ソーシャルメディア

防衛省OB太田述正ブログ

日本は自分からアメリカの属国をしています

月別: 2010年11月

皆さんとディスカッション(続x1030)

太田述正コラム#4407(2010.11.30) <皆さんとディスカッション(続x1030)> <太田>(ツイッターより)  (コラム#4405に関し)在日米大使館からのリーク公信を読むのを読者にぶんなげるってんだから、 […]

改めて朝鮮戦争について(その2)

太田述正コラム#4156(2010.7.27) <改めて朝鮮戦争について(その2)>(2010.11.30公開)  (2)米軍が朝鮮において行った残虐行為  「・・・<1950年の8月から、米軍が後方地域におけるゲリラに […]

皆さんとディスカッション(続x1029)

太田述正コラム#4405(2010.11.29) <皆さんとディスカッション(続x1029)> <太田>(ツイッターより)  大衆小説やマスメディアは、大衆感情を映し出す鏡であると同時に、その感情を増幅する装置でもある。 […]

もう一人の戦犯ルース(その3)

太田述正コラム#4150(2010.7.24) <もう一人の戦犯ルース(その3)>(2010.11.28公開)  (6)戦犯  「・・・タイムの伝統であるマン・オブ・ザ・イヤーの表紙は、ルースの男の子供じみた、「彼の周回 […]

皆さんとディスカッション(続x1027)

太田述正コラム#4401(2010.11.27) <皆さんとディスカッション(続x1027)> <ΔΔΞΞ>(「たった一人の反乱」より) ≫田母神は対米従属主義の政治家をアメリカ派と呼んで批判しているよ。デモはしていない […]

もう一人の戦犯ルース(その2)

太田述正コラム#4148(2010.7.23) <もう一人の戦犯ルース(その2)>(2010.11.27公開)  (4)雑誌帝国の形成  「・・・<ルースは、ハッデンの急死後、ハッデンが保有していたタイム社の株も実質的に […]

皆さんとディスカッション(続x1026)

太田述正コラム#4399(2010.11.26) <皆さんとディスカッション(続x1026)> <II>  大田さんのメルマガはほぼ開設当時からその存在は存じ上げていたものの、最近になってやっとそのすごさ(内容のレベルも […]

皆さんとディスカッション(続x1025)

太田述正コラム#4397(2010.11.25) <皆さんとディスカッション(続x1025)> <δδΝΝ>(「たった一人の反乱」より)  <このところ、>田母神の話が出てるが、彼はアメリカも批判してるし、日本の独立の必 […]

皆さんとディスカッション(続x1024)

太田述正コラム#4395(2010.11.24) <皆さんとディスカッション(続x1024)> <太田>(ツイッターより)  北朝鮮、今度は砲撃事件か。日替わりメニューでようやってくれるよ。  それにしても、中共、ロシア […]

皆さんとディスカッション(続x1023)

太田述正コラム#4393(2010.11.23) <皆さんとディスカッション(続x1023)> <太田>(ツイッターより)  <21>日、紹介しようと思って止めたのが、法王のコンドームをつけるのが許される場合があるっちゅ […]

もう一人の戦犯ルース(その1)

太田述正コラム#4146(2010.7.22) <もう一人の戦犯ルース(その1)>(2010.11.23公開) 1 始めに  いささか鬼面人を驚かすタイトルをつけましたが、パール・バックと並ぶ対日戦犯という趣旨でつけまし […]

皆さんとディスカッション(続x1022)

太田述正コラム#4391(2010.11.22) <皆さんとディスカッション(続x1022)> <太田>(ツイッターより)  (コラム#4144に関し)一回目の弥生モードの始まりが内生的なものであって、日本型政治経済シス […]

皆さんとディスカッション(続x1020)

太田述正コラム#4387(2010.11.20) <皆さんとディスカッション(続x1020)> <太田>(ツイッターより)  (コラム#4385に関し)エビータの時代のアルゼンチンが進んでいたのか、現在の米国が酷すぎるの […]

皆さんとディスカッション(続x1018)

太田述正コラム#4383(2010.11.18) <皆さんとディスカッション(続x1018)> <μμδδ>(「たった一人の反乱」より)  打倒民主政権!  太田さんの話で自民党の大罪は分かったけど、今の民主党じゃさらに […]

皆さんとディスカッション(続x1017)

太田述正コラム#4381(2010.11.17) <皆さんとディスカッション(続x1017)> <太田>(ツイッターより)  (コラム#4138に関し)広義の弥生時代の日本は、縄文時代の文化(人間主義/自然との共生)を基 […]

皆さんとディスカッション(続x1016)

太田述正コラム#4379(2010.11.16) <皆さんとディスカッション(続x1016)> <μΔΔμ>(「たった一人の反乱」より)  時系列から見るとわかるとおもうが、太田さんのキツイ返しから暫くの間は<植田さんに […]

皆さんとディスカッション(続x1015)

太田述正コラム#4377(2010.11.15) <皆さんとディスカッション(続x1015)> <太田>(ツイッターより)  戦前の日本の国防費が米国のそれを上回ってたというのは日本が日支戦争をやってたことを考慮しても驚 […]

大東亜戦争たられば論

太田述正コラム#4134(2010.7.16) <大東亜戦争たられば論>(2010.11.15公開) 1 始めに  大東亜戦争開戦時に駐日英国大使をしていたクレイギーの、(開戦前における)1940年対英戦争開戦論をご紹介 […]