ソーシャルメディア

防衛省OB太田述正ブログ

日本は自分からアメリカの属国をしています

月別: 2008年10月

金正日重病?

太田述正コラム#2782(2008.9.10) <金正日重病?>(2008.10.31公開) 1 始めに  さんざん日本のTVでも報じていますが、金正日重病説の報道の整理をしておきましょう。 2 金正日重病説の報道の整理 […]

皆さんとディスカッション(続x292)

太田述正コラム#2883(2008.10.31) <皆さんとディスカッション(続x292)> <michisuzu>  太田様、稚拙な私の持論に丁寧な解説、感謝しています。  (ひとつだけ申し上げたいのですが、丸腰国家の […]

拡大する男女の性差

太田述正コラム#2780(2008.9.9) <拡大する男女の性差>(2008.10.30公開)) 1 始めに  男女の性差に関するニューヨークタイムスの記事( http://www.nytimes.com/2008/0 […]

皆さんとディスカッション(続x291)

太田述正コラム#2881(2008.10.30) <皆さんとディスカッション(続x291)> <大>  みなさん、本当にどうもありがとうございます。  自分なりにですがよく理解できたと思っています。  自分の国を自分で守 […]

仏ダティ法相の妊娠

太田述正コラム#2778-1(2008.9.8) <仏ダティ法相の妊娠>(2008.10.29公開) 1 始めに  フランスのダティ(Rachida Dati。1965年~。42歳)法相の妊娠が、英国のメディアで大きく取 […]

皆さんとディスカッション(続x290)

太田述正コラム#2879(2008.10.29) <皆さんとディスカッション(続x290)> <SM>   大さん(コラム#2875)へ。  本質をついた素晴らしい質問だと思います。とても考えさせられました。本当は過去の […]

皆さんとディスカッション(続x288)

太田述正コラム#2875(2008.10.27) <皆さんとディスカッション(続x288)> <UT>  私は、慶応エスカレーター卒のかたは、多分知り合いにいないですが、私大でエスカレーターの方は、ちょっとのんびりした感 […]

皆さんとディスカッション(続x287)

太田述正コラム#2873(2008.10.26) <皆さんとディスカッション(続x287)> <hjp>  コラム#2871の中の一文に質問させて下さい。  ”政治は可能性の芸術であり”  お恥ずかしいはなしですが、上掲 […]

皆さんとディスカッション(続x285)

太田述正コラム#2869(2008.10.24) <皆さんとディスカッション(続x285)> <SF>  コラム#2863においてコメントいただきありがとうございます。  優先順位の置き方において相違があるとのことでした […]

皆さんとディスカッション(続x284)

太田述正コラム#2867(2008.10.23) <皆さんとディスカッション(続x284)> <花子>  コラム#2502「史書と小説」を読みました。 ≫ということは、歴史を取り上げることが多い太田述正コラムは、女性に敬 […]

史書と小説

太田述正コラム#2502(2008.4.22) <史書と小説>(2008.10.23公開) 1 始めに  歴史小説「論争」(コラム#2479、2481)を覚えておられると思いますが、米ニューヨーカー誌に掲載されたコラム( […]

皆さんとディスカッション(続x281)

太田述正コラム#2861(2008.10.20) <皆さんとディスカッション(続x281)> <みや>  縄文時代とか弥生時代(コラム#2859)ってのは、歴史ではなくて、考古学の分野です。よって、歴史学よりも曖昧で、確 […]

駄作歴史学史書の効用(その2)

太田述正コラム#2496(2008.4.19) <駄作歴史学史書の効用(その2)>(2008.10.20公開) 3 私の感想  (1)欧米以外の無視  バローが、欧米以外の歴史家を無視したことは、少なくとも少し前までのイ […]

皆さんとディスカッション(続x280)

太田述正コラム#2859(2008.10.19) <皆さんとディスカッション(続x280)> <やいち>  「ブログでは、雑駁と言われるところが、いいところです。」(コラム#2849)ですが、「雑駁」はブログで見ていて辞 […]

駄作歴史学史書の効用(その1)

太田述正コラム#2494(2008.4.18) <駄作歴史学史書の効用(その1)>(2008.10.19公開) 1 始めに  「駄作史書の効用」(コラム#2454、2456、2458、2461(いずれも未公開))に引き続 […]

皆さんとディスカッション(続x278)

太田述正コラム#2855(2008.10.17) <皆さんとディスカッション(続x278)> <海驢>  コラム#2853(および#2854(未公開))における太田さんの「米国が世界の覇権国になれたのは、それが賭博師の国 […]