ソーシャルメディア

防衛省OB太田述正ブログ

日本は自分からアメリカの属国をしています

月別: 2011年9月

皆さんとディスカッション(続x1338)

太田述正コラム#5023(2011.9.30) <皆さんとディスカッション(続x1338)> <太田>(ツイッターより)  石川議員(被告)の証言は、当然聞かれることについてさえ、弁護士がまともな想定問答を作成していなか […]

皆さんとディスカッション(続x1337)

太田述正コラム#5021(2011.9.29) <皆さんとディスカッション(続x1337)> <太田>(ツイッターより)  <昨日分の>追加:カナダ、イスラエル、ニュージーランドに続き、オーストラリアも戦闘職域への女性軍 […]

皆さんとディスカッション(続x1336)

太田述正コラム#5019(2011.9.28) <皆さんとディスカッション(続x1336)> <太田>(ツイッターより) 香川照之によって、意図せざる結果として、一子相伝の歌舞伎の世界がぶち壊されることになるんじゃないか […]

皆さんとディスカッション(続x1335)

太田述正コラム#5017(2011.9.27) <皆さんとディスカッション(続x1335)> <太田>(ツイッターより)  「オバマ<大統領>の広島訪問は尚早 外務次官、米大使に伝達 ウィキリークスの外交公電」 http […]

日進月歩の人間科学(続X22)

太田述正コラム#4850(2011.7.5) <日進月歩の人間科学(続X22)>(2011.9.25公開) 1 始めに  既にとりあげたことがある話ではあるけれど、狩猟採集社会の人間主義性に関する最新の研究成果がまとめて […]

皆さんとディスカッション(続x1332)

太田述正コラム#5011(2011.9.24) <皆さんとディスカッション(続x1332)> <太田>(ツイッターより)  <「たかじん・・・」収録後、昨夜のこと、>ミニ・オフ会を終えて新幹線を待っていたら、出演仲間の金 […]

ナチの逃走(その4)

太田述正コラム#4848(2011.7.4) <ナチの逃走(その4)>(2011.9.24公開) →戦間期から戦後にかけて、カトリック教会は、自らが生み出したところの、第一の鬼子たる共産主義を、第二の鬼子たるファシズム( […]

ナチの逃走(その3)

太田述正コラム#4846(2011.7.3) <ナチの逃走(その3)>(2011.9.23公開) この本は、国際赤十字とイタリア内の難民のための法王庁の救援諸機関との間の緊密な協力を記載している。  ナチの時代の間の法王 […]

皆さんとディスカッション(続x1331)

太田述正コラム#5007(2011.9.22) <皆さんとディスカッション(続x1331)> <太田>(ツイッターより)  古賀茂明/渡辺喜美(みんなの党)の公務員制度改革構想の最大の問題点は、(恩給等の)見返りなしで天 […]

ナチの逃走(その2)

太田述正コラム#4844(2011.7.2) <ナチの逃走(その2)>(2011.9.22公開) →血は水より濃いといったところですね。  血(人種)というより、(言語を共にする)文明と言った方がより適切ですが・・。(太 […]

皆さんとディスカッション(続x1330)

太田述正コラム#5005(2011.9.21) <皆さんとディスカッション(続x1330)> <太田>(ツイッターより)  リビア:(1)南部のサバの近郊の町が反体制派によって「解放」された時の動画。英語をしゃべれる人と […]

ナチの逃走(その1)

太田述正コラム#4842(2011.7.1) <ナチの逃走(その1)>(2011.9.21公開) 1 始めに  ジェラルド・ステインナッチャー(Gerald Steinacher)の新著、 ‘Nazis on […]

皆さんとディスカッション(続x1329)

太田述正コラム#5003(2011.9.20) <皆さんとディスカッション(続x1329)> <太田>(ツイッターより)  <本>日配信する非公開コラムを書<いていた時のことだ>が、吉田ドクトリンの形成と墨守の共同正犯が […]

先の大戦における蛮行(その8)

太田述正コラム#4840(2011.6.30) <先の大戦における蛮行(その8)>(2011.9.20公開)  「英米における「良い戦争」という神話をバーレイは維持することに極めて関心が高い。・・・  この著者が、もっと […]

皆さんとディスカッション(続x1328)

太田述正コラム#5001(2011.9.19) <皆さんとディスカッション(続x1328)> <太田>(ツイッターより)  産経が満州事変特集を組んでるのにも気づかなかったよ。  その中のコラムの一つに、当時、満州事変と […]

先の大戦における蛮行(その7)

太田述正コラム#4838(2011.6.29) <先の大戦における蛮行(その7)>(2011.9.19公開)  (10)バーレイ批判  既に私のバーレイ批判を適宜行ってきたわけですが、ここで、この本の書評等において見られ […]

皆さんとディスカッション(続x1327)

太田述正コラム#4999(2011.9.18) <皆さんとディスカッション(続x1327)> <太田>(ツイッターより)  リビアだけど、シルトもまだ陥落しておらず、バニワリードでは激戦が続いている。両市の空撮写真が出て […]

先の大戦における蛮行(その6)

太田述正コラム#4836(2011.6.28) <先の大戦における蛮行(その6)>(2011.9.18公開)  「バーレイは、この戦争に関するあらゆる論点について、「裕仁天皇が<戦争において>果たした中心的役割」や「SS […]

皆さんとディスカッション(続x1326)

太田述正コラム#4997(2011.9.17) <皆さんとディスカッション(続x1326)> <太田>(ツイッターより)  先の大戦直後から、ある女性ビジネスマンによって、オギノ式避妊法の宣伝・普及を皮切りに成し遂げられ […]

皆さんとディスカッション(続x1325)

太田述正コラム#4995(2011.9.16) <皆さんとディスカッション(続x1325)> <太田>(ツイッターより)  祝、新たな女性首相誕生(於デンマーク。44歳。2児の母)。彼女、英労働党党首だったニール・キノッ […]

先の大戦における蛮行(その4)

太田述正コラム#4832(2011.6.26) <先の大戦における蛮行(その4)>(2011.9.16公開)  (7)ドイツ  「ソ連に侵攻していた間、ナチスによって配備された機動処刑部隊であるアインザッツグルッペン(E […]

皆さんとディスカッション(続x1324)

太田述正コラム#4993(2011.9.15) <皆さんとディスカッション(続x1324)> <太田>(ツイッターより)  蒼井そらの記者会見録を人民網日本語版が大々的に掲載。  しゃべってる内容も親善大使並み。  (奈 […]

先の大戦における蛮行(その3)

太田述正コラム#4830(2011.6.25) <先の大戦における蛮行(その3)>(2011.9.15公開)  (3)英米の対独戦略爆撃  「英空軍も米空軍も軍事的に重要な目標に対して大規模な精密照準爆撃(precisi […]