太田述正コラム#10366(2019.2.10)
<皆さんとディスカッション(続x3979)>

<太田>(ツイッターより)

 「紀平梨花、…SP…5位<からの>…圧巻の逆転Vに米記者絶叫–「クィィィィィィィィィーーーーーーーーン」…」
https://news.infoseek.co.jp/article/theanswer_51267/
 「三原舞依、SP8位から追い上げ表彰台…」
https://news.infoseek.co.jp/article/20190209hochi126/
 大拍手!
 でも、日本女子のこんな驚異的な精神のタフさを生みだしているのが女性優位社会日本。

<bnLZ1jLY>

 太田さんの天皇観と照らし合わせて、いかがでしょうか。
https://www.sankei.com/smp/life/news/190209/lif1902090013-s1.html

<太田>

 おかしいことは言っていないような感じですが、本の内容の紹介が断片的過ぎて、良く分かりませんね。

<豊丘時竹>(2019.2.8)http://toyotoki11.hatenablog.com/entry/2019/02/08/172838

 –ポーランドとのいい関係–

 ・・・第一次大戦中 に、シベリアで孤立したポーランドの765人の孤児を日本が助けたという出来事をポーランドは感謝してくれているという。
 いいお話である。こういった人間主義の活動に自衛隊は従事すべきだと太田さんは日ごろ述べておられるのだと思う。・・・
URL;https://www.ohtan.net/blog/archives/12341

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 ここにも、日本について誤った情報を垂れ流す日本人「識者」が。
 もっとも、それも、国際マーケティングのための方便だとすりゃ、大したもんだが・・。↓

 Shoplifters’ Director Pierces Japan’s Darker Side・・・
https://www.nytimes.com/2019/02/08/world/asia/shoplifters-movie-hirokazu-koreeda.html

 日本フェチのBBCのおかげで知る日本のニュース。↓

 Fortnite: Pro gamer RizArt ‘deeply sorry’ for faking age・・・
https://www.bbc.com/news/technology-47146378
 <こちらは、聞いたことくらいはあったな。↓>
 Tokyo 2020: Medals to be made from recycled waste・・・
https://www.bbc.com/sport/olympics/47168035

 目新しい話でもないが、それにしても、韓国経済苦境説を日本人は大好きだなあ。
 どうせ、韓国、克服すらあ。↓

 「“徴用工”で巨額賠償を請求なのに… それでも日系企業が大人気という韓国就職最前線・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/16000499/

 韓国政府が日韓関係悪化を望んでるんだからどうしょーもないわ。
 それよか、まず韓国から、次いで日本から、米軍を撤退させな。↓

 Japan-South Korea ties ‘worst in five decades’ as U.S. leaves alliance untended・・・
https://www.washingtonpost.com/world/asia_pacific/japan-south-korea-ties-worst-in-five-decades-as-us-leaves-alliance-untended/2019/02/08/f17230be-2ad8-11e9-906e-9d55b6451eb4_story.html?utm_term=.ab2acd394c30

 やれやれ。↓

 「タクシン派、王女擁立断念 「御意に従う」・・・」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41127180Z00C19A2EA3000/

 習ちゃんに国際包囲網。
 苦労は尽きないねえ。↓

 Turkey demands China close camps after reports of musician’s death・・・
https://www.bbc.com/news/world-asia-47187170

 紹介しなかったが、しばらく前に、英国だかの研究で、酒に適量なんてないって話があった(紹介しなかった)が、それとどう違うのかな。
 この前の身体検査で、「肝臓がちょっとおかしい、飲酒控えた方が」と言われた。
 私も、そろそろ、飲酒全廃すべき年齢か?↓

 「飲酒ががんの直接的な原因になることを福岡大学などの研究チームが世界で初めて科学的に証明しました。
https://rkb.jp/news/news/46669/
・福岡大学理学部化学科の倉岡功教授の研究グループは、共同研究によって飲酒により生じるアセトアルデヒドがDNAに傷をつけ“癌”の原因になる「傷の化学構造」を世界で初めて発見
・お酒を飲んでこの傷ができても人間の体の中には修復する機能があるので”ある程度の量”は許容量として修復できる。が、
飲みすぎた場合は非常に危険なことになるかもしれない
http://jin115.com/archives/52247492.html

 欧州人は、ホロコースト関与じゃ、脛に傷ある者達ばっかしなのね。↓

 1,408 Finns volunteered in the Nazi division and took part in massacres of 10,000 people・・・
https://www.haaretz.com/israel-news/.premium-finnish-soldiers-participated-in-mass-murders-of-jews-during-world-war-ii-report-fi-1.6917709

 中共官民の日本礼賛(日本文明総体継受)記事群だ。↓

 <ご愛顧感謝。↓>
 「今日頭条はこのほど、2018年に中国で上映された日本映画を紹介する記事を掲載し、「中国で莫大な興行収入をあげている」と伝え、どのような日本映画が中国人に人気があるのかを紹介している。
 記事は、2018年に中国国内で公開された日本映画の数はアニメ映画が6作品、実写映画が9作品の計15本に達したことを紹介。うち、アニメ映画は中国で公開された日本映画の興行収入の69.9%を占めたと紹介し、中国国内で日本のアニメ映画は良好な成績を収めたことがわかると分析した。
 続けて、日本映画の中国での興行収入は7億7000万元(125億3175万円)で、中国人は日本に大きな利益をもたらしたと指摘。もっとも興行収入が多かったのは「映画ドラえもんのび太の宝島」で、「となりのトトロ」が後に続いたと紹介した。」
http://news.searchina.net/id/1675490?page=1
 <タイトルの後段はともかく、定番は定番。↓>
 「中国人旅行客が日本でごみをポイ捨てしてしまう理由「文化や習慣が違うだけ」・・・今日頭条・・・」
http://news.searchina.net/id/1675491?page=1
 <これは単なる定番。↓>
 「中国の「雪郷」も美しいのに、それでも中国人が北海道に行きたがる理由・・・中国メディア・東方網・・・」
http://news.searchina.net/id/1675492?page=1
 <ほほう。↓>
 「春節に日本を訪れた中国人観光客、コンビニで買っていたものは・・・中国メディア・環球網・・・
 かつての粉ミルク問題以降乳製品に対する不安が完全にはぬぐえていない中国の消費者による、日本の乳製品に対する関心はやはり根強いようだ。」
http://news.searchina.net/id/1675493?page=1
 <ここだけ、Record Chinaより。
 日本の軍事力へのオマージュやわ。↓>
 「・・・新浪軍事・・・は「第5世代機であるF35の大量導入により、外国メディアでは航空自衛隊が100機余り保有している3.5世代戦闘機のF15Jの処遇や退役の可能性が議論されている。しかし、米国もF15の各モデルを退役させていないように、F15Jはデータ上では依然としてわが国の主力戦闘機にとって強力なライバルなのだ」とした。
 そして、F15シリーズは1970年代の就役以降100余りの実戦作戦に参加して敵機130機余りを撃墜する一方で1機も破損を生じていないいわば「百戦百勝」の戦闘機であると紹介。F15を日本向けに強化したF15Jは、各指標においてシリーズトップクラスの性能を持つとともに、対空、対地作戦で優れた適応力を見せると説明した。
 さらに「最も重要なのは、数十年に渡る使用、作戦経験の蓄積があるため、非常に扱いやすく、メンテナンスもしやすい点だ。パイロットの使用経験と武器や部品の供給体制が、戦闘結果を決定づける要素になるのだ」と指摘している。
 一方で中国軍機については第5世代のJ20や第4世代のJ15、J16といったF15Jよりも新しい戦闘機が続々と就役しているものの、「主力戦闘機の製造、メンテナンスのコストが高いことは認めざるを得ない。大量に世代交代させれば経済的な負担が重くのしかかり、空軍の戦闘力も一定期間低下することになる」とした。
 そして「空軍にとっては最新、最高性能の戦闘機が最強という訳ではない。どんなに優れた戦闘機でも、パイロットや地上の隊員が不慣れであればすぐにやられてしまう。それ故、装備が古くても成熟した戦闘機がとても大切なのだ。この点から見て、F15は航空自衛隊において現役であり続け、わが軍の大規模な主力戦闘機をも恐れない存在であり続けることだろう」と予測している。」
https://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_685618/
 <でも、習ちゃん、その日本に更なる軍事力強化を促す。↓>
 「・・・今日頭条は・・・「いずも型護衛艦」が空母になった場合の作戦能力について考察する記事を掲載した。
 記事は、日本がいずも型護衛艦を改修して空母とすることで、戦闘機を運用することが可能になるという見通しを紹介。中国の一部専門家は「いずも型護衛艦は改修によって最低でも12機のF-35Bを搭載でき、本当の意味での軽空母として運用されることになる」と指摘していると伝えた。
 続けて、日本の技術力を持ってすれば、いずも型護衛艦を空母に改修するのは難しいことではないとし、「いずも型空母」と呼ぶべきものの登場はいよいよ現実のものとなると主張。そして、空母の作戦能力はどのような戦闘機を運用するかで大きく左右されると指摘しつつ、改修後のいずも型護衛艦にはF-35Bが搭載される可能性が高いが、「F-35シリーズのうち高く評価されているのはF-35AとF-35Cだけ」だと主張。
 さらに、F-35Bは燃料タンクがF-35Aより小さく、しかも2000ポンド級爆弾の搭載が不可能だと指摘。空対地巡航誘導弾や長距離対艦ミサイルの搭載ももちろん不可能であるとし、これは、F-35Bでは地上や海上の目標物に対して有効な打撃を与えることが難しいことを意味すると主張した。
 また記事は、いずも型護衛艦は改修したところで、有効に利用できる甲板の広さには限界があるとし、結論として「いずも型空母」の作戦能力は限定的であり、決して強大な空母にはなり得ないと主張する一方で、「日本の動きに対応するために、中国は新しい空母艦載機の開発ペースを上げなけれならない」と主張した。」
http://news.searchina.net/id/1675494?page=1
 <今度は、日本の卓球界へのオマージュでんな。↓>
 「今年の中国卓球界の目標、それは張本智和と伊藤美誠を打ちのめすことだ!・・・中国メディア・東方網・・・」
http://news.searchina.net/id/1675495?page=1
 <ずっと前の記事の使いまわしだが、筆力を感じる。↓>
 「日本にある「80センチしかないエスカレーター」、そこに優しい街づくりを見た・・・香港メディアの鳳凰網・・・
 記事は・・・「長さ80センチメートルのエスカレーターに乗るくらいならば、歩いた方が早いのではないか」と疑問を投げかける一方で、このエスカレーターが存在する理由を知れば「きっと考え方が変わる」と主張。日本に存在する「たったの5段しかない」エスカレーターは健常者向けに設置されたのではなく、高齢者や足の不自由な人に向けて設置されたものだと指摘した。
 これに対し、中国のネット上では「日本人は他人の立場になって、本当に細かいところまで考えている。このエスカレーターを見て、日本がどのような国なのか、見てみたくなった」、「中国もいつの日か、日本のように人に優しい街づくりが実現されることを願いたい」といった声があがったと伝えている。」
http://news.searchina.net/id/1675496?page=1
——————————————————————-

太田述正コラム#10367(2019.2.10)
<杉山元と日本型政治経済体制(その1)>

→非公開

政治ブログランキング政治ブログ村ランキングコメント→防衛省OB掲示板