Ukrainians, as we all should, but aren’t quite so bothered about Yemenis, Syrians or Palestinians. The west should condemn Putin – but it could also do with thinking more deeply about its own actions.
https://www.theguardian.com/commentisfree/2022/mar/01/why-does-putin-have-superfans-among-the-us-right-wing

975 :太田述正:2022/03/02(水) 14:52:55 ID:0IWbujBL
 <中南米じゃ、ブラジル大統領に続いてメキシコ大統領も。米国にさんざ蹂躙されてきた歴史があるからなあ。↓>
 「メキシコはロシアに経済制裁発動しない=大統領・・・
 ロシアは中南米地域で、特にキューバやベネズエラ、ニカラグアといった強権的な政権と緊密な関係を築いていたが、米国との結び付きが強いメキシコとはそれほど親しくはないとみられる。ただ左派的なロペスオブラドール氏はしばしば米国の外交政策を批判してきた。・・・」
https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B3%E3%81%AF%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AB%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%88%B6%E8%A3%81%E7%99%BA%E5%8B%95%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84-%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98/ar-AAUtW3k?ocid=msedgntp
 <アフリカにも隠れファンが少なからずいるみたい。↓>
 ・・・The powerful son of Uganda's President Yoweri Museveni・・・supports Russian invasion of Ukraine・・・
 The West African regional bloc Ecowas has condemned Russia's invasion, while the African Union called on Moscow to respect Ukraine's "territorial integrity".
South Africa's foreign affairs ministry has called for the withdrawal of Russian troops from Ukraine.
 Gen Kainerugaba also retweeted prominent Ugandan journalist Andrew Mwenda, who said that even "an amateur in international power politics can see that Moscow can never allow Ukraine’s accession to Nato & EU, coz it poses an existential threat to Russia!
"Why push for it?"
https://www.bbc.com/news/live/world-africa-60392223?ns_mchannel=social&ns_source=twitter&ns_campaign=bbc_live&ns_linkname=621de72dec502b53cd48039d%26Museveni%27s%20son%20supports%20Russian%20invasion%20of%20Ukraine%262022-03-01T10%3A14%3A09.312Z&ns_fee=0&pinned_post_locator=urn:asset:d68061fc-b86b-4a17-ac9b-f927cfd01276&pinned_post_asset_id=621de72dec502b53cd48039d&pinned_post_type=share

 いかなる観点からかはともかく、私と同じことを言ってるのがコレ。↓

 The solace for young Russians like me is that Putin is also digging his own grave in Ukraine・・・
https://www.theguardian.com/commentisfree/2022/mar/01/young-russians-putin-digging-his-own-grave-ukraine-sanctions

976 :名無し@安全保障:2022/03/02(水) 22:10:26 ID:n0QBDYnd
973の「ロシアはその時点で死んでる」というのはどういう意味なのかな。領土や勢力圏の拡張能力喪失ということかな。「脳死」の日本とも違うようだし。

977 :名無し@安全保障:2022/03/03(木) 05:37:27 ID:eEPGtZbH
ソ連だけは特別なのだと思わせる魔力みたいな物を失ったと解釈しました。

978 :太田述正:2022/03/03(木) 12:29:38 ID:DfgmA4ao
 「特別」の意味にもよるが、それが大きい。
 スターリン主義は普遍性の響きだけはあったが、例えば、ユーラシア主義なんて、ロシアだけのものであることが明白で、要はナショナリズムをロシア流に言い換えただけだからね。
 ただし、そのことに加えて、物理的な制約が生じたことも大きい。
 ソ連崩壊によって、ロシアの領土が、(不毛なシベリアを除けば)概ね400年前の大きさ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2
に戻っちまった。
 ちなみに、その頃には、ポーランド王国およびリトアニア大公国、なんてのがロシアの西側に鎮座していた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%A2%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD
 国際法だのNATOだの核だのがなかった時代に400年かかった膨張を、これからロシアがやり直せる可能性は皆無だと言っていいだろう。
 そういうわけで、(ロシアは膨張がレーゾンデタであるところ、その)ロシアは死んだ、と、私は形容した次第だ。

979 :名無し@安全保障:2022/03/03(木) 23:26:44 ID:1k7ntJgK
https://pankori.net/2022/03/02/韓国紙「ウクライナ-外国人義勇兵に70人が志願し/

義勇兵として参加する日本人は弥生的縄文人?
引き止める日本政府は脳死日本人?
いずれにせよ縄文的弥生人は払底しているのか?やっぱり。
何もなければ義勇兵に参加したかった戦い大好きな私は、単なる戦闘民族サイヤ人。

980 :名無し@安全保障:2022/03/06(日) 11:09:44 ID:tDiyF0fO
 長文失礼いたします。
 私は太田さんのコラムを読んで「日本政府は完全に脳死状態だよなぁ」とは思っていましたが、まさか「その日本政府が
"上"に言われるまま"毒"の投与を大々的に始め、しかも多くの医師がそれに加担する」とまでは思っていませんでした。
 2070年まで公開されないとしていたファイザー社製ワクチンのプロトコル(PF-07302048)が連邦裁判所の命令によって
公開されました。

英語版
https://media.tghn.org/medialibrary/2020/11/C4591001_Clinical_Protocol_Nov2020_Pfizer_BioNTech.pdf
日本語訳(前後半に分かれています)
https://ia803408.us.archive.org/20/items/c-4591001-clinical-protocol-nov-2020-pfizer-bio-ntech-001-069.ja/C4591001_Clinical_Protocol_Nov2020_Pfizer_BioNTech%5B001-069%5D.ja.pdf
https://ia803407.us.archive.org/35/items/c-4591001-clinical-protocol-nov-2020-pfizer-bio-ntech-070-146.ja/C4591001_Clinical_Protocol_Nov2020_Pfizer_BioNTech%5B070-146%5D.ja.pdf

 67〜68ページに、
>8.3.5.1。妊娠中の暴露
>(中略)
>異常な妊娠結果はSAEと見なされます。妊娠の結果がSAEの基準(すなわち、子宮外妊娠
>、自然流産、子宮内胎児死亡、新生児死亡、または先天性異常)を満たしている場合、研
>究者はSAEを報告するための手順に従う必要があります。SAEとしてファイザーセーフテ
>ィに報告される妊娠結果に関する追加情報は次のとおりです。
>•• 流産や稽留流産を含む自然流産;
>•• 生後1か月以内に発生した新生児死亡は、因果関係に関係なく、SAEとして報告する必要が
>あります。さらに、1か月後の乳児死亡は、治験責任医師が乳児死亡を試験介入への曝露
>に関連する、または関連する可能性があると評価した場合、SAEとして報告する必要があ
>ります。
 69ページに、
>8.3.5.3。職業暴露
>職業被ばくは、人が研究介入との計画外の直接接触を受けたときに発生し、AEの発生に
>つながる場合とそうでない場合があります。そのような人には、医療提供者、家族、お
>よび試験参加者のケアに関与する他の役割が含まれる場合があります。
 とあります。AEは有害事象、SAEは深刻な有害事象のことです。これは、
・妊婦に接種すると流産・新生児死亡が生じうる
・接種した人に接触した場合スパイクたんぱく質に暴露する
 ということです。
「なぜ風邪薬すら禁忌とされる妊婦にCovid-19ワクチンの接種を推奨するのか?」
を考えてみてください。

 "ワクチン後遺症"で検索してみてください。脳梗塞・心不全・帯状疱疹・流産などになった例が見られると思います。
「火葬炉の稼働は増えていない」と言っていた葬儀屋さんが「東京の火葬場が混みだした」と言いました。
ワクチンの影響は否定されていますが。
https://twitter.com/satonobuaki/status/1497215683104362504

 RNAはA(アデニン)、U(ウラシル)、G(グアニン)、C(シトシン)によって構成されます。そして
人工のRNAは体内で異物とみなされて免疫反応によって排除されます。2005年にカリコー博士と
ワイスマン博士は、ウラシルを人工的にメチル・シュード・ウリジン(Y)に置き換えると免疫反
応が抑制されることを発見しました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/1df271e9eeda3e3e5edbb2066d94ffa0393dbf78?page=2
体内に人工mRNAが存在する限り、免疫反応が抑制されますので一旦ガンになるとあっという間に
進行します。"ワクチン後遺症 ガン 進行"で検索してください。

 ファイザー、モデルナのワクチンのmRNAは、脂質ナノ粒子(LNP)によって包まれています。
https://www.biorxiv.org/content/10.1101/2021.03.04.430128v1.full.pdf
の論文によれば、実験用マウスに対してLNPを皮下注射したところ、組織に炎症が生じ、鼻から吸わせたところ
肺に炎症を生じて高い死亡率を示したそうです。

 コップ一杯のミネラルウォーターに重曹小さじ半分ほどを混ぜて飲んでみてください。同量のクエン酸を足すと
炭酸水になります。ウイリアム・デイビス医師は著書「小麦は食べるな!」の中で、『体は弱アルカリ性が良い。
肉や小麦を食べると体が酸性に傾く』と述べています。

 有志の医師の方々がCovid-19ワクチン接種の即時停止を呼びかけておられます。少しでも死者・健康被害を減ら
そうと頑張っています。
https://ameblo.jp/faultisanotherslesson/entry-12713785380.html
のブログ記事に、ワクチン後遺症外来の情報があります。

 とりとめのない投稿になりましたが、ご参考まで。


981 :太田述正:2022/03/06(日) 12:58:38 ID:s3jtHhXJ
 ご主張は、この部分↓の正確な引用を踏まえたものに絞ってやっていただいた方がよかったのでは?

 「・・・北海道医師有志の会ちらしより・・・世界で3回目以降のワクチン接種を進めている国は高齢者に限定しているのに、日本では12歳以上のすべてに3回目接種を推奨しています(イギリスでは子供たちへのワクチン接種も来年2月から開始されようとしています。・・・」
https://ameblo.jp/faultisanotherslesson/entry-12713785380.html 上掲

>「火葬炉の稼働は増えていない」と言っていた葬儀屋さんが「東京の火葬場が混みだした」と言いました。

 また、これ↑については、コロナ以降の超過死亡数で判断する必要があるところ、確かに日本でも超過死亡は生じてはいるものの、データが得られる(数え間違いがあるかもしれないが)101カ国中、人口当たりで韓国よりちょっと多い15位であり、極めて少ない国家群の一つです。
 だから、「東京の火葬場が混みだした」と言えるのかどうかは微妙なところですね。
 なお、本筋から離れますが、超過死亡が少ない諸国は、概ね、広義の島国であり、結局のところ、ファクターXなんてものは存在せず、隔離容易性(地勢)という普遍的なものが決め手になっているように思います。

982 :管理人 ★:2022/03/10(木) 19:43:35 ID:kanrinin
teacup 終了。
https://www.teacup.com/information/view?id=243
https://9120.teacup.com/ohtan/bbs/
魚拓
https://web.archive.org/web/2020*/https://9120.teacup.com/ohtan/bbs/

983 :太田述正:2022/03/11(金) 09:15:52 ID:gRrkxwiD
私がやるべきことは?

984 :管理人 ★:2022/03/11(金) 18:07:23 ID:kanrinin
ないです。

985 :名無し@安全保障:2022/03/12(土) 09:02:31 ID:RPYs5G3L
日本海海戦で日本が掲げたZ旗を、百数十年後にロシアが掲げて隣国に攻め入って窮地に陥りそうなのは何かの皮肉かな

986 :名無し@安全保障:2022/03/14(月) 14:26:42 ID:LSDX95mf
太田述正コラム#12597(2022.2.27)
<皆さんとディスカッション(続x5093)>
>ゼレンスキー=ネオナチ説
典拠元の信憑性わからんけど、
“There are indisputable heroes. Stepan Bandera is a hero for a certain part of Ukrainians, and this is a normal and cool thing. He was one of those who defended the freedom of Ukraine. But I think that when we name so many streets, bridges by the same name, this is not quite right,” he said in an interview with RBC-Ukraine.
ゼレンスキー曰く「問答無用のヒーローはいる。バンデーラは、一部のウ人にとってヒーローだ。ウ国の自由を守った一人だ。ただ、讃えられすぎ。」RBCウクライナとのインタビューで。
https://www.xn--lecanardrpublicain-jwb.net/spip.php?article1006

「反ユダヤ主義のナチス・ドイツと提携したバンデーラ自身も、反ユダヤ主義者であった。ロシア外交の辣腕であった佐藤優元外交官の情報によると、バンデーラはユダヤ民族虐殺に関与していた」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%A9

ゼレンスキーってバンデーラを支持してますか?に対する投稿者の答えがまあ、あれやね。いちいち載せんけど。
ユダヤ人が、ヒットラーも反共戦士の一人だった、といって人気集めてるようなもんか。
https://www.quora.com/Does-Volodymyr-Zelensky-support-Stepan-Bandera

普通、リベラルにボコられそうなゼレンスキーの発言だけど、こういう時は盲目になるのね欧米のジャーナリストって。


987 :名無し@安全保障:2022/03/14(月) 14:26:53 ID:LSDX95mf
太田述正コラム#12597(2022.2.27)
<皆さんとディスカッション(続x5093)>
>ゼレンスキー=ネオナチ説
典拠元の信憑性わからんけど、
“There are indisputable heroes. Stepan Bandera is a hero for a certain part of Ukrainians, and this is a normal and cool thing. He was one of those who defended the freedom of Ukraine. But I think that when we name so many streets, bridges by the same name, this is not quite right,” he said in an interview with RBC-Ukraine.
ゼレンスキー曰く「問答無用のヒーローはいる。バンデーラは、一部のウ人にとってヒーローだ。ウ国の自由を守った一人だ。ただ、讃えられすぎ。」RBCウクライナとのインタビューで。
https://www.xn--lecanardrpublicain-jwb.net/spip.php?article1006

「反ユダヤ主義のナチス・ドイツと提携したバンデーラ自身も、反ユダヤ主義者であった。ロシア外交の辣腕であった佐藤優元外交官の情報によると、バンデーラはユダヤ民族虐殺に関与していた」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%A9

ゼレンスキーってバンデーラを支持してますか?に対する投稿者の答えがまあ、あれやね。いちいち載せんけど。
ユダヤ人が、ヒットラーも反共戦士の一人だった、といって人気集めてるようなもんか。
https://www.quora.com/Does-Volodymyr-Zelensky-support-Stepan-Bandera

普通、リベラルにボコられそうなゼレンスキーの発言だけど、こういう時は盲目になるのね欧米のジャーナリストって。


988 :太田述正:2022/03/14(月) 14:52:01 ID:4DRgYP6m
コラム#3818(2010.2.8)<ウクライナの「英雄」ステパン・バンデラ>を
読んでみて。
ゼレンスキーのバンデラ観は私と同じだよ。

989 :globalyst:2022/03/15(火) 19:34:23 ID:AvTopd/z
>後チョイで日韓人口比総数逆転へ。(太田。コラム#12623)

本日3/15、逆転したみたいですよ。

100万人当りの死亡者総数

昨日
S. Korea 206
Japan 208

?

本日(3/15)
S. Korea 212
Japan 209
https://www.worldometers.info/coronavirus/



990 :globalyst:2022/03/15(火) 19:51:04 ID:AvTopd/z
?マークを消してください。

991 :太田述正:2022/03/16(水) 10:01:15 ID:TqcygQu9
 そうですかー。
 後は、いつ、この比較を店じまいするかですね。
 換言すれば、いつ、コロナ禍が終了するのか、ということです。
 まさか、永遠に終了しないなんてことないでしょうね。

992 :名無し@安全保障:2022/03/16(水) 20:58:34 ID:pAP7ObgM
危機管理能力レベル
習ちゃん>>バイデン>>キムジュニア(ロケットマン)>>>ゼレンスキー>プーチン>>>小室圭・眞子【超えられない壁】今上天皇>秋篠宮>安倍ちゃん>菅ちゃん>岸田ちゃん

993 :太田述正:2022/03/16(水) 21:54:02 ID:TqcygQu9
若干なりとも解説を。

994 :管理人 ★:2022/03/20(日) 19:03:43 ID:kanrinin
3月19日からブログのリンクが死んでる。テキスト見るとリンクの先頭と最後が文字化けしている。

995 :名無し@安全保障:2022/03/20(日) 21:12:51 ID:NQ4U3Qo1
ウクライナの戦争を見ていると、我々の先祖たちが米国を相手にして、たとえ「負けた」にしても必死に戦った意味が分かってくるような気がしています。太田史観に挙げられているものと別に、以下のようなことも考えてみました。典拠がなく申し訳ないです。誤りを御叱正ください。
まず一つ目が、米国の占領が、比較的寛容なものとなったことです。昭和天皇の廃位をはじめとして日本の世論を敵に回すようなことをした場合、苛烈な戦闘経験を経たものも含む、何百万の復員兵達が死に物狂いで歯向かってくる恐怖をより現実的なものとして認識させたのではないでしょうか。
次に、長期間にわたって米軍が日本を離れられなくしたこと。対ソ正面たる日本の重要性ということは置くとしても、前述の復員兵達の存在を前提とすると、早期の米軍撤退はその統制の効かない強力な新日本軍の誕生を想定させるものであり、これもまた恐怖を認識させるのに十分ではないでしょうか。(もちろんその恐怖心は米国よりも例えば韓国の政権担当者において顕著であったのでしょうが。)

996 :太田述正:2022/03/20(日) 22:06:33 ID:WlAcvKdi
>994

どうすりゃ、いいんです?

997 :名無し@安全保障:2022/03/20(日) 23:49:18 ID:1/+710xD
管理人は念のため0ch+の操作ログなどをみたほうがいいかもしれない。
ハッキングされていないか?

998 :太田述正:2022/03/21(月) 07:31:34 ID:oBMWjW90
>995

 徴兵軍だったのに、帝国陸軍の部隊・兵士が先の大戦において、全ての戦線で「必死に戦った」のは、漠然とではあれアジア主義が浸透していて大義は自分達にあり、と信じていたからだ、というのが大前提としての私の見解であることはご承知だと思います。
 その上で、(戦前において意図的に対米装備に係る経費を抑えて他に回したこともあって質量ともに不十分な装備で太平洋戦線で戦うことになったにもかかわらず、)対米戦でも「必死に戦った」、というか、杉山らが太平洋戦線で戦いを継続させた理由は、ロシア(ソ連)が対日参戦をして、しかも、日本の領土、できれば北海道、まで侵攻してくる時まで、米軍の日本本土上陸作戦の発動時期を遅らせる必要があったからであり、その目的は、米軍をロシア軍と直接「対峙」させることによって、戦前まで親露(ソ)であった米国、しかしさすがに猜疑心が高まりつつあったと杉山らが見ていたであろう米国、に、それまでの日本がやってきた対露(ソ)抑止を全面的に、しかも、全世界的に、肩代わりさせることであった、と、私が見ているのもご承知だと思います。
 で、杉山らは、これにほぼ成功して終戦を迎えることができた、と。
 (「ほぼ」の意味はここでは繰り返しません。) 
 太平洋戦線で「必死に戦った」それ以外の対米「効果」・・例えば天皇制の維持・・なんてものは、どうでもいいとまでは言いませんが、派生的なものでしょう。
 ついでに、対露(ソ)抑止を含め、戦争目的を全て達成したわけですから、日本は対支英米戦争であった先の大戦で勝利したのであって、先の大戦の終了を日本で「敗戦」ではなく「終戦」と形容したのは正しかった、という私の見解を改めて記しておきましょう。 
 ああそうそう、米軍がどうしていまだに「日本を離れ」ていないか、についてですが、それは私が日本の戦後史の大きなテーマであり、ここでは立ち入らないことにします。

999 :名無し@安全保障:2022/03/21(月) 18:51:58 ID:/IaHfkx3
>998
文字どおりの拙い考えに応答くださりありがとうございました。
「日本の戦後史の大きなテーマ」についてのご論考、楽しみにしています。

1000 :管理人 ★:2022/03/21(月) 18:58:46 ID:kanrinin
文字化けは個人の環境に依存するのでなんとも言えない。

674KB
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.5 20220323
ぜろちゃんねるプラス