ソーシャルメディア

防衛省OB太田述正ブログ

日本は自分からアメリカの属国をしています

年別: 2015年

皆さんとディスカッション(続x2857)

太田述正コラム#8123(2015.12.30) <皆さんとディスカッション(続x2857)> <太田>(ツイッターより)  「中国<の>…環球時報は…<は、>韓国<では、>…社会の上層部を中心とする親日のパワーが強い一 […]

ポルトガル帝国

太田述正コラム#7910(2015.9.14) <ポルトガル帝国>(2015.12.30公開) 1 始めに  表記について、ロジャー・クローリー(Roger Crowley)の、なかなか興味深い、『征服者達– […]

トクヴィルと米国(その1)

太田述正コラム#7908(2015.9.13) <トクヴィルと米国(その1)>(2015.12.29公開) 1 始めに  引き続き、米国を俎上に載せたいと思います。  今度は、アラン・ライアン(Alan Ryan)の『ト […]

米国人の黙示録的思考(その13)

太田述正コラム#7906(2015.9.12) <米国人の黙示録的思考(その13)>(2015.12.28公開)  「・・・その真の信者ではないにしても、福音主義的な聖書の予言の学徒であったところの、ロナルド・レーガンが […]

皆さんとディスカッション(続x2854)

太田述正コラム#8117(2015.12.27) <皆さんとディスカッション(続x2854)> <太田>(ツイッターより)  <昨>日のオフ会は、私を除いて10名の出席者があり、久しぶりの盛会でした。  私が二回話をし、 […]

米国人の黙示録的思考(その12)

太田述正コラム#7904(2015.9.11) <米国人の黙示録的思考(その12)>(2015.12.27公開)  (8)プーチン  「・・・プーチンは、福音主義者達の啓示的諸見解に新しい燃料をくべている。  このロシア […]

米国人の黙示録的思考(その11)

太田述正コラム#7902(2015.9.10) <米国人の黙示録的思考(その11)>(2015.12.26)  サットンの本は、20世紀の最も著名なキリスト教原理主義者たる人物達の殆んど完全な名簿に読者達を誘う・・マージ […]

皆さんとディスカッション(続x2852)

太田述正コラム#8113(2015.12.25) <皆さんとディスカッション(続x2852)> <太田>(ツイッターより)  「…春画展は産経新聞と朝日新聞が後援していました。  「エロ」の前には、右も左もイデオロギーの […]

米国人の黙示録的思考(その10)

太田述正コラム#7900(2015.9.9) <米国人の黙示録的思考(その10)>(2015.12.25公開)  「・・・サットンは、・・・「キリスト教原理主義者達は、暴力的に、かつ悲劇的に、この世界は終わろうとしている […]

皆さんとディスカッション(続x2851)

太田述正コラム#8111(2015.12.24) <皆さんとディスカッション(続x2851)> <太田>(ツイッターより)  「…ソウル中央地方裁判所は…米国における現実的悪意の法理…公人の場合には、報道する側が、嘘の情 […]

米国人の黙示録的思考(その9)

太田述正コラム#7898(2015.9.8) <米国人の黙示録的思考(その9)>(2015.12.24公開)  (6)総括  「・・・サットンの本は、米国の福音主義が明確に米国文化に根差していて、その文化と愛憎関係にあっ […]

米国人の黙示録的思考(その8)

太田述正コラム#7896(2015.9.7) <米国人の黙示録的思考(その8)>(2015.12.23公開)  「・・・20世紀の初頭に、保守的なプロテスタント達は、その時代のポピュリスト的政治と神学的リベラリズムに対し […]

皆さんとディスカッション(続x2849)

太田述正コラム#8107(2015.12.22) <皆さんとディスカッション(続x2849)> <太田>(ツイッターより)  米中日について、多岐にわたる視点から、趨勢と現状をグラフを交えて比較・解説した記事。  とりわ […]

米国人の黙示録的思考(その7)

太田述正コラム#7894(2015.9.6) <米国人の黙示録的思考(その7)>(2015.12.22公開)  (5)その歴史  「・・・練達の弁護士にして人気ある福音主義著述家であったフィリップ・モーロ(Philip […]

皆さんとディスカッション(続x2848)

太田述正コラム#8105(2015.12.21) <皆さんとディスカッション(続x2848)> <太田>(ツイッターより)  この10日間余の忙しさといったら、私の人生でも有数のレベル。  もともと、週7日、買い物等に出 […]

米国人の黙示録的思考(その5)

太田述正コラム#7890(2015.9.4) <米国人の黙示録的思考(その5)>(2015.12.21公開)  (4)聖書とその解釈  「彼らの神学を解明する鍵は、ダニエル書、エゼキエル書、ヨハネの黙示録(Revelat […]

皆さんとディスカッション(続x2847)

太田述正コラム#8103(2015.12.20) <皆さんとディスカッション(続x2847)>  「…中国社会から見た日本は「誠実さ」の点で見れば理想郷のような、まさに現実離れした「恐ろしいほど」素晴らしい社会である…」 […]

米国人の黙示録的思考(その4)

太田述正コラム#7888(2015.9.3) <米国人の黙示録的思考(その4)>(2015.12.19公開)  「・・・サットンのこの本の中心的なパラドックスは、彼が気は付いているけれど、十分解決していないところの、ハル […]

皆さんとディスカッション(続x2845)

太田述正コラム#8099(2015.12.18) <皆さんとディスカッション(続x2845)> <太田>(ツイッターより)  「産経前支局長に無罪…ただ、裁判所の判断の範囲は検事が公訴した犯罪の構成要件に該当しないという […]

米国人の黙示録的思考(その3)

太田述正コラム#7886(2015.9.2) <米国人の黙示録的思考(その3)>(2015.12.18公開)  (3)概括 「サットンの主張の核心は、キリスト教原理主義者が後退してきたという理論の論駁であり、それを、彼は […]

皆さんとディスカッション(続x2844)

太田述正コラム#8097(2015.12.17) <皆さんとディスカッション(続x2844)> <太田>(ツイッターより)    「夫婦同姓「合憲」、女性の再婚禁止期間「違憲」…  <なお、>最高裁<は、>「100日を超 […]

米国人の黙示録的思考(その2)

太田述正コラム#7884(2015.9.1) <米国人の黙示録的思考(その2)>(2015.12.17公開)  (2)米国大衆  「・・・<我々は、>大部分の米国人達は、リベラル・プロテスタント達(Liberal Pro […]

皆さんとディスカッション(続x2843)

太田述正コラム#8095(2015.12.16) <皆さんとディスカッション(続x2843)> <太田>(ツイッターより)   <昨>昼書いた話の関連だが、乳幼児の睡眠時間も日本は世界有数の少なさなんだね。 http:/ […]

米国人の黙示録的思考(その1)

太田述正コラム#7882(2015.8.31) <米国人の黙示録的思考(その1)>(2015.12.16公開) 1 始めに  そろそろ、再度、現在の日本人の多くが仰ぎ見ているところの、宗主国たる米国を取り上げることにしま […]