ソーシャルメディア

防衛省OB太田述正ブログ

日本は自分からアメリカの属国をしています

月別: 2003年10月

宋美齢(追補)

太田述正コラム#0179(2003.10.29)<宋美齢(追補)>  コラム#177と#178を、在日台湾人医師で台湾「独立」運動の闘士である知人の林建良氏に送ったところ、氏から、「大変素晴らしい文です」というタイトルの […]

宋美齢(その2)

太田述正コラム#0178(2003.10.27)<宋美齢(その2)>  (前回のコラムを書いてから、伴武澄氏が2000年2月に、中共において「蒋介石の再評価」が「李登輝・・が初めて台湾の・・選挙で総統に選ばれた<1988 […]

宋美齢(その1)

太田述正コラム#0177(2003.10.26)<宋美齢(その1)>  (コラム#158を大幅に拡充しました。ホームページ(http://www.ohta.net)の時事コラム欄を参照してください。)  蒋介石(Chia […]

マハトマ・ガンジー

太田述正コラム#0176(2003.10.24)<マハトマ・ガンジー>  (前回のコラム#175に注3を加え、かつミスプリ等を直したものをホームページ(http://www.ohtan.net)の時事コラム欄に再掲載して […]

マザー・テレサ

太田述正コラム#0175(2003.10.23)<マザー・テレサ> (コラム#173に二つの注を付け加えてホームページ(http:/www.ohtan.net)の時事コラム欄に再掲載してあります。ご参照ください。) 1  […]

イスラム世界のユダヤ観

太田述正コラム#0173(2003.10.20)<イスラム世界のユダヤ観>  22年間マレーシアに君臨したマハティール首相が、自らの意志で10月末に引退します。 その彼にとっていわば最後の晴れ舞台であるイスラム諸国会議機 […]

「降伏」した北朝鮮とパレスティナ(続)

太田述正コラム#0171(2003.10.15)<「降伏」した北朝鮮とパレスティナ(続)> 北朝鮮が、「現在「降伏」条件のつめをしているが、「降伏」条件の提示ができなくて困り果てている状況である」と私が見ているゆえんをご […]

「降伏」した北朝鮮とパレスティナ

太田述正コラム#0170(2003.10.14)<「降伏」した北朝鮮とパレスティナ> 1 始めに  前回のコラムで紹介した、イスラエルの核に関するロサンゼルスタイムスとオブザーバー紙の記事を紹介したりフォローしたりする報 […]

イスラエルの核への米国の協力

太田述正コラム#0169(2003.10.13)<イスラエルの核への米国の協力>  (メーリングリスト登録者数は319名になりました。また、私のホームページへの月間訪問者数が4,494人と最高記録を更新した旨をホームペー […]

トルコについて(その3)

太田述正コラム#0165(2003.10.5)<トルコについて(その3)> 4 トルコにとって解決が本質的に困難な諸問題  (1)クルド(Kurd)への対処   トルコ政府によって1924年にクルドの文化、言語、地名が禁 […]

トルコについて(その2)

太田述正コラム#0164(2003.10.3)<トルコについて(その2)>  (前回のコラム<トルコについて(その1)>に、注を三つ付ける形で大幅に加筆し、ホームページ(http://www.ohtan.net)の時事コ […]

トルコについて(その1)

太田述正コラム#0163(2003.10.1)<トルコについて(その1)>  前回配信したコラム(#162)を注意深く読まれた方は、オルダス・ハックスレーが「ロシア、トルコ、イタリア、そしてドイツの独裁者達」と、どうやら […]