ソーシャルメディア

防衛省OB太田述正ブログ

日本は自分からアメリカの属国をしています

月別: 2007年7月

参院選の結果(続)

太田述正コラム#1886(2007.7.31) <参院選の結果(続)>  (本篇も即時公開します。) 1 始めに  「参院選で自民党が惨敗したことについて、英マスコミの大半は「政治スキャンダルや年金問題などが安倍晋三首相 […]

参院選の結果

太田述正コラム#1884(2007.7.30) <参院選の結果>  (本篇は、特別に即時公開します。) 1 始めに  結局NHKの参院選開票速報を2000から2400頃までTVで見てしまいました。  2300過ぎから、各 […]

北朝鮮をいたぶる米国(続x3)

太田述正コラム#1807(2007.6.13) <北朝鮮をいたぶる米国(続x3)>(2007.7.29公開) 1 始めに  北朝鮮と米国の間で、核問題をめぐって既視感のある光景が繰り広げられています。 2 米国の飴  B […]

英サウディ不祥事(その3)

太田述正コラム#1801(2007.6.10) <英サウディ不祥事(その3)>(2007.7.28公開)  この反資金洗浄措置法、及びその前年に制定されていた対テロ・犯罪及び安全保障法(Anti-Terrorism, C […]

英サウディ不祥事(その2)

太田述正コラム#1800(2007.6.9) <英サウディ不祥事(その2)>(2007.7.27公開) 3 隠蔽工作  BAEは、英国防省と「調整」しつつ、賄賂がばれないようにありとあらゆる隠蔽工作を行ってきました。   […]

英サウディ不祥事(その1)

太田述正コラム#1799(2007.6.8) <英サウディ不祥事(その1)>(2007.7.26公開) 1 始めに  BBCとガーディアンが、サウディアラビア(サウディ)がらみの英国政府の不祥事を追及するキャンペーンを張 […]

戦前の米国の対英戦争計画(続)

太田述正コラム#1622(2007.1.17) <戦前の米国の対英戦争計画(続)>(2007.7.25公開) <バグってハニー>  フィリピン併合はもうほとんどいちゃもんですよ。そんなこと言ったら英国もマレー半島を持って […]

天川勇氏のこと

太田述正コラム#1877(2007.7.24) <天川勇氏のこと>  (本篇は情報屋台用のコラムを兼ねており、即時公開します。) 1 始めに  別に誰かに口封じをされたわけではないのですが、「CIAの実相」シリーズ(太田 […]

イギリス大好き人間の弁明(その2)

太田述正コラム#1626(2007.1.19) <イギリス大好き人間の弁明(その2)>(2007.7.24公開)  支那と西欧のことは分かったが、日本はどうだったのかと聞かれそうなので、ここで簡単に説明しておきます  徳 […]

地球温暖化問題でのブッシュの豹変

太田述正コラム#1791(2007.6.2) <地球温暖化問題でのブッシュの豹変>(2007.7.22公開)  (お中元じゃありませんが、このコラムもついでに公開します。2007.7.22太田) 1 これまでの経緯  国 […]

イギリス内戦(その2)

太田述正コラム#1789(2007.5.31) <イギリス内戦(その2)>(2007.7.22公開)  ((その1)を過早に公開してしまったので、これも早めに公開します。2007.7.22太田)  (2)新説の概要  ア […]

1956年の英仏統合提案

太田述正コラム#1623(2007.1.17) <1956年の英仏統合提案>(2007.7.21公開) 1 フランス首相の提案  元英語教師で先の大戦中レジスタンスの闘士であったフランスのモレ(Guy Mollet。19 […]

イギリス内戦(その1)

太田述正コラム#1787(2007.5.30) <イギリス内戦(その1)>(2007.7.20公開) 1 始めに  イギリス内戦(English Civil War)と聞くと、一体何のことだ、と思われる方もいるかもしれま […]

英国・日本・捕鯨(続々)

太田述正コラム#1785(2007.5.29) <英国・日本・捕鯨(続々)>(2007.7.19公開) 1 始めに  英BBCが、捕鯨問題に関し、三つ目の記事(記事C)( http://news.bbc.co.uk/2/ […]

国際貢献を放棄した日本

太田述正コラム#1869(2007.7.17) <国際貢献を放棄した日本>  (本篇は情報屋台用のコラムを兼ねており、即時公開します。) 1 始めに  日本は、いつの間にかODAも防衛費も削減してしまい、他方欧米諸国や中 […]

現在のパキスタン情勢をどう見るか

太田述正コラム#1867(2007.7.16) <現在のパキスタン情勢をどう見るか>  (本篇は情報屋台用のコラムを兼ねており、即時公開します。) 1 始めに  パキスタンの赤のモスクに立て籠もったイスラム過激派とパキス […]

Sickoと米国の医療制度

太田述正コラム#1784(2007.5.28) <Sickoと米国の医療制度>(2007.7.16公開) 1 始めに  三年前のカンヌ映画祭で’Fahrenheit 9/11’でパルムドールをとっ […]

英国・日本・捕鯨(その2)

太田述正コラム#1782(2007.5.27) <英国・日本・捕鯨(その2)>(2007.7.14公開) 3 米国の裏切りと日本の捕鯨  (1)記事Aの概要  1982年に国際捕鯨委員会で捕鯨禁止が決まり、すべての商業捕 […]

英国・日本・捕鯨(その1)

太田述正コラム#1781(2007.5.26) <英国・日本・捕鯨(その1)>(2007.7.13公開) 1 始めに  捕鯨問題については、これまで何度となくとり上げてきた(コラム#766~768、1272、1273、1 […]

日本の闇(続)

太田述正コラム#1858(2007.7.10) <日本の闇(続)> 1 始めに  前回は、『東村山の闇』という本(典拠)に記述されているところの、市議転落死事件に関する、千葉英司氏の東村山署副署長当時の捜査指揮への疑問、 […]

日本の闇

太田述正コラム#1856(2007.7.9) <日本の闇> 1 始めに  『東村山の闇』という本を私が紹介した(コラム#195)(注1)ことに端を発する裁判をめぐる諸問題を今後この「日本の闇」シリーズでとりあげて行きたい […]

新編・読者とのやりとり(続)

太田述正コラム#1852(2007.7.6) <新編・読者とのやりとり(続)>  (本篇は、事柄の性格上、即時公開します。)  新規申し込みの方が本日会費を納入されたので、会費納入済みの方は97名、納入意思を表明されてま […]