ソーシャルメディア

防衛省OB太田述正ブログ

日本は自分からアメリカの属国をしています

月別: 2008年7月

皆さんとディスカッション(続x207)

太田述正コラム#2698(2008.7.30) <皆さんとディスカッション(続x207)> <SF> ≫なぜ?テレビの方々は、「戦後」で区切るのですか?どなたか教えていただければ幸いです。≪(コラム#2696。雅)  戦 […]

皆さんとディスカッション(続x206)

太田述正コラム#2696(2008.7.29) <皆さんとディスカッション(続x206)> <権兵衛>  コラム#2317「世界帝国とその寛容性・包摂性(その1)」を読みました。 >移民の受け入れとか外国人への地方参政権 […]

皆さんとディスカッション(続x205)

太田述正コラム#2694(2008.7.28) <皆さんとディスカッション(続x205)> <大阪の川にゃ> ≫それにしても、自衛隊員は砂漠の任務なのに緑色のウッドランド迷彩服を着ているのはなんででしょうかね。≪(コラム […]

自由民主主義国と近代的拷問

太田述正コラム#2311(2008.1.20) <自由民主主義国と近代的拷問>(2008.7.28公開) 1 始めに  ダリウス・ラジャリ(Darius Rejali)はイラン出身のシーア派の米国人で、オレゴン州ポートラ […]

皆さんとディスカッション(続x203)

太田述正コラム#2690(2008.7.26) <皆さんとディスカッション(続x203)> <ライサ>  質問にはお答えいただけないようですが、それは別として、 ≫ショスタコービッチのワルツ(第二ワルツ) オケの小編成で […]

皆さんとディスカッション(続x201)

太田述正コラム#2684(2008.7.23) <皆さんとディスカッション(続x201)> <海驢> ≫理性から導き出されていないものは、全て宗教です。≪(コラム#2682。MS)  移民問題という本筋とは関係なくて申し […]

21世紀における仏教の役割(その2)

太田述正コラム#2593(2008.6.6) <21世紀における仏教の役割(その2)>(2008.7.23公開) 3 最近の中共とミャンマーでのエピソード  (1)中共  中共治安当局は、5日、16人のチベット仏教僧達を […]

皆さんとディスカッション(続x198)

太田述正コラム#2678(2008.7.20) <皆さんとディスカッション(続x198)> <太田>  前々回のコラムは、連番も、日付も、タイトル中の連番も間違っていました。しかも、「MS」さんと「一読者」さんの投稿を全 […]

仙台防衛施設局時代

太田述正コラム#2283(2008.1.5) <仙台防衛施設局時代>(2008.7.19公開) 1 始めに  仙台防衛施設局長時代の日記から見つけた文章を、更に2篇ご紹介します。  前篇は、当時の私の切実な問題意識を開陳 […]

皆さんとディスカッション(続x196)

太田述正コラム#2674(2008.7.18) <皆さんとディスカッション(続x196)> <スワン>  革命記念日レポでは、素朴な質問にご回答、ありがとうございました。  また素朴な質問があります。  竹島問題で、韓国 […]

皆さんとディスカッション(続x195)

太田述正コラム#2672(2008.7.17) <皆さんとディスカッション(続x195)> <VincentVega> ブログ・タイトルに「核武装と日本の軍事戦略」程度の長さで過激過ぎずかつ主張の要点を盛り込むのは結構難 […]

ヨーロッパ史序論習作紹介

太田述正コラム#2276(2008.1.2) <ヨーロッパ史序論習作紹介>(2008.7.16公開) 1 始めに  1997年に書いた私の小論、ヨーロッパ史序論(未完)が出てきたので、まだ習作的なレベルにとどまっている上 […]